ワイモバイルとは

LINEMOとワイモバイルを比較!細かい違いを理解して、乗り換え準備を!

LINEMOとワイモバイルを比較!細かい違いを理解して、乗り換え準備を!
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今回は、実際に乗り換え時に気になるであろうLINEMOとワイモバイルの「細かい違い」をご紹介します。

Saki
Saki
他のサイトでも、LINEMOとワイモバイルの比較しているけど、他にも気になる点があるの。
Saki
Saki
「基本データ量を超えたときの、実際の速度」とか・・・。
Saki
Saki
Wi-Fiスポットが、利用出来るのか」など・・・。
Take
Take
実際に、LINEMOとワイモバイル、両方使っているから、検証してみました!

実際に乗り換えたときに「こんなはずじゃなかった・・・!」と後悔しないためにも、事前に確認されることをオススメします。

それでは、見ていきましょう。

この記事で分かる2つのこと
  1. LINEMO・ワイモバイルの「基本料金」を契約人数ごとに!詳細>
  2. LINEMO・ワイモバイルの細かい違いを12個比較!詳細>

 

この記事の目次

LINEMOとワイモバイル比較:両ブランドの「基本料金」は、別記事で解説。

ソフトバンクとワイモバイル比較:両社の「月額金額」を比較!ソフトバンクとワイモバイル比較:両社の「月額金額」を比較!

LINEMOとワイモバイルで比較するとき、やはり「値段」は欠かせないと思います。

別記事になりますが、「月額金額」を、契約人数や、通話オプション・おうち割光セット有りなしごとに、それぞれ比較しています。

Take
Take
ソフトバンク(本体)と、LINEMO・ワイモバイルの3ブランドで比較していますよ。

例えば、こんな感じで比較しています。

【1人】電話は、従量制の場合(30秒につき22円の料金発生)

「1人・電話従量制」でのソフトバンク・LINEMO・ワイモバイル料金比較

ぜひ、チェックしてくださいね。

 

Take
Take
それでは、ここからが本題です。

ここからは、「実際に利用するとき」に気になるであろう「細かい違い」を、ていねい解説します。

LINEMOとワイモバイル比較:細かい違いを、12個、確認しよう!

まずは、表で、ざっくり比較しましょう。

気になる項目があったら、項目をクリック・タップして、詳細を確認してくださいね。

  LINEMO ワイモバイル
データ繰越 ×余ったデータ量:当月で消滅。 ◎余ったデータ量:翌月繰越。
低速時の通信速度 ◎1Mbps・300kbps ◎1Mbps・300kbps
おトクな割引 ×特になし ◎家族で入ると大幅割引
留守番電話・転送電話 ×なし △あり(無料・注意点あり)
  LINEMO ワイモバイル
LINEの年齢認証 ◎出来る ◎出来る
乗換時SIM差し替え △必要 △必要
eSIMの利用 ◎可能 ◎可能
テザリング ◎無料 ◎無料
  LINEMO ワイモバイル
Wi-Fiスポット △利用不可(代替可能) ◎利用可能(無料)
キャリアメール ×無し ◎有り(無料)
キャリア決済 ◎有り ◎有り
Yahoo!プレミアム ×使えない ◎使える(無料)
  LINEMO ワイモバイル

 

【1】データ繰越:ワイモバは翌月繰越あり!LINEMOは当月で消滅。

LINEMOとワイモバイル比較:データ繰越が出来る、出来ない

ワイモバイルは、当月余ったデータ容量は、翌月に繰り越すことが出来ます。

プランSの場合、月末に2GB余ったら、翌月に2GB繰り越すことが出来ます。

それに対し、LINEMOは、当月余ったデータ容量は、当月で消滅してしまいます。

そのため、翌月に持てるデータ容量が異なります。

LINEMO・ワイモバイル翌月持てるデータ容量比較LINEMO・ワイモバイル翌月持てるデータ容量比較

実際の例ですが、3GBプランで、当月分のデータ容量が3GB余った場合、翌月は・・・

  1. LINEMO:繰越分0GB+当月分3GB3GB
  2. ワイモバイル:繰越分3GB+当月分3GB6GB

となります。

Saki
Saki
「翌月繰越」は思っている以上に大きい違いだわ!

その他の比較一覧に戻る
 

【2】低速時の通信速度:両ブランドとも「最大1Mbps」で同じ速度。

LINEMOとワイモバイル比較:低速時の通信速度

LINEMOワイモバイル両方とも、各プランの上限を超えると、速度制限がかかります。

LINEMO ワイモバイル
1Mbps
(※スマホプラン)
300kbps
(※ミニプラン)
1Mbps
(※プランM/L)
300kbps
(※プランS)

LINEMO・ワイモバイルの「低速モード時の、体感速度」を動画にしました。

LINEMOの1Mbps

(5分52秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

ワイモバイルの1Mbps

(6分43秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

両ブランドとも、同じような感じですね。

「1Mbps」なら、「速度制限」がかかった時も、実用に耐えられるスピードですね!

なお、ワイモバイルは、他にも「速度制限時」の「テザリング・地図アプリ」を使った時の使用感を、動画にしています。

ワイモバイル通信制限1Mbps・300kbpsの速さは?動画で検証!YouTube・地図アプリは使える!?
ワイモバイル通信制限1Mbps・300kbpsの速さは?動画で検証!YouTube・地図アプリは使える!?ワイモバイルの「1Mbps・通信制限中」でネット検索・YouTube・地図アプリなどは使えるのかを「動画」で検証しました。「プランM・L」は、通信制限中の速度が1Mbpsにアップ。利便性が大幅に向上しています!他にも「プランS・300kbps」でも試しています。...

その他の比較一覧に戻る
 

【3】おトクな割引:ワイモバは家族で入ると大幅割引。LINEMOは特に無し。

LINEMOとワイモバイル比較:おトクな割引

ワイモバイルは、家族で入ると、2回線目以降が大幅割引になります。

ワイモバイル「シンプルS/M/L」概要(2021年8月18日から)ワイモバイル「シンプルS/M/L」概要(2021年8月18日から)

ワイモバイルは、2回線目以降は、税込1,188円割引。
そのため、人数が多くなるほど、ワイモバイルのほうが安くなる傾向があります。

それに対し、LINEMOは、複数回線による割引はありません。
(その分、「1人で契約」する場合は、LINEMOのほうが安くなります。)

「1人・2人・3人」で契約した場合の、LINEMO・ワイモバイル料金比較を、別の記事で書いています。

例えば、こんな感じで比較しています。

【2人】電話は、従量制の場合(30秒につき22円の料金発生)

「2人・電話従量制」でのソフトバンク・LINEMO・ワイモバイル料金比較

ぜひ、参考にしてくださいね。

その他の比較一覧に戻る
 

【4】留守番電話・転送電話:LINEMOは無し。ワイモバは有りだが、注意点あり。

LINEMOとワイモバイル比較:留守番電話・転送電話のあり、なし

ワイモバイルには、留守番電話・転送電話があります。
しかも、無料で使えます!

それに対しLINEMOは、留守番電話・転送電話はありません

端末に「留守番電話機能」が無ければ、留守番電話は使えないことになります。

また「転送電話」があると、便利な方法を使うことが出来ます。(ここでは詳細は省きますが・・・)

Take
Take
ただし、ワイモバイルの場合、利用時、注意をすることがありますよ~。

実は、ワイモバイルで、留守番電話メッセージを聞く場合、かけ放題の対象外となります。

また、ワイモバイルから転送先への転送(転送電話)も、かけ放題の対象外となります。

Take
Take
両方とも、30秒につき22円(税込)の通話料がかかります。ご注意を。

その他の比較一覧に戻る
 

【5】LINEの年齢認証:LINEMO・ワイモバとも出来る!

LINEMOとワイモバイル比較:LINEの年齢認証が出来る、出来ない

大手キャリアでは、LINEの年齢認証が出来ますが、格安SIM会社では一部を除いて出来ません。

しかし、LINEMO・ワイモバイル両方とも、LINEの年齢認証に対応しています。

「LINEの年齢認証」が出来ることで、「LINEのID検索」が出来るようになります。

※逆に言うと、「LINEの年齢認証」が出来ない場合、「LINEのID検索」が出来ません。

その他の比較一覧に戻る
 

【6】乗換時SIM差し替え:LINEMO・ワイモバとも、差し替えが必要!

 LINEMOとワイモバイル比較:ソフトバンクから乗り換え時、SIMの差し替えが必要かどうか
「ソフトバンクからの乗り換え」限定の話です。
ソフトバンク以外からの乗り換えは、ここは飛ばしてくださいね。

結論から言うと、両ブランドとも、乗り換え時に、SIMカードの差し替えは、必要です。

  1. LINEMOは、「ソフトバンクのSIMカード」
  2. ワイモバイルは「ワイモバイルのSIMカード」

を使います。

LINEMOは、「ソフトバンクのマークが入ったSIMカード」ですが、SIMカードの差し替えが必要です。

「APN」と呼ばれる「インターネットに接続するための設定」が、ソフトバンクと異なるため。

また、ワイモバイルは、「ワイモバイルのマークが入ったSIMカード」を使うため、SIMカードの差し替えが必要です。

その他の比較一覧に戻る
 

【7】eSIMの利用:LINEMO・ワイモバとも出来る!

LINEMOとワイモバイル比較:eSIMの利用が出来るか、出来ないか

LINEMOは、プラン開始時から、eSIMの利用が出来ます。

ワイモバイルも、2021年3月17日に、「eSIM」での申込みが出来るようになっています。

Take
Take
ただし、「eSIM」は、まだまだ上級者向けです。
Saki
Saki
一般の人は、まだ、そこまで気にする必要はないかもね。

その他の比較一覧に戻る
 

【8】テザリング:LINEMO・ワイモバとも無料で出来る!

 LINEMOとワイモバイル比較:テザリングが出来るか、出来ないか

テザリングは、LINEMO・ワイモバイルとも無料で利用出来ます。

両ブランドとも、申し込みも不要です。(自動的に使えるようになります。)

ワイモバイルのテザリング。1Mbps(通信制限中)に使ってみた!設定方法・オプション料金も紹介。
ワイモバイルのテザリング。1Mbps(通信制限中)に使ってみた!設定方法・オプション料金も紹介。ワイモバイルのテザリングについて解説。1Mbps(通信制限中)に使ってみたときの使用感も動画でご紹介。テザリングを利用する前と、利用する時の注意も。Android・iPhoneそれぞれの設定方法も解説しています。...

上(↑)の記事は、通信制限時(1Mbps時)だけでなく、通常の「高速通信時」についても、書いています。

その他の比較一覧に戻る
 

【9】Wi-Fiスポット:ワイモバは無料で使える!LINEMOは別のサービスで利用可能。

 LINEMOとワイモバイル比較:Wi-Fiスポットが利用出来るか、出来ないか

カフェなどで使える「ソフトバンクWi-Fiスポット」

ワイモバイルでも「ソフトバンクWi-Fiスポット」が使えます!
しかも、料金は無料です!

それに対し、LINEMOは、「ソフトバンクWi-Fiスポット」が使えません。

ただし、「ソフトバンクWi-Fiスポット」は利用出来ませんが、au系・ドコモ系のWi-Fiスポットは、利用出来ますよ。(一般向けサービスで利用可能)

au系のWi-Fiスポットである「auWi-Fiアクセス」というサービスについては、以下の記事にて。

その他の比較一覧に戻る
 

【10】キャリアメール:ワイモバ独自のキャリアメールは使える。LINEMOは無し。

LINEMOとワイモバイル比較:キャリアメールがあるか、ないか

ワイモバイルは、ワイモバ独自のキャリアメールがあります。(「~@ymobile.ne.jp」)
しかも、無料で使えます!

それに対し、LINEMOは、キャリアメールの提供はありません。

ワイモバイルでも、ソフトバンク時代のキャリアメール「~@softbank.ne.jp」は利用出来ません。

あくまで「~@ymobile.ne.jp」というキャリアメールが使える、という話になります。

ワイモバイルのメール設定!キャリアメール(MMS)・Y!mobileメールの違いと、キャリアメール設定方法!
ワイモバイルのメール設定!キャリアメール(MMS)・Y!mobileメールの違いと、キャリアメール設定方法!ワイモバイルのメール設定について解説。「MMS(キャリアメール)」と「Y!mobileメール」との違いを分かりやすく説明。また、キャリアメールの設定方法をiPhone・Androidそれぞれ画像付き解説しています。他にiPhoneにおける「一括設定」のインストール方法も。...

ちなみに「ソフトバンクのキャリアメール」は、ワイモバイル・LINEMOに乗り換えても、引き継ぎ利用することが可能になりました。(年額3,300円)
メールアドレス持ち運び(ソフトバンク公式)>

その他の比較一覧に戻る
 

【11】キャリア決済:両ブランドともキャリア決済が利用出来る!(名前は違うけど。)

LINEMOとワイモバイル比較:キャリア決済(まとめて支払い)

キャリア決済は、両ブランドとも使えます。

  1. LINEMO:「ソフトバンクまとめて支払い」
  2. ワイモバイル:「ワイモバイルまとめて支払い」

名前は違いますが、両方とも、同等のサービス内容です。

なお、ワイモバイルの「ワイモバイルまとめて支払い」に関しては、以下の記事が詳しいですよ。

ワイモバイルまとめて支払い(キャリア決済)で購入してみた!Amazonでも利用可能に!
ワイモバイルまとめて支払い(キャリア決済)で購入してみた!Amazonでも利用可能に!ワイモバイルでは「ワイモバイルまとめて支払い(キャリア決済)」を利用することが出来ます。「まとめて支払い」の上限や、利用するための設定を解説。そして、Amazonでも利用出来るように!別サイトですが、実際に注文したので、注文の流れもご紹介します。...

 

また、両ブランドとも、 PayPayへの「まとめて支払い(キャリア決済)」でのチャージが出来ます。
(※LINEMOは、以前は出来ませんでしたが、現在は対応しています。)

なお、ワイモバイルの「PayPayへの、キャリア決済チャージ」については、以下の記事が参考になりますよ。

ワイモバイルユーザーがPayPayを使うと、2つのメリットがあり!連携方法もわりやすく解説!
ワイモバイルユーザーがPayPayを使うと、2つのメリットがあり!連携方法もわりやすく解説!ワイモバイルユーザーはPayPayを使うと、2つのメリットがあります。「まとめて支払いでチャージ可能」「PayPayで月額料金が支払える」の2つです。メリットを活かすために事前に設定(連携)が必要です。設定方法を画像付きで解説!...

その他の比較一覧に戻る
 

【12】Yahoo!プレミアム:ワイモバは無料で使える!LINEMOは使えない。

LINEMOとワイモバイル比較:Yahoo!プレミアムのあり、なし

ソフトバンク契約時は、「Yahoo!プレミアム」が「無料」で使えていました。(通常、税込508円の有料サービス)

ワイモバイルとLINEMOでは「Yahoo!プレミアムの無料化特典」の有無に違いがあります。

LINEMO ワイモバイル
「Yahoo!プレミアムの無料化特典」無し 「Yahoo!プレミアムの無料化特典」有り

ワイモバイルは、乗り換え後も「Yahoo!プレミアムの無料化特典」があります。
(ワイモバイル契約後、別に「設定作業」が必要になります。)

それに対し、LINEMOは、「Yahoo!プレミアムの無料化特典」はありません。
LINEMOに乗り換えると、ソフトバンク契約での「Yahoo!プレミアム無料化」が消滅します。

Take
Take
ソフトバンク契約前に、単独で「Yahoo!プレミアム」に加入された方は、「Yahoo!プレミアム」の料金(税込508円)が請求されます。(※)

(※)単独で「Yahoo!プレミアム」に加入していなかった方は、「Yahoo!プレミアム」は自動解約となります。(解約となり、税込508円は請求されません。

ただ、「単独で加入したかどうか」が分からない方も多いと思います。
事前に確認されることをおすすめします。

なお、ワイモバイルで「Yahoo!プレミアムの無料化特典」を受けるには、設定(連携)が必要になります。

設定(連携)方法などは、下の記事をご参照ください。

ワイモバイルでもYahoo!プレミアムが無料で使える!ソフトバンクとの相違点も解説
ワイモバイルでもYahoo!プレミアムが無料で使える!ソフトバンクとの相違点も解説ワイモバイルを契約すると、Yahoo!プレミアムの月額料金が無料になります!Yahoo!プレミアムの様々な特典の紹介と、ワイモバイルでYahoo!プレミアムを利用するための「連携方法」を解説。ソフトバンクとの相違点も。...

その他の比較一覧に戻る
 

LINEMOとワイモバイル比較:両ブランドの「料金プラン」をざっくり確認しよう!

それでは最後に「LINEMO」と「ワイモバイル」の料金プランを、ざっくり確認しておきましょう。

Take
Take
公式ページでも書かれているので、ざっくりと解説します。

LINEMOは「ミニプラン」と「スマホプラン」の2種類。

ソフトバンクのオンライン専門ブランド「LINEMO」は、「ミニプラン(3GB・990円)」と「スマホプラン(20GB・2728円)」の2プランです。

LINEMO:スマホプラン・ミニプランLINEMO:スマホプラン・ミニプラン

 

ワイモバイルは「シンプルプラン」の1種類のみ。

ワイモバイルの料金プランも、「シンプルプラン」の1種類となっています。

ワイモバイル「シンプルS/M/L」概要(2021年8月18日から)ワイモバイル「シンプルS/M/L」概要(2021年8月18日から)

 

まとめ

この記事は、「LINEMOとワイモバイルを比較!細かい違いを理解して、乗り換え準備を!」について書いてきました。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
当サイト限定!ワイモバイルキャンペーン!
ワイモバイル キャッシュバック!初期費用タダ・端末大幅割引も!お得に乗り換えるならコレ!

「ワイモバイル大百科」からワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大20,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneなどが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

こんな記事もおすすめ♪