ワイモバイルとは

ワイモバイル通信制限1Mbps・300kbpsの速さは?動画で検証!YouTube・地図アプリは使える!?

ワイモバイル通信制限1Mbps・300kbpsの速さは?動画で検証!YouTube・地図アプリは使える!?
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日はワイモバイル「プランM・L」で、「1Mbps」の「通信制限中」ネット検索・YouTubeなどが出来るのか、検証してみましたよ。

「シンプルプラン」の「M・L」は、データを使い切った後の「通信制限中のスピード」が1Mbpsにアップしています!

プランM・L:通信制限後のスピードが1Mbps!プランM・L:通信制限後のスピードが1Mbps!
Saki
Saki
「1Mbpsにアップ」したら、何が変わるの?
Take
Take
実は、かなり変わるよ!動画にしているので、ぜひチェックしてね!

ということで、ワイモバイルの「1Mbps・通信制限」を試して、本当に使えるのか検証しました。

この記事で分かる3つのポイント
  1. 通信制限の「1Mbps・300kbps」を「動画」で体感詳細>
  2. 「1Mbps・通信制限」になることで、超過後も引き継ぎ出来ることは、何?詳細>
  3. 「1Mbps・通信制限」速度は他社に比べてどうなの?詳細>
最新情報

ワイモバ、新プランスタート!家族割適用でプランS・税込990円から!(2/18)
SB・LINEMOと、ワイモバの価格比較を図で!>


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
初期費用ゼロ18,000円端末割引


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

【動画】ワイモバイルの「1Mbps・通信制限」で、ネット検索・YouTube・地図アプリなどは、出来る?(※プランM・L)

ネット検索・YouTube:実用に耐えられるレベル!動画の画質もキレイ!

実際に、ワイモバイル・プランM/Lの「1Mbps・通信制限」でネット検索とYouTubeを再生した時の、動画を作りました。

↓↓

(6分43秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

1Mbpsなら、ネット検索・YouTubeとも、実用に耐えられるレベルです!

YouTubeも、スマホでキレイに見れる「480p」で再生しても、止まることはありませんでした。

上の動画では、ネット検索・YouTube以外に、radiko・AbemaTVも試しています。

 

地図アプリ(Googleマップ):高速で走っても、充分に機能するレベル!

「1Mbps・通信制限」で、Googleマップは、機能するのか?
実際に車を走らせて、調査をしました。

↓↓

(4分37秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

動画は、車を高速にて「80km/h」で走らせた時の例です。
1Mbpsなら、Googleマップは、スムーズに動いていますね!

 

他にも、「1Mbps・通信制限で、テザリングは出来るのか?」も試してみましたよ。
調査結果は、下の記事にて。

ワイモバイルのテザリング。1Mbps(通信制限中)に使ってみた!設定方法・オプション料金も紹介。
ワイモバイルのテザリング。1Mbps(通信制限中)に使ってみた!設定方法・オプション料金も紹介。ワイモバイルのテザリングについて解説。1Mbps(通信制限中)に使ってみたときの使用感も動画でご紹介。テザリングを利用する前と、利用する時の注意も。Android・iPhoneそれぞれの設定方法も解説しています。...

 

【動画】ワイモバイルの「300kbps・通信制限」で、ネット検索・YouTubeは、出来る?(※プランS)

ネット検索・YouTube:少し我慢が必要だが、使えないことはない。

実際に、ワイモバイル・プランSの「300kbps・通信制限」でネット検索とYouTubeを再生した時の、動画を作りました。

↓↓

(5分19秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

300kbpsの場合、ネット検索・YouTubeとも、少し我慢が必要ですが、使えないことはないです!

YouTubeなら、「240p」で再生すると、止まることはありませんでした。

 

地図アプリ(Googleマップ):高速で走っても、実用に耐えられた!

「300kbps・通信制限」で、Googleマップは、機能するのか?
実際に車を走らせて、調査をしました。

↓↓

(3分12秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

動画は、車を高速にて「80km/h」で走らせた時の例です。
300kbpsでも、Googleマップは、実用に耐えられそうですね!

Saki
Saki
今まで(128kbps)だと、壊滅的に何も出来なかったわ・・・。
でも、これからは、少し我慢すれば使えるわね!
Take
Take
「壊滅的に使えない」のと「少し我慢すれば使える」のは、かなり違いますね。
実際、使ってみると。

 

「YouTube」を通信制限中に再生すると、画質はどれくらい?(1Mbps/300kbps)

Saki
Saki
ところで、通信制限1Mbpsの時は、「YouTubeの画質」は、どれくらい変化するの?
Take
Take
別の機会で、YouTubeの動画をキャプチャーしたので、比較しましょう。
ワイモバイルの通信制限中(1Mbps)でのYouTube動画

上の画像(↑)は、1Mbps・通信制限中で再生したYouTubeの画質です。

ワイモバイルの高速通信でのYouTube動画

上の画像(↑)は、通常時(高速通信時)に再生したYouTubeの画質です。

通信制限中でも1Mbpsなら、見た目は、「高速通信」と、ほぼ変わりませんね!

Saki
Saki
それなら、データを使いすぎて、通信制限に掛かっても、ある程度大丈夫ね。
1Mbpsの通信制限になるのは、「シンプルM」と「シンプルL」です。

 

ワイモバイルの通信制限中(300kbps)でのYouTube動画

なお、上の画像(↑)は、300kbps・通信制限中に再生したYouTubeの画質です。かなり荒いですね~。

300kbpsの通信制限になるのは、「シンプルS」です。


 

1Mbps・通信制限なら、データ量超過後も、引き継ぎ利用できることが「沢山」ある!

通信制限後が1Mbpsにアップしたことで、利便性が大きく向上!通信制限後が1Mbpsにアップしたことで、利便性が大きく向上!

ワイモバイルは、今までだと、データを使い切った後の「通信速度」は、128kbpsでした。

しかし、通信速度が最大1Mbpsにアップしたことで、利便性が大きく向上しました!

ここでは、通信制限後のスピードが1Mbpsにアップしたことで、データを使いすぎて、通信制限になっても、引き続き出来ることを挙げていきたいと思います。

 

データ量超過後も「LINE電話」することが出来る!

1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「LINE電話」することが出来る!データ量超過後も「LINE電話」可能!

1Mbps通信制限なら、データを使いすぎて、通信制限になっても、「LINE電話」を引き続き利用することが出来ます。

音声通話なら、途切れることなく通話をすることが出来ます。

また、ビデオ電話も、「カクカク」となることはありませんでした。
(たまに、一瞬止まることもありますが、許容範囲だと思います)

自分が1Mbps相手は高速通信」であることを想定しています。

 

データ量超過後も「radiko」でラジオを聞くことが出来る!

 1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「radiko」でラジオを聞くことが出来る!データ量超過後も「radiko」可能!

上の動画にもありますが、1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「radiko」でラジオを聞くことが出来ます。

「radiko」を起動する時は、少し時間がかかりますが、起動後はスムーズです。

チャンネル切り替えも、比較的スムーズですね。

 

データ量超過後も「AbemaTV(通信節約モード)」を視聴できる!

1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「AbemaTV(通信節約モード)」を視聴できる!データ量超過後も「AbemaTV(通信節約モード)」可能!

上の動画にもありますが、1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「AbemaTV」を視聴することが出来ます。

「通信節約モード」なら、途切れることなく、再生しますよ。

平日の12時台「AbemaNEWS」を1時間視聴しましたが、1Mbps通信制限中でも途切れることはありませんでした。

 

データ量超過後も「Spotify」を再生することが出来る!

1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「Spotify」を再生することが出来る!データ量超過後も「Spotify」可能!

1Mbps通信制限なら、データ量超過後も「Spotify」を再生することが出来ます。

起動や、再生リスト推移までの時間は、高速通信時と「ほぼ同じ」感覚ですね。

また、再生中の音楽が途切れることは、ありません。

 

Saki
Saki
ワイモバイルの「1Mbps・通信制限」なら、データ量超過後も、かなり使いみちがありそうね。
Take
Take
「データを使い切っても、引き継ぎ利用できること」は、想像以上に、大きなアップデートだと感じました!

 

ワイモバイルの「128kbps・通信制限」では、ほぼ何も出来ない。(※旧プラン)

なお、参考までに、「128kbps・通信制限」ではネット検索・YouTubeは使えるのかも、動画にしています。

「128kbps・通信制限」は、旧プランの「スマホプラン」などが該当します。

残念ながら、128kbpsだと、通信制限中は、ほぼ何もすることが出来ません。

↓↓

(※3分37秒の動画です。再生すると音が出ます。)

管理人の環境の場合、「最大128kbps」と言っていますが、何回計測しても「70kbps」までしか速度が出ていませんでした。

Take
Take
旧プランの方は、新プラン「シンプルプラン」への変更も、検討してくださいね。


 

ワイモバイルの「低速通信時のスピード」を他社と比較!

ワイモバイルだけでなく、ほとんどの格安スマホ会社は、「高速通信」と「低速通信」の2種類の通信があります。

そして、「低速通信」のスピードは、会社によって異なります。
ワイモバイルは、低速通信でも最大1Mbps~128Kbpsという速度が出ます。

主要格安スマホ会社ごとに、「低速通信」の速度をまとめました。

会社 速度
ワイモバイル 最大1Mbps
:シンプルM・L、スマホベーシックプランM・R
最大300Kbps
:シンプルS、スマホベーシックプランS
最大128Kbps
:スマホプラン全般(旧プラン)
UQモバイル 最大1Mbps
:くりこしプランM・L
最大300Kbps
:くりこしプランS
楽天モバイル 最大1Mbps
LINEモバイル 最大200Kbps
マイネオ 最大200Kbps

LINEモバイルなどは、最大200Kbpsまでなので、ワイモバイルは「低速でも通信速度が早い」ことが分かりますね。

なお、ワイモバイル大百科では、ワイモバイルにおける、通常の通信(高速通信)の通信速度も調査しています。
詳しくは、下の記事をご参照ください。

ワイモバイルの通信速度って早いのは本当!?2ヶ月測定した結果を公表。他社との比較も
ワイモバイルの通信速度って早いのは本当!?2ヶ月測定した結果を公表。他社との比較もワイモバイルは通信速度が早い格安スマホ会社と言われています。しかし、本当にそうなのか、2ヶ月にかけて速度調査を行いました。測定結果、ある傾向が見られました。調査結果と、結果から見える「法則」を解説します。他に、UQモバイル・マイネオとの比較も。...

 

Wi-Fi接続時は、ワイモバイルの「通信制限」に関係なく、サクサク動く。

自宅だとWi-Fi(ワイファイ)を使っている人も多いと思います。
スマホを「Wi-Fiに接続する設定」にしましょう。

Wi-Fi接続時は、ワイモバイルの回線ではなく、ご自宅のWi-Fiにつながっています。

ワイモバイルで、通信制限に掛かってしまっても、Wi-Fiの回線が優先されますよ。

Take
Take
僕もWi-Fiをよくわかっていない時は、通信制限に掛かると、家でも遅くなる、と思っていました。。。

 

まとめ

「ワイモバイル通信制限1Mbps・300kbpsの速さは?動画で検証!YouTube・地図アプリは使える!?)」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. ネット検索はテキストベースならサクサク。YouTubeは中画質なら動きはサクサク。
  2. 「radiko」「AbemaTV(通信節約モード)」「Spotify」などは、引き継ぎ、利用可能。
  3. 最大1Mbpsなのは、「シンプルM以上」であることに注意。

に、なります。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!2年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
当サイト限定!ワイモバイルキャンペーン!
ワイモバイル・端末大幅割引!キャッシュバック!オトクに乗り換えるならコレ!

「ワイモバイル大百科」からワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大15,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneやXperiaが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!