乗り換え

ドコモからワイモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!

ドコモからワイモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日は、はじめて「ドコモからワイモバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順をご紹介します。

乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。

では、まずは、全体の流れを把握しましょう!

目次

ざっくり言うと、ステップは4つ!

ドコモからワイモバイルに乗り換えるステップは、ざっくり言うと4ステップです。

ワイモバイルに乗り換え:乗り換えの大まかな流れワイモバイルへの乗り換えは、大きく言うと4ステップで完了する
  1. ドコモに「MNP予約」の手続きをする
  2. ワイモバイルにネットで申し込みをする
  3. スマホが送られてきたら、回線切替をする
  4. スマホと、ワイモバイルの設定をする

大まかに言うと、この4ステップで「ドコモからワイモバイルに乗り換え」が出来ますよ。

それでは次から、ステップを細かくして、乗り換え手順を3パターンに分けて、ご紹介します。

「ドコモからワイモバイルに乗り換え」完全ガイド!

このコンテンツは、「ドコモからワイモバイルへの乗り換え完全ガイド」です。

乗り換えには3パターンあります。

ワイモバイルに乗り換え:新規スマホ購入とSIMのみ購入
(項目をクリック・タップすると、詳しい手順が見られます)

  1. ワイモバイルで、新しくスマホを買う【パターン1】
  2. 今お持ちのスマホ・iPhoneをそのまま使う(SIMのみ)【パターン2】
  3. 今お持ちのスマホ・iPhoneをそのまま使う(SIMのみ)(端末は「SIMフリー端末」)【パターン3】
\ ↓ここから申し込むと↓ /
PayPay最大15,555円分
がもらえるので、オトク!

ドコモからワイモバイルに乗り換えるパターンその1:ワイモバイルで、新しくスマホを買う

【パターン1】手順は、以下になります。

ワイモバイルに乗り換え:新しくスマホを買う場合の、乗り換えステップワイモバイルで、新しくスマホを買う場合の「乗り換え」ステップ(○分は、作業時間の目安)

 

ドコモからワイモバイルに乗り換えるパターンその2:今お持ちのスマホ・iPhoneをそのまま使う(SIMのみ)

【パターン2】手順は、以下になります

ワイモバイルに乗り換え:SIMのみ購入する場合の、乗り換えステップ今お持ちのスマホを、そのまま使う場合の「乗り換え」ステップ(○分は、作業時間の目安)
事前に、今お使いのスマホがワイモバイルで対応しているか確認しましょう。
確認方法は、「接続実績のある他社端末」にて

 

ドコモからワイモバイルに乗り換えるパターンその3:今お持ちのスマホ・iPhoneをそのまま使う(SIMのみ)(端末は「SIMフリー端末」)

【パターン3】手順は、以下になります。

ワイモバイルに乗り換え:SIMのみ購入する場合(端末はSIMフリー端末)の、乗り換えステップ今お持ちの「SIMフリースマホ」を、そのまま使う場合の「乗り換え」ステップ(○分は、作業時間の目安)
事前に、今お使いのスマホがワイモバイルで対応しているか確認しましょう。
確認方法は、「接続実績のある他社端末」にて

 

STEP1:MNP予約番号を取得

作業時間の目安:5分
ワイモバイルに乗り換え|MNP予約番号を取得
乗り換え方法の種別アイコン123

ひとことで言うと

「My docomo」で手続きをして、予約番号を発行する!(電話でも可能)

電話番号をそのままにドコモからワイモバイルに変えたい場合は、「MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)」という制度を使います。

ワイモバイルに乗り換え:MNP予約番号を申し込むイメージ画像

手続き方法1:WEB(パソコン・スマホ)でMNP予約番号を取得する

ドコモの場合、WEBでMNP予約番号を発行することが出来ます。

「My docomo」にアクセスします。

UQモバイルに乗り換え:My docomoにログイン

「My docomo」からdアカウントIDとパスワードを入力しログイン。

 

UQモバイルに乗り換え:My docomoでMNP予約する手順02

「ドコモオンライン手続きなら24時間いつでも」の、「その他のお手続きはこちらから」タップ。

 

UQモバイルに乗り換え:My docomoでMNP予約する手順03

「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップ。

以降の手続きです。

  1. MNPに関するカンタンな説明があります。「ドコモオンライン手続きトップへ」タップ
  2. 長い引き止めがありますが、スルーして「解約お手続き」を選択。
  3. 「携帯電話番号ポータビリティを予約する」にチェック。「次へ」タップ。
  4. その後、注意事項などが表示されるので、よく読み、ボタンをタップして、手続きを完了。
  5. 「受付日時」「受付番号」「MNP予約番号」「MNP予約番号の有効期限」が表示。メモをしておく。

この流れで、手続きが完了しますよ。

ただし、以下の場合は、WEBでの手続きは出来ません。
電話にてMNP予約番号の発行手続きを行ってください。

  • 一括請求/一括送付サービスの代表番号
  • 3回線以上でファミリー割引をご契約の代表回線

 

手続き方法2:電話にて、MNP予約番号を取得する

電話の場合、「ドコモ」の以下の番号に電話をして、「MNP予約番号」を発行してもらいます。

なお、「MNP予約番号」の電話については、通話料は無料です。
(MNP転出手数料は別途かかります。)

ドコモのMNP電話番号

●ドコモMNP専用電話番号
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151(無料)
一般電話などからの場合:0120-800-000(携帯電話・PHS OK) (無料)

電話が繋がると、オペレーターの人に「MNP予約番号」の発行を依頼します。

Take
Take
その時、なぜドコモを解約したいのか、と聞かれるかもしれません。
その時は、「料金が安くなるので、携帯会社を変えたい」と伝えれば良いでしょう。

 

「MNP予約番号」は大切に持っておく。

オペレーターから伝えられた「MNP予約番号」をメモしておきましょう。
「MNP予約番号」は数字10桁です。

予約番号は、あとでメールされる場合もあるかと思いますが、メモはしておいたほうが良いでしょう。

「MNP予約番号」は、ワイモバイルで契約手続きをする時に必要になります。
ですので、この番号は、大切に持っておきましょうね。

 

この段階では、あくまで「仮解約」状態。ドコモは、まだ使えますよ。

「MNP予約番号」を発行してもらった時点では、あくまで「仮解約」の状態です。

この時点で解約というわけではありません。

Take
Take
「MNP予約番号発行手続き」は、あくまで「これから解約する『予定』です」という手続きです。

この時点では、ドコモ回線はまだ繋がっていますし、スマホもドコモの回線で普通に使えますのでご安心ください。

\ ↓ここから申し込むと↓ /
PayPay最大15,555円分
がもらえるので、オトク!

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP2:SIMロックを解除する

作業時間の目安:5分
ワイモバイルに乗り換え|SIMロックを解除する
乗り換え方法の種別アイコン020

ひとことで言うと

今お使いのスマホを「ドコモ」以外でも使えるようにする!

※スマホを購入・SIMフリー端末の場合は不要です。このステップを飛ばす場合は、「旧端末のデータをバックアップする」へ。

ドコモからワイモバイルに乗り換える場合、「SIMロック解除」という手続きが必要です。

ワイモバイルに乗り換え|SIMロック解除イメージSIMロック解除をすると、他の携帯会社でも使えるようになる!
Take
Take
WEBから「SIMロック解除の申し込み」をした場合は、手数料は無料ですよ。
Take
Take
また、SIMロックを解除しても、ワイモバイルに乗り換える前までは、引き続きドコモを利用することは出来ますよ。

 

今お使いの機種が、SIMロック解除対象であるかを確認

今お使いの機種や日数が、SIMロック解除対象であるかを確認しましょう。

SIMロック解除対象の条件です。

  1. 2015年5月以降に発売された機種であること
  2. 機種購入日から101日目以降であること(一括払いで購入している場合は購入日より可能(※1))
  3. ネットワーク利用制限(※2)がかかっていないこと

  • (※1)端末購入サポートを利用されている場合は、端末購入サポートの解除料をお支払いいただくことが必要
  • (※2)「ネットワーク利用制限」はスマホ代滞納などで、携帯電話の使用が止められている状態のこと。通常は気にされなくても良いですね。

Saki
Saki
2015年5月以降に発売された機種って?
Take
Take
iPhoneなら、iPhone6s/Plus、SE、7以降の端末だよ。

Androidの場合は、こちらから確認してくださいね。

 

SIMロック解除手続きは、「My docomo」から行う。

SIMロック解除手続きは、「My docomo」から行ないます。

最初に、今お使いのスマホのIMEI(製造番号)を確認

「My docomo」での手続きをする前に、今お使いのスマホの IMEI(製造番号)を確認する必要があります。

IMEIの調べ方は、Android・iPhoneとも「*#06#」をダイヤルすると、表示されます。

ワイモバイルに乗り換え:IMEI(製造番号)の調べ方、電話アプリで番号入力

電話アプリで、「*#06#」をダイヤル

 

ワイモバイルに乗り換え:IMEI(製造番号)が表示される

15桁の数字が表示されます。これがIMEI(製造番号)です。
この番号をメモしてしておきましょう。

「My docomo」にログインして、SIMロック解除手続きを行う

「My docomo」にアクセスします。

UQモバイルに乗り換え:My docomoにログイン

「My docomo」からdアカウントIDとパスワードを入力しログイン。

 

UQモバイルに乗り換え:My docomoでSIMロック解除する手順02

「My docomo」で、左上のメニューをタップ

 

UQモバイルに乗り換え:My docomoでSIMロック解除する手順03

下にスクロールして、「サービス一覧」タップ

 

UQモバイルに乗り換え:My docomoでSIMロック解除する手順04

下にスクロール。「契約内容・手続き」までスクロールする。

 

UQモバイルに乗り換え:My docomoでSIMロック解除する手順05

「契約内容・手続き」ブロックで、下にスクロール。
「SIMロック解除」の「パソコン」をタップ。

以降は、

  1. メモをしておいたIMEI番号を入力
  2. 「SIMロック解除を申込む」と「SIMロック解除の注意事項に同意する」をチェック
  3. 手続き内容を確認して、「手続きを完了する」をタップ

これで手続きは完了です。
Androidスマホの場合は「解除コード」が表示されています。
「解除コード」は、後で必要になるので、メモをしておきましょう。

Take
Take
ひとまず、SIMロック解除手続きは終了です。後で本体側の設定が必要になります。(下を参照)
次は「ワイモバイルに申し込みをする」です。

 

ワイモバイルのSIMカードを入れ、回線切替した後に、本体側の設定が必要

SIMロック解除手続きは完了しましたが、まだ完全には終わっていません。

本体側の設定が必要になります。

これは、回線切替後、SETP6で「SIMカード取り付け」をしますが、その後に必要になる作業です。

iPhone

iPhoneの場合、ワイモバイルのSIMカードを入れた時に、自動で設定が行われます。

画面の指示に従い、「Apple ID」と「パスワード」を入力して、SIMロック解除を完了させましょう。

Wi-Fiで接続する必要があります。

SIMロック解除後の本体側の設定が終わりましたら、
APN設定」に進んでください。

 

Android

Androidの場合、ワイモバイルのSIMカードを入れた時に、本体側の設定が必要です。
設定をすることで、完全にSIMロック解除が完了します。

以下、手順を書きますよ。

  1. ワイモバイルのSIMカードを入れると、「無効なSIMカードです」が表示。すぐに画面が切り替わります。
  2. 「SIMロック解除キー入力画面」が表示されます
  3. SIMロック解除手続きをした時に表示された「解除コード」を入力
  4. 「ロック解除」をタップすると解除完了です
Take
Take
ドコモのSIMロック解除は、「解除コード」を本体側で入力することで完了しますよ。
SIMロック解除後の本体側の設定が終わりましたら、
APN設定」に進んでください。

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP3:旧端末のデータをバックアップする

作業時間の目安:バックアップするデータ量による
alt: ワイモバイルに乗り換え|旧端末のデータをバックアップする
乗り換え方法の種別アイコン100

ひとことで言うと

データを新端末に移動させるため、ひとまず、クラウドサービスにバックアップする!

※SIMのみ購入の場合は不要です。このステップを飛ばす場合は、「ワイモバイルに申し込む」へ。

新しくスマホを購入する場合は、旧端末のデータを新端末にデータを引き継ぎます。

以前はこの引き継ぎは大変でしたが、
今は「復元」機能や、クラウドサービスを使うと、それほど難しくなく引き継ぎをすることができますよ。

「Android」の方はこちら
「iPhone」の方はこちら

Android

ワイモバイルに乗り換え:AndroidスマホのデータバックアップAndroidスマホ:前機種のデータをDropbox・Googleドライブなどにバックアップする

新端末に「データを復元」するのは、新しい端末が到着してからになります。
その前に、写真・動画を「Dropbox」や「Googleドライブ」にバックアップしましょう。

連絡先やアプリは、「復元」機能で、引き継ぐことが出来るのですが、
写真や動画は、自動的には復元出来ません。
写真や動画は、クラウドサービスにアップロード→新機種にダウンロードしてデータを引き継ぎましょう。

下の記事にて、クラウドサービスへのバックアップ方法を、写真付きで解説しています。

なお、普段から、自動的にクラウドサービスでデータをアップロードされている方は、この作業は不要です。

▲手順一覧に戻る▲
 

iPhone

ワイモバイルに乗り換え:iCloudにデータバックアップiPhone:前機種のデータをiCloudにバックアップする

「iCloud」を使って、旧機種のデータをバックアップ→新機種に復元(ダウンロード)します。

「iCloud」は、アプリ・連絡先だけでなく、写真・音楽などのデータも復元してくれます。

もちろん、「iCloud」にデータが無ければ、データの引き継ぎは出来ないため、事前に「iCloud」にバックアップしましょう。

「iCloud」へのバックアップの手順を画像を使って、解説しました。

なお、普段から、自動で「iCloud」にデータをアップロードされている方は、この作業はそれほど時間はかからないと思います。

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP4:ワイモバイルに申し込む

作業時間の目安:15~20分
ワイモバイルに乗り換え|ワイモバイルに申し込む
乗り換え方法の種別アイコン123

ひとことで言うと

「PayPay最大15,555円分プレゼント!キャンペーン」を使って、オトクにワイモバイルへ乗り換え!

ワイモバイルのキャンペーンサイトからワイモバイルに申し込みをします。

上のキャンペーンサイトから申し込むと、最大15,555円分のPayPay(電子マネー)がもらえますよ!

Take
Take
キャンペーンサイトがあるんですよ!
僕は、これを知らなくて、ワイモバイルの公式ショップで申し込んでしまったのです・・・。ちょっと後悔・・・

申し込み時に以下のものを準備してくださいね。

  1. 本人名義のクレジットカード
  2. 本人確認書類
  3. MNP予約番号

WEB申込の流れのステップは、3つです。

ワイモバイル ネット申し込みの流れワイモバイルの申込は、WEB申込→本人確認書類をアップロード→審査OKで商品が送られる の3ステップ
  1. ワイモバイルに、ネットで申し込みをする
  2. 申し込みと同時に本人確認書類をアップロード
  3. 審査があり、審査OKになれば商品が届けられる
Take
Take
キャンペーンサイトからの申込みの場合、利用開始後に、Y!mobileサービスの初期登録が必要なので、忘れずに!

詳しくは、PayPayがもらえるのでオトク!ワイモバイルに申し込む手順を、動画・画像でていねい解説をご参照ください。

WEB申し込み方法を「動画」と「画像」を使って、分かりやすく、ていねいに解説しています。

動画は、こちらにも貼っておきますね。

(4分41秒の動画です。音声が出るので、ご注意を。)

ぜひ、オトクに「ワイモバイル」への乗り換えを実現してください。

PayPayがもらえるのでオトク!ワイモバイルに申し込む手順を動画・画像でていねい解説
PayPay最大15,555円分がもらえるのでオトク!ワイモバイルに申し込む手順を動画・画像でていねい解説ワイモバイルへの申込みで、PayPayが最大15,555円分がもらえる「オトクな」申込み方法があります。キャンペーンページにて申し込むと、プランに応じてPayPayがもらえます。キャンペーン詳細と手続き方法を動画・画像を使って分かりやすく解説。...

「家族割引サービス」を申し込む場合の注意

Webにて、ワイモバイルに申し込む時に、分かりにくいところがあります。
それが、契約と同時に「家族割引サービス」を申し込む時です。

ただし、注意点を理解できれば、それほど難しくないと思います。
こちらも、なるべく丁寧に解説しました。

ワイモバイルの「家族割引」をオンラインで申込みする時のポイントは3ヵ所。割引サービスの注意点も解説。
ワイモバイルの「家族割引」をオンラインで申込みする時のポイントは3ヵ所。割引サービスの注意点も解説。ワイモバイルに家族で加入すると、かなり節約になる「家族割引サービス」。ただ、オンラインショップで契約する場合、加入方法がよくわからない、という方が多いかもしれません。今回は、「家族割引サービス」に加入するための、正しい手順をご紹介します。...

SIMカードのみを購入する場合

残念ながら、上のTポイントでの還元はありません。
しかし、ワイモバイルが行っている「SIM単体契約特別割引」で、プランSだと400円/月、プランM・Lだと600円/月割り引かれます!

この場合、ワイモバイルの公式オンラインショップ(SIMカード申込専用)から申込みをしましょう。

なお、ヤフオクで使えるクーポンが貰えるキャンペーンページがありますが、こちらからの申込だと「SIM単体契約特別割引」は適用されないようです。

月々の割引ではなく、ヤフオクのクーポンが欲しい方は、下のキャンペーンページからお申し込みくださいね。

SIMを契約:ヤフオクで利用できるクーポンプレゼント >

キャンペーン対象商品以外を購入する場合

残念ながら、上2つのキャンペーン・割引はご利用いただけませんが、ネットで申し込むメリットは、まだまだあります。

ネットなら、24時間申し込みが出来るし、全て家の中で完結します。
自分の好きな時間で申し込み出来るのもいいですよね。

この場合、ワイモバイルの公式オンラインショップから申込みをしましょう。

Take
Take
僕もここから申し込みましたよ!

こちらのWEB申し込み方法も「動画」と「画像」を使って、分かりやすく、ていねいに解説していますよ。

動画は、こちらにも貼っておきますね。

(6分20秒の動画です。音声が出るので、ご注意を。)

詳しい申し込み方法の手順は下の記事で。

ワイモバイルへの申込はネットが便利!手順を動画・画像でていねい解説
ワイモバイルへの申込はネットが便利!手順を動画・画像でていねい解説ワイモバイルへの申込みは、わざわざ店舗に行かなくてもネットで完結するのです。この記事は、ワイモバイルのオンラインショップで申込みをする方法を、動画と画像で、丁寧に解説しています。...

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP5:商品到着。回線切替

作業時間の目安:5分
ワイモバイルに乗り換え|商品到着。回線切替
乗り換え方法の種別アイコン123

ひとことで言うと

ワイモバイルに電話をして「回線切替」してもらう!

ワイモバイルにWEB申込をし、審査OKになれば、スマホ・SIMカードが届けられます。

ワイモバイルに乗り換え|商品到着写真

スマホ・SIMカードが到着したら、「携帯会社の回線」をワイモバイルに切り替えましょう!

回線切替は、「ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口」に電話をして、切り替えてもらいます。

ワイモバイルに乗り換え|ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口電話番号
カスタマーセンター切替え窓口

●電話での受付
受付時間:10:00~19:00
フリーコール 0800-919-9809(無料)

回線切替をすると、ワイモバイルの回線に繋がり、今まで使っていた携帯会社の回線が自動的に解約されます。

回線切替は、自分が任意の時間で電話が出来るため、「自分のタイミングで」切り替えることができますよ。

\ ↓ここから申し込むと↓ /
PayPay最大15,555円分
がもらえるので、オトク!

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP6:SIMカード取り付け。

作業時間の目安:3分
ワイモバイルに乗り換え|SIMカード取り付け。
乗り換え方法の種別アイコン123

ひとことで言うと

取り付け動画も作りました!工程は、カードをパチっと割る→トレイに乗せる!

SIMカードをスマホに差し込みます。

Androidスマホの場合は、外部メディアとして「マイクロSDカード」も使えますね。

SIMカードの取り付け

SIMカードの取り付けをしましょう。

SIMカードの取り付けは一見難しそうに感じますが、実はカンタンなんです。

ざっくりいうと、「カードをパチっと割る」「トレイに乗せる」だけ。

ワイモバイルに乗り換え|SIMカードの取り付け概要SIMトレイに、カードを割って作ったSIMカードを乗せる。そして、差し込めば完了!

作業時間は約3分もあれば終了しますよ。

SIMカードの取り付け方法を動画にしました。

【動画】スマホ(iPhone)に「SIMカード」を取り付ける手順

SIMカードの取り付け方法を動画にしました。


※2分12秒の動画です。音が出るのでご注意を。
(姉妹サイト「UQモバイルマニア」より)

上の動画は、iPhoneにSIMカードを取り付けています。
Androidスマホも、同じ手順で取り付けることが出来ますよ。

動画は、UQモバイルのSIMカードですが、ワイモバイルのSIMカードも同じく、カードの一部を割って、SIMカードを作ります。

【写真多数】写真を多く使って、取り付け工程をご紹介

「SIMカードの作り方って?」
「SIMトレイってどう外すの?」
「本当に私に出来るのかしら・・・?」
と不安になられている方へ、写真を多く使って、iPhoneにSIMカードを取り付ける工程をご紹介していますよ。

iPhone・スマホのSIMカード取付は約3分で出来る!手順を写真でていねい解説(ワイモバイル編)
iPhone・スマホのSIMカード取付は約3分で出来る!手順を動画・写真で解説(ワイモバイル編)iPhoneやスマホにSIMカードを取り付ける方法を写真を使って丁寧に解説しています。この記事ではワイモバイルのSIMカードを使っています。SIMカードの取り付けは実際やってみると実にカンタンです。作業時間は約3分。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。...
■パターン2:SIMロック解除をした端末については、このあと、本体側の設定が必要になります。
ワイモバイルのSIMカードを入れた時の、本体側の設定」にジャンプしてください。
\ ↓ここから申し込むと↓ /
PayPay最大15,555円分
がもらえるので、オトク!

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP7:新端末にデータを復元する

作業時間の目安:復元するデータ量による
ワイモバイルに乗り換え|新端末にデータを復元する
乗り換え方法の種別アイコン100

ひとことで言うと

Google・Appleのサーバーから、データを復元!(一部はGoogleドライブ等から。)

※SIMのみ購入の場合は不要です。このステップを飛ばす場合は、「APN設定」へ。

旧端末のデータを新端末にデータを引き継ぎます。

以前はこの引き継ぎは大変でしたが、
今は「復元」機能や、クラウドサービスを使うと、それほど難しくなく引き継ぎをすることができますよ。

事前に、STEP3にて

  • Android:写真・動画など
  • iPhone:連絡先・アプリや、写真・動画など

を、バックアップしています。

ここでは、以下の作業を行います。

  • Android:連絡先・アプリ→「復元機能」で復元写真・動画→ダウンロード
  • iPhone:バックアップから復元

写真・連絡先の復元方法は、OSごとに記載しています。

「Android」の方はこちら
「iPhone」の方はこちら

Android

ワイモバイルに乗り換え:Androidスマホに連絡先・アプリの復元、データのダウンロードAndroidスマホ:連絡先・アプリはGoogleサーバーから復元、写真・動画はGoogleドライブなどからダウンロード

連絡先やアプリは、「復元」機能で、引き継ぐことが出来ます。

はじめて電源をONにすると、スマホを利用するための、様々な設定をします。

途中、今お使いのGoogleアカウントでログインします。
すると、アカウントに保存されている「連絡先」「アプリ」を復元することが出来ます。

なお、写真や動画は、自動的には復元出来ません。
写真や動画は、事前にクラウドサービスでアップロードしたデータを、ダウンロードします。

下の記事にて、連絡先・アプリの復元、写真・動画のダウンロードについて、写真付きで解説しています。

▲手順一覧に戻る▲
 

iPhone

ワイモバイルに乗り換え:iCloudのバックアップデータから復元iPhone:写真・動画・アプリ・連絡先などのデータは、iCloudのバックアップから復元する

「iCloud」を使って、旧機種のデータをバックアップ→新機種に復元(ダウンロード)します。

「iCloud」は、アプリ・連絡先だけでなく、写真・音楽などのデータも復元してくれます。

作業方法です。

  1. 「Wi-Fi」が使える環境で、iPhoneの電源をONにする。
  2. 「Wi-Fi」の設定後、初期設定(アクティベーション)が実行される(全自動)。
  3. iCloudにログインする。
  4. 「iCloud」にバックアップしていたデータを、復元(ダウンロード)する。

詳しい、バックアップデータからの復元・初期設定の手順は、下記の記事で解説しています。

詳細は上の記事にありますが、具体的な手順は、2パターンあります。

iPhoneのデータ復元の作業方法2パターン
  1. すでに新端末を使っていて、旧端末のデータを復元したい場合
  2. まだ、新端末の電源を「ON」にしていない。これから電源を入れる場合

それぞれのパターンを、ご紹介していますよ。

新端末のiPhoneに、データを復元する >
(「スマ得」総合サイトの記事に行きます。)

▲手順一覧に戻る▲

 

STEP7-2:LINEの引き継ぎ

作業時間の目安:10分

ひとことで言うと

「トーク履歴」の引き継ぎは、LINEアプリを使って「バックアップ→復元」で出来るようになった!

LINEの引き継ぎをする作業方法LINEの引き継ぎは、バックアップ→引き継ぎ宣言→復元の3ステップ

LINEの引き継ぎは最短3ステップで完了します。

  1. 前端末のトーク履歴をバックアップする
  2. 前端末で、「これから引き継ぎをするぞー!」という宣言をする
  3. 新端末で、「アカウント」と「トーク履歴」を復元する

ただし、トーク履歴の引き継ぎは、同じOS間のみ可能なのでご注意ください。
(友だちリストなどの「アカウント情報」は引き継ぐことは出来ます)

具体的な作業方法と注意点は、下記の記事にて、写真付きで分かりやすく解説しています。

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP8:APN設定

作業時間の目安:3分~5分
ワイモバイルに乗り換え|APN設定
乗り換え方法の種別アイコン023

ひとことで言うと

iPhoneはファイルをインストールするだけ!Androidは設定を一部修正する

※スマホを購入する場合は不要です。このステップを飛ばす場合は、「Y!mobileの初期設定・メール設定を行う」へ。

APN設定は、インターネットに接続するための設定です。

聞き慣れない言葉なので、難しく感じるかもしれませんが、作業自体はそれほど難しいものではありません。

そもそも「APN設定って何?」という方は、「APN」を「あるモノ」に例えて、イメージしやすくした、解説記事が参考になります。
「APN設定」とは、「テレビのチャンネル」のようなもの!? >

それでは、OS別に設定方法を見ていきましょう。

「iPhone」の方はこちら
「Android」の方はこちら

iPhone

ワイモバイルでのiPhoneでAPN設定する方法のイメージ図

iPhoneの場合、「キャリア設定」もしくは「プロファイル」というものをインストールするだけで、APN設定が完了します。

ワイモバイルでは、「iPhone X以前」と、「iPhone XS/XS Max/XR」では手順が異なります。

詳しくは、下の記事で。写真付きで、インストール方法を詳細にご紹介していますよ。

▲手順一覧に戻る▲
 

Android

ワイモバイルでのAndroidでAPN設定する方法のイメージ図

Androidの場合は、APN設定を手入力します。

機種により、

  1. すでに、ある程度は設定済みなので、そこから修正する場合
  2. 設定は、まったくされていないので、イチから入力する場合

の2パターンがあります。
どちらの場合でも、入力するテキストを間違えなければ、設定は簡単に終了しますよ。

詳しくは、下の記事で。
「APN設定」の画面への行き方・「APN設定」の入力方法を画像付きで、解説しています。

また、入力間違いしやすいポイントも掲載。
入力に苦手意識がある方でも、APN設定が出来るように、分かりやすくお伝えしています。

▲手順一覧に戻る▲
 

STEP9:Y!mobileの初期設定・メール設定を行う

作業時間の目安:20~30分
ワイモバイルに乗り換え|Y!mobileの初期設定・メール設定を行う
乗り換え方法の種別アイコン123

ひとことで言うと

ワイモバイルが快適に使えるように、設定を何個か行う

今後の「ワイモバイルでの生活」が便利になる、「ワイモバイルの設定」を行います。

乗り換えステップに必須ではないですが、この時点で登録と設定を行うほうが良いでしょう。


設定は4つあります。

  1. My Y!mobile
    :利用料金などを見ることができる、会員専用のサイト
  2. Y!mobileサービス
    :Yahoo!ショッピングがポイント5倍になるなど、Yahoo!のサービスをオトクに利用できる
  3. キャリアメール設定(MMS)
    :「~@docomo.ne.jp」のような、キャリアメールを使用できる
  4. 色々な設定を一括でするファイル
    :インストールすることで、ワイモバイルのサービスが使いやすくなる

以上、4つの設定を行います。

「My Y!mobile」「Y!mobileサービス」の登録については、下の記事にて。

公式マニュアルでは、「スマホ」での登録を紹介していますが、下の記事では、「パソコン」での登録方法を解説しています。

「My Y!mobile」「Y!mobileサービス」の初期設定をパソコンで行う手順を徹底解説!
「My Y!mobile」「Y!mobileサービス」の初期設定をパソコンで行う手順を徹底解説!「My Y!mobile」「Y!mobileサービス」の初期設定をパソコンで行う手順を解説しています。公式のマニュアルではスマホで登録する方法が書かれていますが、パソコンでも登録することが出来ます。この記事では、パソコンで登録する方法をご紹介。...

「キャリアメール」の設定、と「色々な設定が含まれるファイル(Y!mobileメールを含む)」のインストールについては、下の記事にて。

画像付きで、ていねいに解説しています。

ワイモバイルのメール設定!Y!mobileメールとMMSの違いと、必要なのかも解説
ワイモバイルのメール設定!Y!mobileメールとMMSの違いと、必要なのかも解説ワイモバイルのメール設定について解説しています。Y!mobileメールとMMSの違いも分かりやすく説明。「そもそも、このメール必要なの?」という疑問にも、独自目線でお答えしています。...
\ ↓ここから申し込むと↓ /
PayPay最大15,555円分
がもらえるので、オトク!

▲手順一覧に戻る▲
 

まとめ

この記事では、「ドコモからワイモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真付きで解説!」について、書きました。

ぜひ、この記事を参考に、「ドコモからワイモバイルへの『おトクな』乗り換え」を実現してくださいね。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪