ワイモバイルとは

ワイモバイルは、留守番電話が無料。ただし、留守電を聞くのは有料。対策もご紹介。

ワイモバイルは、留守番電話が無料。ただし、留守電を聞くのは有料。対策もご紹介。
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日は、ワイモバイルは、留守番電話が無料。だけど、留守電を聞くのは有料・・・。なので、対策をしましょうね、ということを解説しますよ。

Saki
Saki
「かけ放題」使っているけど、通話料が掛かっている・・・!?
Take
Take
あ~。もしかしたら、留守番電話を聞いているのでは?

タイトルにもありますが、ワイモバイルは、留守番電話を聞くと、通話料が発生します。
しかも、「かけ放題」の対象外です。

留守番電話を使いたくない場合の設定方法や、有料オプションですが無料で留守番電話が聞ける方法も、解説します。

この記事で分かる3つのポイント
  1. 完全無料で、留守番電話は使えないことをまず、認識!詳細>
  2. 留守番電話を使いたくない!使わない設定方法をご紹介。詳細>
  3. 有料オプションだが無料で留守番電話が聞ける方法が分かる!詳細>
最新記事情報

気になる「iPhoneSE」「60歳以上割引」を、画像付きで、ていねい解説!

  1. iPhoneSE:他社との料金を比較!(端末代+通信代)>
  2. 60歳以上割引:割引内容ていねい解説!>

\ ↓Y!へおトクに乗り換え♪↓ /
最大10,000円PayPay還元端末割引も♪


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

ワイモバイルは、留守番電話が無料。ただし、留守電を聞くのは有料。

ワイモバイルは、留守番電話を無料で使える!

ワイモバイルは、留守番電話を無料で使える!ワイモバイルは、留守番電話を無料で使える!

ワイモバイルは、留守番電話を無料で使うことが出来ます!

留守番電話の再生方法は、「1416」にダイヤルするだけです。

「1416」につながると、留守電メッセージの件数と、メッセージ内容が再生されますよ。
(※メッセージがある場合)

iPhone:通話アプリから、留守番電話に接続する手順01

iPhoneの場合は、通話アプリの「留守番電話」から「留守番電話に接続」をタップしてもOKです。

 

 iPhone:通話アプリから、留守番電話に接続する手順02

自動的に「ワイモバイルの留守番電話(=1416)」にダイヤルします。

 

【注意】留守電メッセージを聞くとき、通話料がかかる。しかも「かけ放題」対象外!

 留守電メッセージを聞くとき、通話料がかかる。「かけ放題」対象外!留守電メッセージを聞くとき、通話料がかかる。「かけ放題」対象外!

ワイモバイルでは、留守電のメッセージを聞くとき、通話料が発生します。

しかも、通話料は「かけ放題の対象外です。

「かけ放題」とは、だれとでも定額(1回10分以内無料)・スーパーだれとでも定額(24時間かけ放題)のオプションのこと。
Saki
Saki
これ、意外と知らない人、多いのでは・・・?
Take
Take
僕も知らなかったよ・・・。請求内容を確認して「あれっ!?」と思ったよ・・・。

管理人も当時、留守電メッセージの再生が、「かけ放題の対象外」であることを知りませんでした・・・。

後日、請求内容を見たときに、

Take
Take
通話料が60円請求されている・・・。なぜ・・・?

と思ったときに確認し、初めて知りました・・・。

 

留守電メッセージの再生は「かけ放題」対象外・・・。知ることになった経緯。

ワイモバイルで、留守電のメッセージを預かっているメッセージ

上の画像は、「ワイモバイルで、留守電のメッセージを預かっている」ことを知らせています。

「1416」から、留守電のメッセージを聞きました。

iPhoneの場合、通話アプリの「留守番電話」から聞くことも可能。

そして、後日、請求内容を確認すると、なぜか「60円が、無料通話になっていない」ことを確認しました。

なぜか「60円が、無料通話になっていない」

当時の通話履歴を確認すると、「1416(留守番電話)」に掛けていることを発見。

おそらく、留守番電話は、60秒から90秒以内だったと思われます。

60円分(60~90秒間)留守番電話を聞いたため、「60円が、無料通話対象外」となってしまいました・・・。

30秒につき、22円(税抜20円)の通話料が発生します。

画像は、旧プランの「スマホプラン」時の画像です。
当時のプランは、「1回10分使い放題」でした。しかし、留守電を聞いたときの60円分は、無料通話対象外になっていました・・・。

Take
Take
自分で体験することで、この「痛み」が分かるよね・・・(不本意ですが)。
Saki
Saki
この記事をご覧のみなさまは、「痛み」を生じないように、気をつけてね!

 

【参考】留守電メッセージを聞くときの通話料は、30秒につき22円。ややこしい料金体系ではない。

留守電メッセージを聞くときの通話料は、30秒につき22円。留守電メッセージを聞くときの通話料は、30秒につき22円。

ちなみに、留守電メッセージを聞くときの通話料は、「30秒につき22円(税抜20円)です。

これは、各料金プランの通話料(30秒につき22円)と同じです。

ワイモバイル公式ページ(古い)や、他の情報サイト(結構多い)で書かれている

録音されると、契約者が22円負担。再生するのに、11円/1アクセス + 11円/30秒負担

と書かれている記述は「PHS向けプラン」の話です。
※PHS向けプランは、2021年1月で終了。

現在のスマホ向けプランである「シンプル」プランには関係ない話です。

Take
Take
ややこしいけど、間違った情報が氾濫しているので、ここで書かせていただきました。

 

ワイモバイルの留守番電話は、使いたくない!利用しない設定方法を紹介。

ワイモバイルの留守番電話を利用しない方法。ワイモバイルの留守番電話を利用しない方法。

少し「落とし穴」のある、ワイモバイルの留守番電話。

利用自体は「無料」で使えるので、便利ですね。
しかし、再生に料金がかかります。しかも「かけ放題」対象外です。

そのため、留守番電話を「使いたくない」方もいらっしゃると思います。

Saki
Saki
留守番電話を使えなくする方法は、あるの?
Take
Take
ありますよ!しかも、かんたんに設定出来ます。

ワイモバイルの留守番電話を「利用しない」にする、設定方法をご紹介します。(画像4枚)

ワイモバイルの留守番電話を利用しない手順01

「My Y!mobile」のメニューをタップ。

 

ワイモバイルの留守番電話を利用しない手順02

メニューから、「通話・メールサービス」内の「留守番電話・転送電話の設定」をタップ。

 

ワイモバイルの留守番電話を利用しない手順03

「転送しない」を選択。

「次へ」をタップ。

 

ワイモバイルの留守番電話を利用しない手順04

設定内容を確認して「設定」をタップすると完了です。

Saki
Saki
手続きは、とてもカンタン!

 

「+330円」の「留守番電話プラス」なら、メッセージを無料で聞くことが可能。

 「留守番電話プラス」なら、メッセージを無料で聞くことが可能。「留守番電話プラス」なら、メッセージを無料で聞くことが可能。

ワイモバイルには、無料の「留守番電話」以外に、「+330円」上位版の留守番電話サービスを利用することが出来ます。
(※「留守番電話プラス」というサービス)

こちらは「有料版」のため、便利な機能があります。

それは、無料で、メッセージを聞くことが出来る」機能です。

Android・iPhoneそれぞれで「無料にて聞ける方法」があります。
ご紹介しましょう。

Androidは、「ボイスメッセージ」アプリから、メッセージを無料で聞くことが可能。

Androidは、「ボイスメッセージ」というアプリを使って、無料でメッセージを聞くことが出来ます。
※「+330円」の「留守番電話プラス」を契約することで利用可能。

Android:ボイスメッセージ

画像の出典)ワイモバイル「留守番電話サービス」

留守電のメッセージを預かったら、音声ファイルとして、スマホに自動配信。

「スマホ本体にある音声ファイル」を再生するため、メッセージを無料で聞くことが可能です。
(※「1416」に通話しないため、通話料が発生しない。)

ボイスメッセージは、Androidのみ対応です。

 

iPhoneは、「ビジュアルボイスメール」にて、メッセージを無料で聞くことが可能。

 iPhone:「ビジュアルボイスメール」にて、メッセージを無料で聞くことが可能iPhone:「ビジュアルボイスメール」にて、メッセージを無料で聞くことが可能

また、iPhoneも標準で搭載されている「ビジュアルボイスメール」にて、無料でメッセージを聞くことが出来ます。
※「+330円」の「留守番電話プラス」を契約することで利用可能。

仕組みは、「ボイスメッセージ」と同じです。

留守電のメッセージを預かったら、音声ファイルとして、iPhoneに自動配信。
「iPhone本体にある音声ファイル」を再生するため、メッセージを無料で聞くことが可能です。

再生方法もカンタンです。

iPhone:「ビジュアルボイスメール」使い方手順01

iPhone標準の通話アプリの「留守番電話」にて、メッセージを再生することが出来ます。

メッセージ一覧から、再生したいメッセージをタップ。

 

iPhone:「ビジュアルボイスメール」使い方手順02

タップ後、「留守電メッセージ」が再生されました。

上2つの画像の出典)ドコモ「ビジュアルボイスメール」

無料と有料の留守番電話サービスでの「留守番電話」画面の比較

無料の留守番電話では、「(携帯会社の)留守番電話に接続」しかありませんでした。

「+330円」の「留守番電話プラス」を契約すると、この画面に「メッセージ一覧」が表示。メッセージを再生することが出来ます。

Take
Take
なお、メッセージの再生が「7分30秒(330円)分」以内なら、「無料の留守番電話」のほうが安いですよ。
Saki
Saki
留守番電話を頻繁に使う方は、「+330円」の「留守番電話プラス」のほうが良いかもね。

 

まとめ

「ワイモバイルは、留守番電話が無料。ただし、留守電を聞くのは有料。対策もご紹介。」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. ワイモバイルは、留守番電話が無料で使える。
  2. 留守電メッセージを聞くとき、通話料がかかる。しかも「かけ放題」対象外。
  3. 有料の「留守番電話プラス」なら、メッセージを無料で聞くことは可能。

と、なります。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ABOUT ME
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
当サイト限定!ワイモバイルキャンペーン!
ワイモバイル キャンペーン!お得に乗り換えるならコレ!

「ワイモバイル大百科」からワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大10,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneなどが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

こんな記事もおすすめ♪