MNP(乗り換え)

楽天モバイルに新規で契約する手順を画像付でガイド!サブ回線・お試しでも使える!【初心者向け】

楽天モバイルに新規で契約する手順を画像付でガイド!サブ回線・お試しでも使える!
Take
Take
こんにちは!楽天モバイル研究所のTakeです!

今日は楽天モバイルに「新規で契約」する手順を、画像付きでガイドしますよ。

Saki
Saki
「第4のキャリア」となった、楽天モバイルが気になるわ!
Take
Take
僕も、気になったので、新規で契約したよ!まずは、お試し的に使っています。

楽天モバイルは、2021年4月から「1GB未満なら、無料」で使えます。(1回線目のみ)

そのため、お試しで「サブ回線」として、新規で契約するのもアリですね。

お試しで使ってみて、気に入ったら、本格的に「乗り換え準備」を検討するのも良いかもしれません。

この記事では、楽天モバイルを「新規で契約」する手順をていねい解説します。

この記事で分かる2つのポイント
  1. 新規契約・初期設定の手順をていねい解説!詳細>
  2. おトクな申し込み方法を理解!詳細>


 

「楽天モバイルを新規契約し、設定を完了させる手順」を画像多数で紹介!【これで迷わない】

「楽天モバイル」に新規契約をし、「初期設定を完了」させる手順を、画像多数でご紹介します。

楽天モバイル新規契約:新規契約・初期設定の手順楽天モバイルで、新規契約・初期設定をする手順(○分は、作業時間の目安)

手順は、以下になります。

これで「新規契約&初期設定」が完成です!

それでは、具体的な手順をご紹介します。

手順1:「楽天回線対応のスマホ」を購入する(今お持ちなら、それを利用すればOK)

作業時間の目安:0~10分
 楽天モバイル新規契約|「楽天回線対応のスマホ」を購入する

ひとことで言うと

「楽天回線対応のスマホ」なら、安心して使える!

楽天モバイルは、新しい技術を使っています。
そのため、対応しているスマホがそれほど多くありません。

楽天回線対応製品を見る(楽天モバイル公式) >

もし、今「楽天回線対応のスマホ」をお持ちであれば、そのスマホで「楽天モバイル」を利用することが出来ます。

もし、お持ちでない場合は、対応するスマホを購入することも、検討してください。

Take
Take
「楽天モバイル・オンラインショップ」で購入すると、ポイントでの還元もあるので、オトクですよ。
 HUAWEI nova lite 3(SIMフリー版)

なお、管理人のオススメは「HUAWEI nova lite 3(SIMフリー版)」です。

「楽天回線対応のスマホ」ではかなり安く動作もめちゃ早いです。
管理人も実際に使っている機種ですよ。
(「nova lite 3」は、アマゾンで購入しています。)

iPhoneXR/XS/11/12/SE(第2世代)なら、楽天モバイルを利用することは可能です。
ただ、すべての機能が使える訳ではありません。

詳しくは「iPhoneは、楽天モバイルで使えるが注意点も!」の記事をご参照ください。

 

手順2:旧端末のデータをバックアップする

作業時間の目安:バックアップするデータ量による
 楽天モバイル新規契約|旧端末のデータをバックアップ

ひとことで言うと

データを新端末に移動させるため、ひとまず、クラウドサービスにバックアップする!

新しくスマホを購入し、「新しいスマホをメインで使いたい」場合は、「データの移行」をしましょう。
旧端末のデータを、新端末に引き継ぎます。

「2台目として使う」ため、データの移行を希望しない場合は、このステップを飛ばしましょう。「楽天モバイルに申し込む」へ。

「Android」「iPhone」で手順が異なります。

「Android」の方はこちら
「iPhone」の方はこちら

Android:写真・動画を「Googleドライブ」などにバックアップ

 楽天モバイル新規契約:AndroidスマホのデータバックアップAndroidスマホ:前機種のデータをDropbox・Googleドライブなどにバックアップする

まずは、写真・動画を「Dropbox」や「Googleドライブ」にバックアップしましょう。

下の記事にて、クラウドサービスへのバックアップ方法を、写真付きで解説しています。

なお、普段から、データを「クラウドサービス」にアップロードされている方は、作業時間は短くなると思います。

連絡先やアプリは、Googleの「復元」機能を使って、新端末に引き継ぎます。(作業は、後ほど行います)
写真や動画は、「復元」機能はないため、クラウドサービスにアップロード(今の作業)→新端末にダウンロードしてデータを引き継ぎます。

▼ 作業工程を確認したので、次の工程に進む

 

iPhone:「iCloud」にiPhoneのデータをバックアップ

 楽天モバイル新規契約:iCloudにデータバックアップiPhone:前機種のデータをiCloudにバックアップする

「iCloud」を使って、旧端末のデータをバックアップ→新端末に復元(ダウンロード)します。

「iCloud」は、アプリ・連絡先だけでなく、写真・音楽などのデータも復元してくれますよ。

もちろん、「iCloud」にデータが無ければ、データの引き継ぎは出来ないため、事前に「iCloud」にバックアップしましょう。

「iCloud」へのバックアップの手順を画像を使って、解説しました。

なお、普段から、データを「クラウドサービス」にアップロードされている方は、作業時間は短くなると思います。

 

手順3:楽天モバイルに申し込む(「ポイント還元」でオトクに!)

作業時間の目安:10~15分
楽天モバイル新規契約|楽天モバイルに申し込む

ひとことで言うと

「ポイント還元キャンペーン」を使って、オトクに楽天モバイルへ申し込む!

楽天モバイル新規契約:このサイトで申し込むと、ポイント還元あり!

ネットから申し込むと、「ポイント還元キャンペーン」があります!

同じ「楽天モバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、特典を利用しましょう!

楽天モバイルキャンペーン1208

今なら、さらに楽天ポイント5,000ポイントが進呈されます!

そして、事務手数料(初期費用)3,300円が「0円」に!

WEB申し込みをする場合は、楽天モバイルオンラインショップにて、WEB手続きを行います。

申し込み時に以下のものを準備してくださいね。

  1. 楽天モバイルで支払う「クレジットカード」or「銀行の本人名義口座」
  2. 本人確認書類

WEB申し込み方法を「画像」を使って、分かりやすく、ていねいに解説しています。
詳しい申し込み方法の手順は下の記事で。

楽天モバイル、公式ストアでの申し込み手順を、画像でていねい解説
楽天モバイル公式ストアでの申し込み手順を、画像でていねい解説!本人確認書類のアップロード方法も。楽天モバイルへの申込みは、ネットがオススメ!外出することなく、自宅で申し込みが完了します。この記事は、楽天モバイルの公式オンラインストアで申込みをする方法を、画像で、丁寧に解説しています。...

(参考)「本人確認書類」の撮影の仕方も、チェックしておこう!

「本人確認書類」の撮影の仕方も、チェック!

「本人確認書類」の撮影は、初めての方が多いと思います。
「本人確認書類」の撮影方法を、画像を使って、ていねい解説していますよ。


 

手順4:商品到着。SIMカード取り付け

作業時間の目安:3分
楽天モバイル新規契約|商品到着。SIMカード取り付け

ひとことで言うと

取り付け動画も作りました!工程は、カードをパチっと割る→トレイに乗せる!

スマホ・SIMカードが届きましたら、楽天モバイルのSIMカードを挿入しましょう。

Androidスマホの場合は、外部メディアとして「マイクロSDカード」も使えますね。

SIMカードの取り付けは、意外とカンタン。

SIMカードの取り付けをしましょう。

SIMカードの取り付けは一見難しそうに感じますが、実はカンタンなんです。

ざっくりいうと、「カードをパチっと割る」「トレイに乗せる」だけ。

 楽天モバイル新規契約|SIMカードの取り付け概要SIMトレイに、カードを割って作ったSIMカードを乗せる。そして、差し込めば完了!

作業時間は約3分もあれば終了しますよ。

SIMカードの取り付け方法を動画にしました。

【動画】スマホ(iPhone)に「SIMカード」を取り付ける手順

SIMカードの取り付け方法を動画にしました。


※1分56秒の動画です。音が出るのでご注意を。
(「スマ得」総合サイト動画より)

上の動画は、iPhoneにSIMカードを取り付けています。
Androidスマホも、同じ手順で取り付けることが出来ますよ。

動画は、UQモバイルのSIMカードですが、楽天モバイルのSIMカードも同じです。
カードの一部を割って、SIMカードを作ります(↓↓)

楽天モバイルのカードの一部を割って、SIMカードを作る。

【写真多数】写真を多く使って、取り付け工程をご紹介

「SIMカードの作り方って?」
「SIMトレイってどう外すの?」
「本当に私に出来るのかしら・・・?」
と不安になられている方へ、写真を多く使って、スマホにSIMカードを取り付ける工程をご紹介していますよ。

スマホ・iPhoneのSIMカード取付は約3分で出来る!手順を動画・写真で解説(楽天モバイル編)
スマホ・iPhoneのSIMカード取付は約3分で出来る!手順を動画・写真で解説(楽天モバイル編)スマホやiPhoneにSIMカードを取り付ける方法を写真を使って丁寧に解説しています。この記事では楽天モバイルのSIMカードを使っています。SIMカードの取り付けは実際やってみると実にカンタンです。作業時間は約3分。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。...
\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
1年間無料最大2万超ポイント還元も♪

 

手順5:新端末にデータ復元する&LINEの引き継ぎを行う

作業時間の目安:データ復元→復元するデータ量による/LINE引継→10分
楽天モバイル新規契約|新端末にデータ復元&LINEの引き継ぎ

ひとことで言うと

Google・Appleのサーバーから、データを復元!(一部はGoogleドライブ等から。)

「2台目として使う」ため、データの移行を希望しない場合は、このステップを飛ばしましょう。「楽天モバイルの初期設定をする」へ。

新端末にデータを復元します。
すでに、バックアップデータは手順2で作っています。

ここでは、以下の作業を行います。

  • Android:連絡先・アプリ→「復元機能」で復元写真・動画→ダウンロード
  • iPhone:バックアップから復元

また、LINEを利用している方は、「トーク履歴」を引き継ぎましょう。

写真・連絡先の復元方法は、OSごとに記載しています。

「Android」の方はこちら
「iPhone」の方はこちら

また、LINEの「トーク履歴」の引き継ぎ方法は、下からジャンプしてくださいね。

LINEの「トーク履歴引き継ぎ」方法

Android:連絡先・アプリはGoogleの復元機能を利用、写真や動画はダウンロードして復元

楽天モバイル新規契約:Androidスマホに連絡先・アプリの「復元」をするAndroidスマホ:連絡先・アプリはGoogleサーバーから復元する

連絡先やアプリは、「復元」機能で、引き継ぐことが出来ます。

はじめて電源をONにすると、スマホを利用するための、様々な設定をします。

途中、今お使いのGoogleアカウントでログインします。
すると、アカウントに保存されている「連絡先」「アプリ」を復元することが出来ます。

 楽天モバイル新規契約:AndroidスマホにデータのダウンロードAndroidスマホ:写真・動画はGoogleドライブなどからダウンロード

なお、写真や動画は、自動的には復元出来ません。
写真や動画は、事前にクラウドサービスでアップロードしたデータを、ダウンロードします。

下の記事にて、連絡先・アプリの復元、写真・動画のダウンロードについて、写真付きで解説しています。

▼ 作業工程を確認したので、次の工程に進む

 

iPhone:「iCloud」からダウンロード(復元)をする

楽天モバイル新規契約:iCloudのバックアップデータから復元iPhone:写真・動画・アプリ・連絡先などのデータは、iCloudのバックアップから復元する

事前に「iCloud」を使って、旧端末のデータをバックアップしています。

ここでは、新端末へ「iCloud」にあるバックアップデータを、復元(ダウンロード)します。

作業方法です。

  1. 「Wi-Fi」が使える環境で、iPhoneの電源をONにする。
  2. 「Wi-Fi」の設定後、初期設定(アクティベーション)が実行される(全自動)。
  3. iCloudにログインする。
  4. 「iCloud」にバックアップしていたデータを、復元(ダウンロード)する。

具体的な手順は、2パターンあります。

iPhoneのデータ復元の作業方法2パターン

詳しい、バックアップデータからの復元・初期設定の手順は、下記の記事で解説していますよ。

 

LINE:トーク履歴の引き継ぎを行う

LINEの引き継ぎをする作業方法LINEの引き継ぎは、バックアップ→引き継ぎ宣言→復元の3ステップ

LINEの引き継ぎは最短3ステップで完了します。

  1. 前端末のトーク履歴をバックアップする
  2. 前端末で、「これから引き継ぎをするぞー!」という宣言をする
  3. 新端末で、「アカウント」と「トーク履歴」を復元する

ただし、トーク履歴の引き継ぎは、同じOS間のみ可能なのでご注意ください。
(友だちリストなどの「アカウント情報」は引き継ぐことは出来ます)

具体的な作業方法と注意点は、下記の記事にて、写真付きで分かりやすく解説しています。

楽天モバイルでは、LINEの「ID検索」をすることが出来なくなります。
ただ、「ID検索」の代わりになる、代替案があります。
(UQモバイルは)LINEのID検索不可!回避策と代替案を提案!」もご参照ください。

※新しいタブで開きます。記事はUQモバイルですが「楽天モバイル」でも同様になります。

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
1年間無料最大2万超ポイント還元も♪

 

手順6:楽天モバイルの初期設定を行う

作業時間の目安:5~20分
楽天モバイル新規契約|楽天モバイルの初期設定を行う

ひとことで言うと

2つのアプリをインストール。初期設定をする!

楽天モバイルを利用する時に、必須のアプリをインストールします。
その後、初期設定を行います。

必須のアプリは、下の2つです。

my楽天モバイル・Rakuten Link2つのアプリをインストール・初期設定する
  1. 「my楽天モバイル」:楽天モバイルを使う上で便利になるアプリ
  2. 「Rakuten Link」:国内通話が無料になる、楽天モバイル専用電話アプリ

それぞれのアプリの「インストール」と「初期設定」については、下の記事で解説しています。

my楽天モバイルと、Rakuten Linkの初期設定をていねい解説
my楽天モバイルと、Rakuten Linkの初期設定をていねい解説(キャンペーン特典の獲得に必須!)my楽天モバイルと、Rakuten Linkの初期設定を、画像を使って、ていねいに解説します。作業時間は両方とも2分程度です。また、楽天モバイルのキャンペーンを適用するために必須の作業となります。ぜひ、契約後すぐに取り掛かりましょう!...

なお、「iPhoneを利用する場合」や、「今お持ちの楽天回線対応機種(Android)を、そのまま利用する場合」は、別の設定も必要になります。

 

iPhoneを使う場合:通信・電話を利用可能にする3つの設定が必要

楽天モバイルでiPhoneを使うための設定iPhone:通信・電話を利用可能にする3つの設定が必要

iPhoneを楽天モバイルで利用する時、「データ通信と音声電話」を使えるようにするための設定が必要になります。

上の記事は、iPhoneSE(第2世代)での設定方法ですが、「iPhoneXR・XS・11・12」も同様の設定です。

 

今お持ちの対応機種(Android)を使う場合:OSを最新バージョンにする

楽天モバイルで、今お持ちの対応機種(Android)を使うための設定今お持ちの対応機種(Android):OSを最新バージョンにする。

今お持ちの楽天回線対応機種(Android)を、楽天モバイルで利用する時は、OSを最新バージョンにアップデートしたほうが良いでしょう。

楽天モバイル公式では、最新バージョンにすることを推奨しています。
ただし、管理人の場合は、特に「OSバージョンアップ」しなくても利用することは出来ました。

各端末の「OSバージョンアップ方法」は、楽天モバイル公式でご確認ください。

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
1年間無料最大2万超ポイント還元も♪

 

まとめ

この記事では、「楽天モバイルに新規で契約する手順」について、書きました。

ぜひ、この記事を参考に、オトクでスムーズな、楽天モバイルの契約」を実現してくださいね。

これからも楽天モバイルを検討されている方に、楽天モバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
楽天モバイル研究所では、楽天ヘビーユーザーの夫婦が、第4のキャリア「楽天モバイル」を利用!メリット・デメリット、乗り換え方法やキャンペーンなど徹底解説します♪