MNP(乗り換え)

my楽天モバイルと、Rakuten Linkの初期設定をていねい解説(キャンペーン特典の獲得に必須!)

my楽天モバイルと、Rakuten Linkの初期設定をていねい解説
Take
Take
こんにちは!楽天モバイル研究所のTakeです!

今回は、楽天モバイル契約後に設定する、「my楽天モバイル」と「Rakuten Link」の初期設定を画像を使って、ていねい解説していますよ。

Saki
Saki
楽天モバイルを契約したら、最初に設定する項目ね!
Take
Take
そうだよ。しかも、楽天モバイルのキャンペーンを適用するためには、この作業をしないといけないよ。

my楽天モバイル・Rakuten Linkとも、作業時間は2分もあれば完了します。
また、作業自体もカンタンなので、サクッと終わらせましょう!

この記事で分かる3つのポイント
  1. my楽天モバイル・Rakuten Linkはどんなアプリなのかが分かる!詳細>
  2. my楽天モバイル の設定方法を理解!詳細>
  3. Rakuten Link の初期設定を理解!詳細>
最新情報

楽天モバイル、ついにiPhone6s以降(iOS14.4以降)で正式対応決定!(4/22)
正式対応版アップデート方法 >


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
1年間無料最大2万超ポイント還元も♪


\ 申込方法は /
こちらを確認!

キャンペーン特典を獲得するには、「Rakuten Link」利用登録・SMS認証が必要

ポイントGETのために、「Rakuten Link」利用登録・SMS認証が必要ポイントGETのために、「Rakuten Link」利用登録・SMS認証が必要

楽天モバイルのキャンペーンを獲得するには、「Rakuten Link」アプリの、利用登録とSMS認証を、完了しておく必要があります。

なので、楽天モバイルに契約したら、「Rakuten Link」の設定まで完了させておきましょう!

2020年12月17日時点でのキャンペーンは、他に、「10秒以上の発信」「1回以上のメッセージ送信」の作業が必要です。

他に、「my楽天モバイル」という、楽天モバイルを使う上で便利になるアプリも、インストールしておきましょう。

それではここから、楽天モバイルのガイドブックに沿って、「楽天モバイル契約後」にインストールする、2つのアプリの「設定方法」をご紹介します。

 

楽天モバイル契約後にインストールするアプリは2つ!

my楽天モバイル:楽天モバイルを便利に使うためのアプリ

my楽天モバイルの説明my楽天モバイルの説明

「my楽天モバイル」とは、楽天モバイルを便利に使うためのアプリです。

利用状況の確認や、契約者情報の設定/変更、メッセージ相談などが「アプリ上」で出来ます。

Take
Take
インストールして損は無いよ!

 

Rakuten Link(楽天リンク):国内通話とSMSを「無料」で使うことが出来るアプリ

Rakuten Linkの説明Rakuten Linkの説明

「Rakuten Link(楽天リンク)」というアプリを使って、通話をすると、国内通話が無料になります!(他携帯会社・固定電話への通話も無料)

また、SMSも「発信を含めて」無料になります。

「Rakuten Link」以外で、通話をすると通話料金が掛かります(30秒20円)
Take
Take
2020年7月8日に、iPhone版の「Rakuten Link」もリリースされました!

それぞれのアプリをカンタンに解説しました。
次は、「インストール・初期設定」の方法をご紹介します。

「my楽天モバイル」の初期設定
「Rakuten Link」の初期設定

 

「my楽天モバイル」の初期設定を画像でご紹介!

まずは、「my楽天モバイル」アプリをダウンロードしましょう。

Google Playでダウンロードする >

それでは、アプリをインストールした後の「作業」を見ていきましょう。
(作業時間:1分ほど。画像7枚)

my楽天モバイル初期設定の手順01

「my楽天モバイル」アイコンをタップします。

 

my楽天モバイル初期設定の手順02

位置情報の取得を許可します。
まず「確認」をタップ。

 

my楽天モバイル初期設定の手順03

「この端末の位置情報へのアクセスをmy楽天モバイルに許可しますか?」と表示されます。

「許可」を選択してください。

 

my楽天モバイル初期設定の手順04

「発信と通話の管理をmy楽天モバイルに許可しますか?」と表示されます。

「許可」を選択してください。

 

my楽天モバイル初期設定の手順05

「ようこそ楽天モバイルへ」が表示されます。

紛らわしいですが、「マイページへ」をタップしてログイン画面に進みます。

 

my楽天モバイル初期設定の手順06

楽天会員IDとパスワードを入力して「ログイン」します。

IDとパスワードは、「楽天市場」のID・パスワードと、同じです。

 

my楽天モバイル初期設定の手順07

my楽天モバイルのトップ画面が表示されました。

my楽天モバイルの初期設定は以上です。

 

「Rakuten Link」の「利用登録とSMS認証(電話番号認証)」を画像でご紹介!

続いて、「Rakuten Link」アプリをダウンロード、設定を行いましょう。

Android版と、iOS版で作業方法は少し異なります。主に異なる点は以下の通りです。

  1. Android版:SMSで認証を行う
  2. iOS版:電話番号で認証を行う

Android版、iOS版それぞれご紹介します。

Android版を見る
iOS版を見る

Android版「Rakuten Link」の「利用登録とSMS認証」を画像でご紹介!

Android版「Rakuten Link」アプリをダウンロードしましょう。

Google Playでダウンロードする >

Take
Take
楽天モバイルのキャンペーンを適用するために、必要な項目です!

アプリをインストールした後の「作業」を見ていきましょう。
(作業時間:1分ほど。画像10枚)

「Rakuten Link」初期設定の手順01

「Rakuten Link」アイコンをタップします。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順02

位置提供提供協力のお願いが表示されます。

「承認」もしくは「拒否」を選択してください。

「拒否」を選択しても、アプリは利用出来るようです。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順03

広告配信など協力のお願いが表示されます。

「承認」もしくは「拒否」を選択してください。

「拒否」を選択しても、アプリは利用出来るようです。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順04

楽天会員IDとパスワードを入力して「ログイン」します。

IDとパスワードは、「楽天市場」のID・パスワードと、同じです。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順05

この後、6回「~~許可しますか?」というメッセージが表示されます。
それぞれ「許可」を選択してください。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順06

携帯電話番号の認証が行われます。

「送信する」をタップすると、SMSにメールが送られます。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順07

SMSにメールが送られるのと同時に、認証コードが自動入力されます。

自動入力されると、自動で次の画面に進みます。

自動で入力されない場合は、SMSから数字6桁のコードを確認して、手入力してください。

 

 「Rakuten Link」初期設定の手順08

Rakuten Linkアプリ上の「名前」を登録します。

入力をして、「保存」をタップしましょう。

名前は後で変更することも可能です。

 

 「Rakuten Link」初期設定の手順09

Rakuten Linkをアンイストールする時の注意事項が表示されます。

確認して、「確認しました」をタップ。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順10

Rakuten Linkアプリの初期設定が終わり、「連絡先」の画面に進みます。

スマホ内に登録されている「連絡先」が表示されますよ。

Rakuten Linkの初期設定は以上です。

Take
Take
Rakuten Linkでの「2分程度」の設定作業と、通話・メッセージ送信(1回ずつ)で、6,600ポイントゲット出来ますよ!
ぜひ、設定してくださいね!

ちなみに、管理人は、2020年4月に契約しています。
当時の特典だった「事務手数料分の3,300ポイント」が、6月末にが付与されています!

事務手数料分ポイントが付与された!事務手数料分ポイントが付与された!

また、7月末にオンライン契約分の3,000ポイントも付与されています!

楽天ポイントの獲得、楽しみですね!

乗り換え完全ガイド

この工程を含めた「楽天モバイル」への乗り換え完全ガイドを作成しました!【パターン1/2/3

  1. 新規で、楽天モバイル
  2. ドコモから楽天モバイル
  3. auから楽天モバイル
  4. ソフトバンクから楽天モバイル
  5. UQモバイルから楽天モバイル
  6. ワイモバイルから楽天モバイル

 

iOS版「Rakuten Link」の「利用登録と電話番号認証」を画像でご紹介!

iOS版「Rakuten Link」アプリをダウンロードしましょう。

App Storeでダウンロードする >

アプリをインストールした後の「作業」を見ていきましょう。
(作業時間:1分ほど。画像9枚)

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)01

「Rakuten Link」アイコンをタップします。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)02

「”Rakuten Link”に位置情報の使用を許可しますか?」というメッセージが表示されます。

「Appの使用中は許可」をタップします。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)03

続いて、様々なメッセージが表示されます。

「許可」もしくは「OK」をタップします。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)04

「はじめる」をタップします。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)05

位置提供提供協力のお願いが表示されます。

「承認」もしくは「拒否」を選択してください。

「拒否」を選択しても、アプリは利用出来るようです。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)06

情報提供に関する画面が表示されます。

「承認」もしくは「拒否」を選択してください。

「拒否」を選択しても、アプリは利用出来るようです。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)07

楽天会員IDとパスワードを入力して「ログイン」します。

IDとパスワードは、「楽天市場」のID・パスワードと、同じです。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)08

携帯電話番号の認証が行われます。

電話番号を入力して、「送信」をタップ。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)09

Rakuten Linkアプリの初期設定が終わり、「連絡先」の画面に進みます。

スマホ内に登録されている「連絡先」が表示されますよ。

Rakuten Linkの初期設定は以上です。

 

乗り換え完全ガイド

この工程を含めた「楽天モバイル」への乗り換え完全ガイドを作成しました!【パターン1/2/3

  1. 新規で、楽天モバイル
  2. ドコモから楽天モバイル
  3. auから楽天モバイル
  4. ソフトバンクから楽天モバイル
  5. UQモバイルから楽天モバイル
  6. ワイモバイルから楽天モバイル

楽天モバイルを試してみよう!

楽天モバイル、iPhone6s正式対応!

ついに、楽天モバイルでも、iPhoneに正式対応することが決定しました!
(iPhone6s・iOS14.4以降)

プラン料金3ヶ月無料!

「1年無料」は終了しましたが、「3ヶ月無料」キャンペーン実施中です!

 

楽天モバイル、契約事務手数料0円

さらに、事務手数料(初期費用)3,300円も「0円」になっています!

Saki
Saki
これって、実質3ヶ月間タダって言うこと?
Take
Take
そうだよ。お試しにぴったりだよね。
1GB未満ならタダ!20GBを超えても2,980円で使い放題!

4ヶ月目以降も、「1GB未満」なら、引き続き「無料」で使えます!

 

楽天モバイルキャンペーン1208

しかも、今なら、楽天ポイント5,000ポイントをプレゼント!

だから・・・

乗換検討者
乗換検討者
「携帯会社の乗り換え」を検討されているけど、いきなりは怖い・・・。
「ひとまず、『新規で』試してみよう」かな・・・

という方にもぴったりですよ!

楽天モバイルのメリット・デメリット
メリット・デメリット!実際、使ったからこそ分かる良い・悪い >

楽天モバイルお試し(新規契約)
まずは気軽にお試し!新規契約・初期設定の方法を解説! >

楽天モバイルに乗り換え
楽天モバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

 

まとめ

今回は、「my楽天モバイルと、Rakuten Linkの初期設定をていねい解説」しました。

これからも楽天モバイルを検討されている方に、楽天モバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
楽天モバイル研究所では、楽天ヘビーユーザーの夫婦が、第4のキャリア「楽天モバイル」を利用!メリット・デメリット、乗り換え方法やキャンペーンなど徹底解説します♪