楽天モバイルとは

楽天モバイル(MNO)を使ってみて分かった、メリット・デメリットを公開!

楽天モバイル(MNO)を使ってみて分かった、メリット・デメリットを公開!
Take
Take
こんにちは!楽天モバイル研究所のTakeです!

今日は、MNOとしての楽天モバイルのメリット・デメリット実体験を踏まえて、ていねい解説しますよ。

僕は、サービスを開始した、2020年4月から、楽天モバイルを使っています。
楽天モバイルの良いところ・悪いところをご紹介します。

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
1年間無料最大2万超ポイント還元も♪

↓下の目次を表示すると、すぐに必要な情報が見れますよ↓

この記事の目次

「楽天モバイル」のメリット・デメリットを一言で言うと

楽天モバイル のメリット・ デメリットを一言で言うと


楽天モバイルのメリット・デメリットを一言で言うと、こんな感じですね。

楽天モバイルのメリットを一言で
  1. 2,980円で、データ+通話が使い放題!圧倒的なコスパ詳細>
  2. 「料金プラン」は1つだけ!!安心して使える! 詳細>
楽天モバイルのデメリットを一言で
  1. iPhoneは、動作保証対象外詳細>

となります。

Take
Take
上にある「圧倒的コスパ・料金プラン」「iPhone対応」以外のメリット・デメリットは、下のリンク(↓)からジャンプしてくださいね。

そのほかのメリット(メリット3~9)
そのほかのデメリット(デメリット2~6)

 

【メリット1】2,980円で、データ使い放題&国内通話が無料!圧倒的にコスパが良い!

2,980円で、データ使い放題&国内通話が無料!2,980円で、データ使い放題&国内通話が無料!

楽天回線エリアなら、2,980円(税抜)で、データ使い放題。しかも、国内通話が無料。
「SMS」の送信も無料です。

通常、SMSは「送信」に料金が発生します。

楽天モバイルは、新世代の技術「完全仮想化」技術により、大幅なコスト削減を実現。
それにより、低価格・高品質なサービスを提供している、とのことです。

ドコモ・au・ソフトバンクといった「大手キャリア」なら、「(実質)データ使い放題+国内通話コミ」で9,000円ほどです。

50GB(楽天回線エリア)と、ソフトバンクとの金額比較50GB(楽天回線エリア)と、ソフトバンクとの金額比較

ソフトバンクの場合、「メリハリプラン(7,480円)」と、国内通話が24時間かけ放題になる「定額オプション+(+1,800円)」を足すと、9,280円

それに対し、楽天モバイルは、「データ使い放題&国内通話使い放題」で2,980円

つまり、楽天モバイルに乗り換えると、67%以上の金額がダウンします!

Saki
Saki
圧倒的にコスパがイイよね!
Take
Take
そう、これはかなり衝撃的!

2020年7月時点では、まだ「楽天回線エリア」は狭く、コスパ最高回線の恩恵を受けられる人は、多くありません。

つまり、まだまだ「ベータ版」的な感じですが、2021年3月までに全国に展開していきたい、とのことです。

先着300万名様で「月額料金、1年間無料」キャンペーン!

楽天モバイルキャンペーン01

先程、書きましたが、まだまだ「ベータ版」である楽天モバイル。

そのためだと思いますが、なんと「月額料金、1年間無料」キャンペーンを実施中です(先着300万名様対象)!

楽天モバイル、1年目の実際の請求画面
Saki
Saki
ということは、「0円」で1年間使い放題ってことね!(楽天回線エリアの場合)
Take
Take
うん、これはスゴイね!

楽天回線エリアは、今後増えていくので、恩恵を受ける人が多くなるはず。

楽天モバイルは、全国展開が完了する、2021年の春には「大きく化ける」可能性があります。
(その頃には、「先着300名様枠」は突破している、と思われます。)

ぜひ、無料のうちに「新世代回線」をお試しするのも、良いのではないでしょうか。

メリット・デメリット一覧に戻る

 

【メリット2】「料金プラン」は1つだけ!分かりやすいので、安心して使える!

「料金プラン」は1つだけで分かりやすい「料金プラン」は1つだけで分かりやすい

楽天モバイルの料金プランは、「UN-LIMIT」の一つだけです。
「UN-LIMIT」の中に「プランS・プランM」といった段階的なものもありません。

はっきり言って、「シンプル」で分かりやすいです。

プラン内容は、

  1. 楽天回線エリアなら、データ+通話も、完全使い放題
  2. パートナー回線エリアなら、データ5GB+超過後最大1Mbps使い放題、通話は使い放題
Take
Take
これだけです!

現在は、楽天回線エリアが狭いため、パートナー回線エリアうんぬんが若干複雑です。

しかし、今後、楽天回線エリアも充実してくるので、完全に

月に2,980円(税抜)で、データ通信と音声通話、使い放題!

となる人も多くなると思います。

Saki
Saki
料金が自動的に上がる「ギガライト(ドコモ)」みたいなものは仕組みはあるの?
Take
Take
無いよ。
Take
Take
どれだけ使っても「同じ金額」だよ。

 

Saki
Saki
仕組みが複雑で、罠がいっぱいの「かえトクプログラム(au)」みたいなものはあるの?
Take
Take
無いよ。
Take
Take
「一括」か「分割」だけ
auのように「返却したら、途中から支払い免除。ただし、またウチで買うことが条件よ。」という「複雑さと、罠」は無いよ。
Take
Take
そもそも、楽天モバイルは、「SIMカードだけの契約」が出来るよ。(スマホの購入が必須ではない)

 

Saki
Saki
実質ほぼ使えない、安く見せるだけの「ミニフィットプラン(ソフトバンク)」みたいなものは?
Take
Take
無いよ。
Take
Take
高いものを「いかに安く見せるか」という大手キャリアの作戦は、採っていないよ。

大手キャリアでよく仕掛ける「罠」が、楽天モバイルでは見つかりません。
この点も、楽天モバイルを使うにあたって、安心出来るメリットですね。

さらに、いわゆる「2年縛り」もありません。いつでも、解約することも可能です。

楽天モバイルUN-LIMITを解説!デメリットは無い?実際の通信速度を測定!今後のエリア予想も!
楽天モバイルUN-LIMITを解説!デメリットは無い?実際の通信速度測定!今後のエリア予想も!楽天モバイルの料金プラン「UN-LIMIT(アンリミット)」をていねい解説!さらに、今後エリアの拡大予想と、実際に通信速度も計測したのでご紹介します。デメリットはiPhoneは対象外であること。しかし、XR・XS以降は利用可能です(注意点あり)。...

メリット・デメリット一覧に戻る

 

【デメリット1】iPhoneは、動作保証対象外。比較的新しめのiPhoneしか使えない。

iPhoneは、動作保証対象外。比較的新しめのiPhoneしか使えない。iPhoneは、基本、動作保証対象外。

iPhoneは、現在、動作保証対象外となっています。正式には、対応しておりません。

Take
Take
実際は、「iPhoneXR・XS以降」と「iPhone SE(第2世代)」は利用可能です。

ただし、利用可能な機種でも、すべての機能を使える訳ではありません。

以下の機能は、メイン回線で使うには必要な機能ですが、「不完全」もしくは「対応していない」ことに注意が必要です。

注意したい、利用不可の機能
  1. 楽天回線とパートナー回線の切替が出来ない場合がある
  2. 緊急地震速報などの受信が出来ない

 

楽天モバイルで使えるiPhoneは「XS、XR、11、12、SE(第2世代)」のみ

また、楽天モバイルで使えるiPhoneは、比較的新しい「XS、XR、11、12、SE(第2世代)」のみしか対応していないことも注意が必要です。

現在も、「iPhone7」や「iPhone8」ユーザーがかなり多くいると思います。
現状では、楽天モバイルのSIMカードを差し込んでも「圏外」となります。
まったく使えません。

PCを使った「かなりの裏技」で使えるようですが、かなり難易度は高そうです。

Take
Take
かなりの上級者で、根気がないと厳しいかと思います・・・。

 

「iOS版Rakuten Link」リリースにより、「iPhoneユーザーは通話料有料」のデメリットは解消された。

Rakuten Linkの説明Rakuten Linkの説明

国内通話を無料にするのは、「Rakuten Link」と呼ばれるアプリで通話をする必要があります。
以前は、iPhoneユーザー向けのアプリがなく、通話料は「30秒につき20円」という高額な通話料が必要でした。

しかし、2020年7月8日、iOS版「Rakuten Link」がリリースされたことにより、iPhoneユーザーも「国内通話無料」になりました。

iOS版楽天Linkついにリリース!
Take
Take
「通話料有料」のデメリットは解消されましたね。

対応機種は、「iOS 13以降を搭載したiPhoneXS、XR、11、12、SE(第2世代)」のみです。

実際に「iPhone SE(第2世代)」で試しました。

iPhone SE(第2世代)・楽天回線エリアで、楽天Link通話は、利用出来た!iPhone SE(第2世代)・楽天回線エリアで、楽天Link通話は、利用出来た!

ただし、リリース直後、ということもあるのか、音声があまり良くない印象です・・・(LINE電話のほうが、キレイに聞こえていた。)

なお、「iPhoneXR・XS以降」と「iPhone SE(第2世代)」について、データ通信とテザリングは、別に設定が必要です。

設定方法は、下の記事が詳しいですよ。

iPhoneSE(第2世代)は、楽天モバイルで使えるが注意点も!APN設定・楽天回線エリア見分け方も解説!
iPhoneSE(第2世代)は、楽天モバイルで使えるが注意点も!APN設定・楽天回線エリア見分け方も解説!楽天モバイルにてiPhoneSE(第2世代)を利用するための方法を解説しています!基本、動作保証対象外ですが、特別な設定をすることで利用が可能です。ただし、注意点も多くあります。iPhoneでのAPN設定や楽天回線の見分け方もご紹介しています。...

メリット・デメリット一覧に戻る


 

「楽天モバイル」のメリットは、他に何がある?

「楽天モバイル」のメリットは、他に何がある?

それでは、「楽天モバイル」のメリットは他にもあるので、挙げていきましょう。

まずは今まで挙げたメリットのおさらいです。

  1. 2,980円で、データ使い放題&国内通話が無料!
  2. 月額料金、1年間無料(先着)!
  3. シンプルで分かりやすいプラン!
  4. 大手キャリアのような「罠」がない!


では、上以外のメリットも挙げていきましょう。

  1. 1年間無料なので、「お試し・サブ回線」として試せる!詳細>
  2. 海外でも、2GBまで利用可能!電話も無料から!詳細>
  3. 全国に約200店の楽天モバイルショップがあり、安心。詳細>
  4. テザリングがタダで使える。詳細>
  5. 留守番電話がタダ!再生も無料で聞ける!詳細>
  6. 楽天市場のお買い物が「+1倍」ポイントアップ!詳細>
  7. 楽天ポイントで支払いが可能。期間限定ポイントも使える!詳細>
Saki
Saki
まだまだあるわね~
Take
Take
数も多いので、上の「詳細>」から、それぞれのメリットがみられるよ。

目次に戻る

 

【メリット3】1年間無料なので、「お試し・サブ回線」として試せる!

1年間無料なので、「お試し・サブ回線」として試せる!1年間無料なので、「お試し・サブ回線」として試せる!

圧倒的にコスパが良い「楽天モバイル」。

しかし、後でデメリットでも書きますが、エリアが狭い・対応している端末が少ないなど、「メイン回線」として使うことは、まだまだ怖いかもしれません。

そこで、現在、先着300万名様で「1年間無料」キャンペーンを行なっています。
1年間は「3,300円だけ」で利用できるため、2台目として「お試し的」に使うことも出来ます。

Take
Take
無料期間が終わるころに、本格的に乗り換えるかを、再検討することも出来ますね。

今なら、気軽に「お試し的」に、楽天モバイルを始めることが出来ますよ。

下の記事では、お試し的に「新規」で申し込む手順をまとめています。
ぜひ、参考にしてくださいね。

楽天モバイルに新規で契約する手順を画像付でガイド!サブ回線・お試しでも使える!
楽天モバイルに新規で契約する手順を画像付でガイド!サブ回線・お試しでも使える!【初心者向け】楽天モバイルで新規契約・初期設定をする手順を解説!サブ回線やお試し的に、新規で契約するのもアリですね。はじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。「不安材料」をぜひ払拭してください!...

その他のメリット一覧に戻る

 

【メリット4】海外でも、2GBまで利用可能!電話も無料~980円で使える!

海外でも、2GBまで利用可能!電話も無料~980円で使える!海外でも、2GBまで利用可能!電話も無料~980円で使える!

楽天モバイルは、海外でも利用することが出来ます。
ドコモ・au・ソフトバンクでも、いわゆる「海外ローミング」サービス(オプション)はありますが、結構高いです。

しかし、楽天モバイルは2GBまで無料。「2,980円プラン」の中に含まれていますよ。

2GBを超えると、128kbpsに下がりますが、「1GB・500円」でデータチャージすることも出来ます。
Take
Take
ちなみに「国内のパートナーエリア・5GB分」とは、別にカウントされます。

海外ローミング(データ通信)が利用できる国と地域は、66です(2020年3月27日時点)。

  • 北米:アメリカ(本土)、アラスカ、カナダ、グアム、サイパン、ハワイ
  • アジア:中国、インド、韓国、シンガポール、タイ、台湾、香港など
  • ヨーロッパ:イギリス、イタリア、オーストリアなど
  • オセアニア:オーストラリア、ニュージーランド
  • など…

海外ローミングが利用できる国と地域の詳細は、楽天モバイル公式ページでご確認ください。

 

国際電話も「Rakuten Link同士」の通話なら、日本⇔海外の電話が無料!

国際電話も「Rakuten Link同士」の通話なら、日本⇔海外の電話が無料!「Rakuten Link同士」の通話なら、日本⇔海外の電話が無料!

また、国際電話も、「Rakuten Link同士」の通話なら、日本から海外の電話海外から日本の電話両方とも無料になります。
(※LINE電話のようなイメージ。)

また、海外から日本にかけた場合は、相手が「Rakuten Link」を使っていなくても、無料です!(発信側が、「Rakuten Link」利用の場合)

オプションになりますが、980円で、国際通話かけ放題にすることも可能です。

その他のメリット一覧に戻る

 

【メリット5】全国に約200店の楽天モバイルショップがある。万が一の時も安心!

 全国に約200店の楽天モバイルショップ!全国に約200店の楽天モバイルショップ!

楽天モバイルは、全国に、リアル店舗が200店以上あります。
(家電量販店などの「取扱店」は数に含めていません。)

「楽天モバイル」は、調査時点ではMVNOの店舗であり、定義上キャリアショップに含めていないが、調査は実施している。その結果、店舗数は224店で、前年調査から92店の大幅増となった。

出典)MCA「キャリアショップの展開状況と店舗一覧2020春」

大手キャリアの他3社に比べると、店舗数は、少ないですが、イオンモールなどの「ショッピングモール」に多い印象があります。

Take
Take
普段お買い物をされる中で、「楽天モバイルショップ」を見かけたことが、あるのではないでしょうか。

万が一の時、「店舗で聞ける」携帯ショップがあるのは、何かあった時に重宝しますね。

なお、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンクなど)が展開する、リアル店舗(キャリアショップ)の店舗数は、2018年頃から減少傾向になっています。

その他のメリット一覧に戻る

 

【メリット6】テザリングがタダで使える。

テザリングのイメージ図楽天モバイルのスマホを使って、タブレット・PCでネットが出来る

「テザリング」とは、スマホの電波を使って、パソコンやタブレットなどをインターネットに接続できる機能のことです。

この「テザリング」、大手キャリアの「au」「ソフトバンク」だと500円のオプションになります(プランによる)。

しかし、楽天モバイルは「無料」で使うことが出来ますよ。

Take
Take
僕も外出中、ノートパソコンを使うときがあります。
「楽天モバイルのテザリング」で、快適に使っていますよ~。

その他のメリット一覧に戻る

 

【メリット7】留守番電話がタダ!再生も無料で聞ける!

 留守番電話がタダ!再生も無料で聞ける!留守番電話がタダ!再生も無料で聞ける!

楽天モバイルは、留守番電話の月額料金は、無料です!

iPhoneも含めて、現在のスマホの多くは「端末にメッセージを録音する機能」がありません

そこで重宝するのが、携帯会社の「留守番電話サービス」

しかし、他の会社では、月に300円くらいの「有料オプション」が多いのです。
その中、楽天モバイルでは、無料で使えます!

 

Rakuten Linkで留守番電話を確認すると、無料で聞ける。

Rakuten Linkで留守番電話を確認すると、無料で聞ける。Rakuten Linkで留守番電話を確認すると、無料で聞ける。

さらに、楽天モバイルでは、Rakuten Linkで留守番電話のメッセージを聞く場合は、無料で聞けます!

実は、ソフトバンクや、ワイモバイルでも、月額料金は無料です。
しかし、メッセージの再生は料金が発生するのです。(無料通話の対象外です)

Saki
Saki
楽天モバイルは、留守番電話のメッセージを聞く時も、料金が発生しないのね!
Take
Take
そうだね。だから、留守電が来ても、料金の心配ナシで、メッセージを聞けるよ。
楽天モバイルは、楽天Linkを使うと留守番電話が「無料」で聞ける!設定・操作方法・注意点などを解説!
楽天モバイルは、楽天Linkを使うと留守番電話が「無料」で聞ける!設定・操作方法・注意点などを解説!楽天モバイルは、留守番電話が完全無料で使うことが出来ます!「オプション料金は、無料」かつ「再生時も、無料」です。無料にするために「楽天Link」で再生します。留守番電話を使うための設定方法・操作方法・注意点を解説します。...

その他のメリット一覧に戻る

 

【メリット8】楽天市場のお買い物が「+1倍」ポイントアップ!

SPU(スーパーポイントアッププログラム)SPU(スーパーポイントアッププログラム)

楽天モバイルの契約は、楽天の「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の対象の一つです。

楽天モバイルと契約すると、ポイントが「+1倍」アップします。

楽天モバイル契約で、楽天ポイントが「+1倍」になる

楽天でお買い物をされる方は、「1年間は、無料で使えて」「ポイントも、勝手にアップ」します!

Saki
Saki
これって、意外とオイシイ特典ね!

その他のメリット一覧に戻る

 

【メリット9】楽天ポイントで支払うことが出来る。期間限定ポイントも利用可能!

楽天ポイントで支払うことが出来る。期間限定ポイントも利用可能!楽天ポイントで支払うことが出来る。期間限定ポイントも利用可能!

楽天モバイルの支払い方法に、楽天ポイントを利用することが出来ます!

支払額の一部を充当するのもOK。全額をポイント支払いするのもOKです。

しかも、楽天ポイントは、

期間限定ポイント→通常ポイント→楽天キャッシュ

の順に使用されます。

Take
Take
期間限定ポイントから消費されるのは、嬉しいですね!

楽天スーパーセール、お買い物マラソン、SPUなどで獲得した、大量の「期間限定ポイント」を有効に活用することが出来ますよ。

楽天モバイルなら楽天ポイント支払いが可能(月額料金・端末代とも!)期間限定ポイント利用時の注意点も解説。
楽天モバイルなら楽天ポイント支払いが可能(月額料金・端末代とも!)期間限定ポイント利用時の注意点も解説。楽天モバイルの「楽天ポイント支払い」について解説。期間限定ポイントから消費されますが、注意点もアリ!画像付きでていねい解説しています。また、月額料金以外に、端末代、事務手数料も楽天ポイントで支払うことが可能です。...
ただし、通常のお支払い方法を「口座振替」にされている方は、楽天ポイントでの支払いは、利用出来ません。

その他のメリット一覧に戻る

 

「楽天モバイル」のデメリットは、他に何がある?

続いては、楽天モバイルのデメリットを見ていきましょう。

もちろん、楽天モバイルは「これから化ける可能性がある」携帯会社ではあるのですが、まだまだ完璧ではありません。

注意点も事前にしっかりチェックし、納得して契約できるようにしましょう。

まずは今まで挙げたデメリットのおさらいです。

  1. iPhoneは、動作保証対象外。比較的新しめのiPhoneしか使えない


では、上以外のデメリットも挙げていきましょう。

  1. 楽天回線エリアは狭い。エリア内でも、地下などはパートナー回線に。詳細>
  2. 対応している端末の種類が少ない。詳細>
  3. LINEのID検索が出来なくなる。ただし代わりになる「代替案」はアリ。詳細>
  4. キャリアメールが無い。詳細>
  5. 「Rakuten Link」を使わないと、通話料が有料になる。詳細>

目次に戻る

 

【デメリット2】現状、楽天回線エリアは狭い。エリア内でも、地下などはパートナー回線になる。

楽天回線エリアはまだ小さい。楽天回線エリアはまだ小さい。

メリットの中でも触れていましたが、まだまだ「楽天回線エリア」は狭いです。

2020年7月時点では、東京都内・大阪市・名古屋市など大都市のみが、楽天回線エリアです。
ほとんどのエリアがパートナー回線エリア(au回線)となります。

濃い赤が「楽天回線エリア」、薄いピンクが「パートナー回線エリア」です。

また、楽天回線エリア内でも、地下での電波は弱いようで、パートナー回線に繋がってしまいます。(つまり、地上のみ。)

Take
Take
大都市は「地下鉄」が多いですが、「地下鉄」に乗っているときも、パートナー回線になりますね・・・。

これから徐々に増えるとは思いますが、コスパ最高回線の「楽天回線」につながる人・時間は、まだ多くないと思います。

Take
Take
自粛解除もあり、移動が増えました。
移動をすると、残りデータ量が、いつの間にか、減っていましたね。(一時期、パートナー回線になっていた?)

その他のデメリット一覧に戻る

 

【デメリット3】対応している端末の種類が少ない(Android・iPhoneとも)

対応している機種が少ない。対応している機種が少ない。

楽天モバイルは、新しい技術を使って構築されているようです。
そのため、「楽天モバイル」に対応できる機種が少ないです。

対応機種を見ると、2018年頃に発売された一部の機種から、対応しているようです。
しかし、お持ちの機種が楽天回線に対応しているかは、「必ず」確認する必要がありますね。

楽天回線対応製品一覧(公式) >

Take
Take
なお、動作保証外の機種でも、使える場合はありますが、利用はあくまで自己責任です。

また、iPhoneは、デメリット1でも書きましたが、基本、動作保証対象外です。

現状、楽天モバイルで、動作保証が確認され、不自由なく使える機種は「Androidの一部のみ」となっているところは、大きなデメリットと言えるでしょう。

その他のデメリット一覧に戻る

 

【デメリット4】LINEのID検索が出来なくなる。ただし代わりになる「代替案」はアリ。

ID検索が出来ない時の代替案LINEのID検索が出来なくなる。「代替案」はアリ

楽天モバイルでは、LINEの「ID検索」をすることが出来なくなります。

格安SIMでは使えないLINEの年齢認証ですが、MNO(キャリア)版楽天モバイルでも「LINEの年齢認証」は出来ない模様です。

ただし、楽天モバイルに乗り換える前に、LINEの「年齢認証」を済ませば、楽天モバイルに乗り換え後も「ID検索」をすることが出来ます。

また、「ID検索」が出来なくても、代わりになる、代替案もあります。
詳しくは下の記事をご参照ください。

Take
Take
LINEの「ID検索」が出来なくなるのを懸念する人も多いようです。
しかし、「ID検索」以外でも、別の方法で、遠くの友だちとLINEの交換が出来るんですよ。

その他のデメリット一覧に戻る

 

【デメリット5】キャリアメールが無い。

キャリアメールが無い。キャリアメールが無い。

楽天モバイルは、第4のキャリアとなりましたが、「キャリアメール」は存在しません。

キャリアメールとは、「~@docomo.ne.jp」「~@ezweb.ne.jp」「~@softbank.ne.jp」といったメールアドレスのメールです。

しかし、今や、GmailなどのWEBのメールが主流で、友達の連絡も「LINE」が多いと思います。

キャリアメールを使う機会は、めったにないのではないでしょうか。

その他のデメリット一覧に戻る

 

【デメリット6】「Rakuten Link」を使わないと、通話料が有料になる。

「Rakuten Link」を使わないと、通話料が有料に。「Rakuten Link」を使わないと、通話料が有料に。

「国内通話を使い放題」で使うためには、「Rakuten Link」と呼ばれるアプリで、電話をする必要があります。

通常の通話アプリで「電話」をすると、通話料が発生します。(30秒につき20円)

間違えて、通常のアプリで電話をしないように気をつける必要があります。

なお、「Rakuten Link」については、以下の記事が詳しいですよ。

楽天Linkをていねい解説!基本から、実際使ってみて感じた注意点まで。
楽天Linkをていねい解説!基本から、実際使ってみて感じた注意点まで。楽天Linkの基礎知識と「実際使ってみて感じた、注意点」を解説!注意点は、1.「プレフィックス電話」との相性は良くないこと。2.「SIMなしWi-Fi」で通話が可能だが、起動後すぐに自動ログアウトするので、実質不可能であること。他にも多岐に渡りご紹介しています!...

その他のデメリット一覧に戻る

 

楽天モバイルのデメリットを避けるには、サブ回線として使うのがオススメ!

デメリットを避けるには、サブ回線として使うのがオススメ!デメリットを避けるには、サブ回線として使うのがオススメ!

楽天モバイルも、いろいろなところで、メリット・デメリットがあります。
どの携帯会社でもですが、100人中100人全員が満足することはありません。

  1. 楽天モバイルは、1年間無料・楽天ポイントも貰える・楽天回線は超コスパが良いなど、メリットがあります。
  2. しかし、反面、対応エリアが狭い・対応する機種が少ない、というデメリットもあります。

そんな、デメリットを避けるには、メリットの1つでも書きましたが、サブ回線として、お試し的に使うこと。

ひとまず、1年間は、最初の事務手数料3,300円以外は、料金が発生しません。
無料期間が終了する頃に、本格的に乗り換えるのか、再検討されるのも良いと思います。

Take
Take
ぜひ、無料のうちに「新世代回線」を試してみましょう!

 

楽天モバイルへの乗り換え方法

それでは、楽天モバイルへの乗り換え方法を確認しておきましょう。

具体的なステップは、「新規/ドコモ/au/ソフトバンク/UQモバイル/ワイモバイル」それぞれの専用ページを作成しました。

乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説しています。

ぜひ、この記事を参考に、「楽天モバイルへの『おトクな』乗り換え」を実現してくださいね。

■新規で、楽天モバイルに契約

楽天モバイルに新規で契約する手順を画像付でガイド!サブ回線・お試しでも使える!
楽天モバイルに新規で契約する手順を画像付でガイド!サブ回線・お試しでも使える!【初心者向け】楽天モバイルで新規契約・初期設定をする手順を解説!サブ回線やお試し的に、新規で契約するのもアリですね。はじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。「不安材料」をぜひ払拭してください!...

■ドコモから楽天モバイルに乗り換え

ドコモから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
ドコモから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「ドコモから楽天モバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...

■auから楽天モバイルに乗り換え

auから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
auから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「auから楽天モバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...

■ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換え

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...

■UQモバイルから楽天モバイルに乗り換え

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
UQモバイルから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...

■ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換え

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...

楽天モバイルへの乗り換えは、キャンペーンを使ってよりオトクに!

楽天モバイルに申し込みをしますが、実は「ポイント還元キャンペーン」があります!

楽天モバイルに乗り換え:このサイトで申し込むと、ポイント還元あり!

オトクになるキャンペーンは、時期によって変わってきます。

詳しくは下の記事から、チェックしてくださいね。

楽天モバイルキャンペーン情報!1年無料+事務手数料無料+さらに5,000ポイント進呈!おトクに契約するならコレ!
楽天モバイルキャンペーン情報!1年無料+事務手数料無料+さらに7,000ポイント進呈!おトクに契約するならコレ!楽天モバイルのキャンペーンをまとめています。「先着300万名様、1年無料キャンペーン」「スマホ購入でポイント還元キャンペーン」など魅力的なキャンペーンあり。過去のキャンペーン情報もまとめています。...

 

まとめ

この記事は、「楽天モバイルのメリット・デメリット!良い点と悪い点をていねい解説!」しました。

これからも楽天モバイルを検討されている方に、楽天モバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
楽天モバイル研究所では、楽天ヘビーユーザーの夫婦が、第4のキャリア「楽天モバイル」を利用!メリット・デメリット、乗り換え方法やキャンペーンなど徹底解説します♪