乗り換え

LINEの引き継ぎはカンタンになった!2019年版LINE引き継ぎを解説!

LINEの引き継ぎはカンタンになった!2019年版LINE引き継ぎを解説!
Take
Take
こんにちは!スマ得のTakeです!

今日は「LINEの引き継ぎ」について、徹底解説しますよ。

以前は、LINEの引き継ぎって大変でしたよね。

Saki
Saki
機種変更すると、LINEの「トーク履歴」を引き継ぐのが大変だったわ・・・
Take
Take
以前は、「トーク履歴の引き継ぎ」が難しくて、結局トークは引き継がなかったよ・・・

しかし、2019年では「トーク履歴」はカンタンに引き継ぐことが出来るのです!

今回は、最新版LINEの引き継ぎについて解説します。

LINEの引き継ぎは、3ステップで完了!

LINEの引き継ぎは最短3ステップで完了します。

「LINEの引き継ぎの概要」イメージ図LINEの引き継ぎは、バックアップ→引き継ぎ宣言→復元の3ステップ
  1. 前端末のトーク履歴をバックアップする
  2. 前端末で、「これから引き継ぎをするぞー!」という宣言をする
  3. 新端末で、「アカウント」と「トーク履歴」を復元する

ただし、注意点があります。

トーク履歴を復元できるのは、同じOS間の場合のみ

前端末がiPhoneなら、新端末もiPhoneである必要があります。

前端末がiPhoneで、新端末もAndroidの場合は、トーク履歴は引き継ぐことは出来ません。
(友だちリストなどの「アカウント情報」は引き継ぐことは出来ます)

 

Take
Take
注意点も確認したので、さっそくLINEの引き継ぎを行いましょう!

準備:LINE引き継ぎ前の「前準備」をしよう

LINEの引き継ぎは最短3ステップですが、その前に確認と準備をしておきましょう。

前端末で「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」が最新の情報で設定されているか確認しましょう。

電話番号はそのままである場合が多いので、電話番号だけを確認すれば良いのですが、「メールアドレス」「パスワード」には注意してください。

  • メールアドレス:大手携帯会社のキャリアメールになっていませんか?
  • パスワード:パスワードを覚えていますか?

メールアドレスが、大手携帯会社のキャリアメールだった場合、携帯会社を乗り換えると、そのキャリメールは使えなくなります。
GmailなどWEBメールのアドレスに変更することをオススメします。

キャリアメールとは、「~@docomo.ne.jp」「~@ezweb.ne.jp」「~@softbank.ne.jp」の「携帯会社が発行しているメールアドレス」でメッセージを送受信できるメールのことです。

また、引き継ぎ時、新端末でパスワードを入力します。
当然、パスワードが分からないと、ログインすることが出来ません。
パスワードを忘れた方は、前端末でパスワードを新しくしましょう。

 

「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」の確認方法

LINEで「メールアドレス」「パスワード」などを確認する手順01

「友だち」画面の「歯車マーク」をタップします。

 

LINEで「メールアドレス」「パスワード」などを確認する手順02

「アカウント」をタップ

 

LINEで「メールアドレス」「パスワード」などを確認する手順03

「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を確認します。

確認ポイントです。

  • 電話番号:引き継ぐアカウントの電話番号は、これで合っている?
  • メールアドレス:大手携帯会社のキャリメールになっていない?
  • パスワード:パスワード覚えている?→忘れていたら、新しくする
Take
Take
実は僕も、メールアドレスがキャリアメールだったよ・・・

そこで、メールアドレスの変更を行いました。ここからは「メールアドレスの変更」のやり方について解説します。

「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」の確認はOKだから、「トーク履歴の引き継ぎ方法」について知りたい方は、「トーク履歴の引き継ぎ方法を解説!」に進んでくださいね。

「メールアドレスの変更」のやり方

LINEで「メールアドレス」を変更する手順01

先程の「アカウント」画面の「メールアドレス」をタップ。

 

LINEで「メールアドレス」を変更する手順02

「メールアドレス変更」画面で、現在登録されている「メールアドレス」が表示されます。

「メールアドレス変更」をタップ

 

LINEで「メールアドレス」を変更する手順03

新しいメールアドレスを入力して、「確認」をタップ。

 

LINEで「メールアドレス」を変更する手順04

新しいメールアドレスに、「認証番号」が書かれたメールが送られてきます。

「認証番号」を入力して、「登録する」をタップ。

 

LINEで「メールアドレス」を変更する手順05

新しいメールアドレスで登録されました。「OK」をタップ。これでメールアドレスの変更は、完了です!

Take
Take
引き継ぎ、「トーク履歴」をバックアップします。

STEP1:トーク履歴の引き継ぎ方法を解説!

今回は、Android端末で、LINEの引き継ぎをしています。
そのため、この記事では「Android端末」での作業方法をご紹介します。

ただ、iPhoneでも基本的な流れは同じですよ(「Googleドライブ」が「iCloud」になるだけです)

LINEで「トーク履歴」をバックアップする手順01

「設定」画面で「トーク」をタップ。

「設定」画面へは、「友だち」画面の「歯車マーク」をタップすると行けます。

 

LINEで「トーク履歴」をバックアップする手順02

「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップ。
(iPhoneの場合は、「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップ」をタップ)

 

LINEで「トーク履歴」をバックアップする手順03

Android版の場合は、Googleアカウントを選択して、「Googleドライブにバックアップする」をタップしましょう。

 

LINEで「トーク履歴」をバックアップする手順04

バックアップが開始されました。これで「トーク履歴のバックアップ」は完了です。

Take
Take
バックアップ作業は完了しました。次は新端末で「引き継ぎ」をします。

ですが、LINEでは、引き継ぎ前に、前端末で「これから引き継ぎをするぞー!」という宣言(?)を行います。

 

STEP2:前端末で「これから引き継ぎをするぞー!」という宣言をする

LINEで「アカウント引き継ぎ」宣言をする手順01

「設定」画面で「アカウント引き継ぎ」をタップ。

 

LINEで「アカウント引き継ぎ」宣言をする手順02

「アカウント引き継ぎ設定」画面で、「アカウントを引き継ぐ」をONにします。

 

LINEで「アカウント引き継ぎ」宣言をする手順03

確認画面が出ます。引き継ぎが出来る時間は「36時間」のようです。

「OK」をタップ。

 

LINEで「アカウント引き継ぎ」宣言をする手順04

「アカウントの引き継ぎ」が出来る状態になりました。
残り時間のカウントダウンが始まります。

36時間以内に引き継ぎを完了してくださいねー。

Take
Take
ここからは、早めに、新端末で「アカウントの引き継ぎ」を行いましょう。

 

STEP3:新端末で、「アカウント」と「トーク履歴」を復元する

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順01

新端末で「LINE」を起動します。

「LINEへようこそ」が表示されます。「はじめる」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順02

引き継ぎたいアカウントの「電話番号」を入力して、「→」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順03

入力した電話番号に、SMSのメールが送られます。ひとまず「OK」タップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順04

認証番号を入力します。Androidの場合は自動で認証番号が入力されます。

電話番号を確認して、「はい、私のアカウントです」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順05

パスワードを入力して、「→」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順06

「前端末では使えなくなる」というメッセージが表示されます。「OK」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順07

「友だち追加設定」画面。僕は何もせずに「→」をタップしました。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順08

Androidの場合はアカウントを選択します。

「トーク履歴を復元」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順09

復元が完了しました。「確認」をタップ。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順10

年齢確認を行います。
年齢確認が出来る「ワイモバイル」「LINEモバイル」は年齢確認を行いましょう。
他の格安スマホ会社ご利用の人は、「あとで」を選択。

年齢確認をすることでLINEの「ID検索」をすることが出来ます。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順11

そのあと、「データの同期」が行われます。

 

LINEで新端末に「アカウント・トーク履歴」を引き継ぎする手順12

これで新端末にアカウント情報と、トーク履歴が引き継ぎされました!

Take
Take
お疲れ様でした!

なお、この記事は、分かりやすくするために、一般的な設定方法を解説しました。

引き継ぎ先の電話番号に変更がある場合や、LINE GAMEやLINE LIVEなど、LINE関連アプリの引き継ぎもされたい人は、LINE公式ブログの記事も合わせてご確認ください。

乗り換え完全ガイド

この工程を含めた「UQモバイル/ワイモバイル」への乗り換え完全ガイドを作成しました!

  1. 【UQモバイル】に乗り換え
  2. 【ワイモバイル】に乗り換え

乗り換え完全ガイド(UQモバイル)

この工程を含めた「UQモバイル」への乗り換え完全ガイドを作成しました!

  1. auからUQモバイル >
  2. ソフトバンクからUQモバイル >
  3. ドコモからUQモバイル >
  4. ワイモバイルからUQモバイル >

乗り換え完全ガイド(ワイモバイル)

この工程を含めた「ワイモバイル」への乗り換え完全ガイドを作成しました!

  1. ソフトバンクからワイモバイル >
  2. auからワイモバイル >
  3. ドコモからワイモバイル >
  4. UQモバイルからワイモバイル >

まとめ

「LINEの引き継ぎはカンタンになった!2019年版LINE引き継ぎを解説!」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. トーク履歴の引き継ぎがカンタンになった!
  2. 事前に「メールアドレス」「パスワード」は確認しておこう
  3. 引き継ぎ方法は、画像付きでご紹介しているので、参考にしてね!

と、なります。

これからも格安スマホ(格安SIM)を検討されている方に、メリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!