ワイモバイルとは

ワイモバイルに乗り換えで後悔しないために、残念な意見も、事前にチェック!

ワイモバイルに乗り換えで後悔しないために、残念な意見も、事前にチェック!
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日は「ワイモバイルに乗り換えで、後悔しないためにも、残念な意見もチェック」していきましょう。

Saki
Saki
色々なサイトで、「ワイモバイル良いよ!」「ワイモバイル良いよ!」って書かれているけど本当なの?
Take
Take
そうだよね~。残念な意見についても書かないといけないね。

ワイモバイルは、基本的にオススメできる会社です。
しかし、もちろん、ワイモバイルにも残念な意見はあります。
その意見を集めてみました。

ワイモバイルに乗り換えて後悔しないためにも、ぜひ、残念な意見も事前に確認しておきましょう。
残念な意見に対して、僕の意見も添えていますので、合わせてご確認くださいね。

この記事の目次

後悔1:もっと安い格安スマホ会社があった・・・!

 もっと安い格安スマホ会社があった・・・!

例えば、格安スマホで人気の、マイネオと、ワイモバイルで、基本料金を比較します。

すると、以下のようになります。

携帯会社 データ容量 基本料金
ワイモバイル 3GB 1,980円/月
(税込2,178円)
マイネオ 5GB 1,380円/月
(税込1,518円)

※マイネオは、2021年2月1日から新プラン。

このように、他の格安スマホ会社よりは、料金は少し高くなります。

より価格を求める方は、他の格安スマホ会社で利用したほうが、もっと安くなりますね。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
ワイモバイルを契約後、上のような、もっと価格の安い会社を見つけてしまって、後悔・・・

という意見もありました。

 

昼間・夕方でも、サクサク動く。価格差以上のメリットが大きい

しかし、マイネオなどの格安スマホ会社は、平日の昼間が相当遅いです。

  1. ワイモバイルとの価格差が我慢出来ないので、遅いけど、もっと安い会社で使うのか、
  2. 比較的安価な価格で、昼間もサクサク動くのが良いのか

あなたはどちらを選びますか?

Saki
Saki
遅くてイライラするのは嫌だから、私はワイモバイルかな・・・?

 

2人以上で契約するなら、価格差が狭くなる!

また、ワイモバイルは、「家族割」の割引額が大きいです。(2回線目以降、1,080円割引)

そのため、家族(2人以上)で契約した場合、他の格安スマホ会社との価格差は、狭くなりますね。

■2人で契約した場合の金額

携帯会社 データ容量 基本料金
ワイモバイル 3GB 2,880円/月
(税込3,168円)

(1,980円+900円)
マイネオ 5GB 2,660円/月
(税込2,926円)
(1,330円+1,330円)

※マイネオは、2021年2月1日から新プラン

 

後悔2:自分でチャージしないと、キャンペーン分が増えないの・・・

自分でチャージしないと、キャンペーン分が増えないの・・・

ワイモバイルには「データ増量無料キャンペーン2」があります。
このキャンペーンにより、月に使える「高速データ通信容量」がアップします。

しかし、キャンペーン分の容量は、自分でチャージしないと容量がアップしません。

何もしなければ、キャンペーンの恩恵を受けることが出来ません。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
キャンペーンの容量は、自分でチャージしないといけないの・・・。面倒だわ・・・。

そんな意見もありました。

 

面倒なチャージを自動化する方法がある!

しかし、ワイモバイルでは、このチャージを「自動化」する方法があります!

「快適モード」という設定をすることで、データ容量を使い切った時、自動で追加チャージをしてくれます。

例えば、シンプルSで「3GB」を超えた場合、自動で500MBをチャージしてくれます。

Saki
Saki
自動チャージの「回数」を、指定することは出来るの?
Take
Take
出来るよ!回数を設定出来るのはウレシイね。
プランSの場合、「2回」と設定すればOKですね。

ただ、「快適モード」を使うとき、運用上の注意点もあるのでご注意を。
詳しくは、下の記事にて解説していますよ。

ワイモバイルのデータ増量無料キャンペーン!追加のやり方は、自動化して手間を省く!
ワイモバイルのデータ増量無料キャンペーン!データ追加のやり方を自動化!手間を省きましょう。ワイモバイルの「データ増量無料キャンペーン」で、増量のやり方を解説。手動でも出来ますが、自動化するとラクになりますよ。無料期間終了後の解約方法も紹介しています。...

 

後悔3:1年を過ぎると、キャンペーン分容量が有料になってしまった・・・

1年を過ぎると、キャンペーン分容量が有料になってしまった・・・

「データ増量無料キャンペーン2」についてですが、さらに注意点があります。

1年後、自分でオプションを解約しないと、勝手に「毎月500円」がかかってしまうのです。(※税込だと、550円)

Take
Take
オプションは、自動では解除されないんだ。自分でオプションを解約しないといけないよ。
Saki
Saki
解約しないと、どうなるの?
Take
Take
1年を過ぎた時点で、勝手にオプション料金の500円が、毎月かかってしまいます。
後悔ユーザー
後悔ユーザー
1年過ぎたら、なんか500円のオプション料金かかってるけど。これ何なの・・・?

1年後、そんなクレームが出てそうです・・・。

 

1年後、データ増量無料キャンペーンのオプションを外すことを忘れないように!

もともと、プランSは「3GB」、プランMは「15GB」、プランLは「25GB」です。
毎月がこの容量で収まるなら、早めにオプションを解約するほうが「安全」かもしれません。

 

Saki
Saki
データ増量キャンペーンって、うれしい反面、複雑な仕組みになっているよね~。
Take
Take
うん。キャンペーンはうれしいけど、チャージは面倒だし、落とし穴がある仕組みになっているのが残念・・・。

 

後悔4:ワイモバイルで販売している「Android One」を買って後悔・・・

ワイモバイルで販売している「Android One」を買って後悔・・・

ワイモバイルで販売している「Android One」シリーズ。

「Android One」は、価格が安い反面、全体的にモッサリだったり、バッテリーの消耗が激しいなど、評価はよろしくない状況です。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
「Android One」安くて買ったけど、とにかく重い・・・。
「Android One」Xシリーズ・Sシリーズ

「Android One」には「Xシリーズ」「Sシリーズ」があります。

高性能「Xシリーズ」で、価格は、公式オンラインストアなら、4万円台。

性能がそれほど高くないのが「Sシリーズ」
価格は、公式オンラインストアなら、1万円台から買えるものもあります。
しかし、この「Sシリーズ」全体的にスペックが低いのが難点です。

「Sシリーズ」で共通しているクレームが「とにかく重い」
複数アプリを起動しているだけで、止まったという意見も。
ゲームなんて、もってのほかです。

 

スマホを長く使いたいなら、なるべく性能が良いものを購入するのがオススメ。

「Android One」のSシリーズは、価格が安いものの、長く使うのはオススメ出来ません。

Take
Take
途中で嫌になって、別の機種を買ってしまう・・・。
それだと、逆に、「高くなってしまった」ということになりかねません。

「Android One」のSシリーズを買うよりは、「比較的、高性能な機種」を購入するほうが、実は、損しない買い方だと思います。

Take
Take
ワイモバイルなら、「Xperia10Ⅱ」や、「P30 lite」といった機種ですね。

 

後悔5:一度大規模な通信障害があったはず。次も起こらないか心配だ・・・。

 一度大規模な通信障害があったはず。次も起こらないか心配だ・・・。

2018年12月、ソフトバンク・ワイモバイルで大規模な通信障害が発生しました。

Saki
Saki
当時、かなりニュースになっていたよね~。

あの時の障害で、ワイモバイルへの「乗り換え」を躊躇する方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
携帯はすでに「インフラ化」している。通信障害なんかされると、困る!

ワイモバイルに契約した後、通信が出来なくなったら、不安ですよね・・・。

 

2018年12月の通信障害の教訓から、充分な対策はとっているはず。

当時、障害発生からの約5日間で、解約件数が1万~2万件に上ったようです。
参考)ソフトバンク、通信障害の原因特定に2時間15分、脆弱性を露呈(BCN+R)

Take
Take
通信障害による、解約数が凄まじいね・・・。

あれから2年間、ワイモバイルでは、大規模な通信障害は起こっていません。

ソフトバンク・ワイモバイルも、2018年12月の通信障害によって、「大ダメージ」を受けています。
なので、二度と障害が起こらないように、充分な対策を取っているはずです。

 

後悔6:家族間の無料通話はないの・・・

家族間の無料通話はないの・・・

「au」「ドコモ」「ソフトバンク」の場合、プランにもよりますが、同会社内の家族間通話は「無料」であることが多いです。

しかし、ワイモバイルでは、いわゆる「家族間の無料通話」はありません。
家族間でも通話料金は発生します。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
「家族間の無料通話」がないのか・・・、残念。

上のような意見もあります。

 

LINEの通話なら、24時間ずっと無料で通話が出来る

しかし現在、「電話」は携帯会社の電話だけではありません。

LINEには「無料電話」があります。こちらなら、いくら電話をしても「無料」です。

いやいや、LINEは「スマホでしか使えないでしょ・・・」
という意見もあるでしょう。

 

シニアの方も、「これからはスマホ」への流れが来ている。

 シニアの方も、これからスマホだ!という会話シニア世代も、スマホへの流れが加速している

ところが、MMD研究所調べによると、シニアのスマホ利用率は6割を超え、こちらかも増えると予想されます。
逆に、ガラケーは、2012年は90%近い利用率でしたが、2018年には38%まで減少しています。

これからの流れは「嫌でもスマホ」です。
スマホになると、LINEは使えますし、LINEの無料電話も使えます。

ますます、家族間でも、携帯会社の電話は使わなくなるでしょう。

 

オプションで「1回10分無料通話」あり。ほとんどの通話は無料で収まるはず。

また、ワイモバイルでは、「1回10分無料通話」の通話オプションがあります。

「1回10分」の無料通話が出来るなら、家族間の電話も、躊躇なく出来るのではないでしょうか。

 

後悔7:家族割をネットで申し込む方法が複雑すぎる・・・

家族割をネットで申し込む方法が複雑すぎる・・・

ネットで申し込み時、ワイモバイルの「公式オンラインストア」だと、「家族割引サービス」が選べるところがあります。

しかし、その後はどうすれば良いか、わかりにくいです。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
なんか、書類が必要だとか、どちらを選べばいいのか分からなかったりする・・・。
とにかく複雑すぎる!

上のような、困惑の意見があります。

 

「家族割引サービス」のネットでの申し込み方法を作成しました!

そこで、「ワイモバイル大百科」では、

ネットで「家族割引サービス」を申し込む方法

の記事を作成しました!

ぜひ、下の記事を参考に「家族割引サービス」に加入してくださいね~。

ワイモバイルの「家族割引」をオンラインで申込みする時のポイントは3ヵ所。割引サービスの注意点も解説。
ワイモバイルの「家族割引」をオンラインで申込みする時のポイントは3ヵ所。割引サービスの注意点も解説。ワイモバイルに家族で加入すると、かなり節約になる「家族割引サービス」。ただ、オンラインショップで契約する場合、加入方法がよくわからない、という方が多いかもしれません。今回は、「家族割引サービス」に加入するための、正しい手順をご紹介します。...

また、

  1. ネット申し込み時(契約時)は「普通に」申し込む。
  2. あとで、全国にある「ワイモバイルショップ」にて「家族割引サービス」のみを申し込む

という、2段階で申し込むことも出来ますよ。

 

後悔8:留守番電話を聞くと「通話料」がかかってしまうのか・・・

留守番電話を聞くと「通話料」がかかってしまうのか・・・

ワイモバイルでは、留守番電話が無料で使えます。

しかし、実は、留守番電話を聞くと「通話料」がかかってしまうのです。

あまり知られていないのですが、ワイモバイルでは、留守番電話の再生は「かけ放題対象外なのです。

後悔ユーザー
後悔ユーザー
かけ放題なのに、通話料がかかっている。
これって、もしかして「留守番電話」聞いたやつ?

上のような、残念がる意見もあります。

 

「留守番電話自体」が「有料」の会社がほとんど。ワイモバは無料で使える!

そもそも現在、「留守番電話」は、有料オプションになっている会社がほとんどです。
(300円~400円程度)

そんな中、ワイモバイルは「留守番電話オプション」は、無料で使えるのです。
留守番電話を聞くと、別に通話料(30秒につき22円・税込)が掛かりますが、3分程度なら132円ほどで収まります。

また、有料オプション扱いの会社も、留守番電話を聞くと、通話料が別にかかることもあるようです。
(ソフトバンク・auなど大手キャリアも「かけ放題」対象外になるケースがあります。)

Take
Take
現在、どの携帯会社でも、「留守番電話」は「お金がかかるサービス」になっちゃっていますね~。

 

少し残念な点はあるけど、総合的には「メリットが多い」会社!

ワイモバイルも、いろいろなところで、少し残念な点は見受けられます。

しかし、ワイモバイルは、「残念な意見」で挙げたこと以上のメリットがあります。

  1. 大手キャリアよりも格安だけど、大手キャリア並の通信速度がある!
  2. 平日のお昼の時間帯も、通信速度が早い!
  3. 全国に約1,000店のワイモバイルショップがあり、安心。
  4. 特別なアプリを使って通話をする必要がない
  5. オプションで10分の国内通話が出来る!
  6. オプションで完全かけ放題も可能!
  7. ・・・(他多数。)

メリットの詳細は、下の記事にて詳細解説していますよ。

ワイモバイルを2年間使って分かった、メリット・デメリットを公開!
ワイモバイルを2年間使って分かった、メリット・デメリットを公開!ワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのメリット・デメリットを、イラスト・画像を使って、ていねいに解説。管理人は2019年に契約して2年以上を経過しました。実際に、2年間使い倒したからこそ分かる、良いところ悪いところをご紹介します。...

僕も、ワイモバイルに2年以上契約していますが、メリットのほうが多く感じています。

Take
Take
また、個人的な意見だと、ワイモバイルで「後悔」を感じたことはありませんね~。

ワイモバイルも、オススメできる携帯会社ですよ!

なお、この記事を読んで「ワイモバイルに乗り換えたい!」と思ったら、以下の記事が参考になります。
ぜひ、チェックしてくださいね!

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

 

まとめ

この記事では、「ワイモバイルに乗り換えで後悔しないために、残念な意見も、事前にチェック!」について、書きました。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!2年間使ったからこそ分かる良い・悪い >


 

ABOUT ME
Take
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
当サイト限定!ワイモバイルキャンペーン!
ワイモバイル・端末大幅割引!キャッシュバック!オトクに乗り換えるならコレ!

「ワイモバイル大百科」からワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大15,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneやXperiaが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!