ワイモバイルとは

ワイモバイルのデータ増量無料キャンペーン!データ追加のやり方を自動化!手間を省きましょう。

ワイモバイルのデータ増量無料キャンペーン!追加のやり方は、自動化して手間を省く!
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日はワイモバイル「データ増量の追加方法」と、自動化する方法について、徹底解説しますよ。

 データ増量無料キャンペーン
Saki
Saki
今なら、新規契約・MNPで契約すると、使えるデータ容量が増えるのね!(2019年12月時点)
Take
Take
ただ、勝手にデータ容量が増えるわけではないんだ。

データを増量するためには「ある作業」が必要になります。
しかし、意外と作業が面倒くさいんですよね。

そこで、なんとか自動化出来ないかも、調べてみましたよ。


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
初期費用ゼロ14,400円端末割引


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

ワイモバイルの「データ増量無料キャンペーン」とは

「データ増量無料キャンペーン」とは・・・

新規契約時に、キャンペーンに申し込むと、1年もしくは2年間、「データ増量オプション」が無料になるキャンペーン

のことです。

「データ増量オプション」は、通常500円の有料オプションです。

 

新プランの「スマホベーシックプラン」の場合、基本のデータ容量は以下のとおりです。

ワイモバイル掲載の料金表四角部分が「基本」のデータ容量。
プランS プランM プランR
3GB 9GB 14GB

 

そして、データ増量無料キャンペーンが適用されると、以下の追加容量が無料になります。

■ データ増量無料キャンペーンの「無料追加データ容量」

プランS プランM プランR
+1GB +3GB +3GB
Saki
Saki
「基本」「データ増量」を足すと、プランSなら、「3GB」+「1GB」「4GB」になるワケね。
Take
Take
そうだね。プランSなら、「通常は3GB」「キャンペーンで1GB追加」と考えると、わかりやすいと思うよ。

「基本」「データ増量」を足したキャンペーン期間中のデータ容量は以下になります。

■ キャンペーン期間中の「データ容量」

プランS プランM プランR
4GB
(3+1GB)
12GB
(9+3GB)
17GB
(14+3GB)

データ増量オプションは、通常は500円の有料オプションです。
キャンペーン中は無料ですが、キャンペーンが終わると、オプション料金500円を請求されます。

 

ワイモバイル「データ増量」を「自分で追加する」やり方は、面倒!

 データ増量分は、自分で「通常速度に戻す」申込みをするデータ増量分は、自分で「通常速度に戻す」申込みをする

データ増量分ですが、何もしないで使えるわけではありません。

各プランの基本データ容量をオーバーすると、速度制限がかかります。

そして、ワイモバイルの管理画面(My Y!mobile)から、「通常速度に戻す」申込みをすると、データ増量分がチャージ(追加)され、速度制限が解除されます。

その申込方法を確認していきましょう。(画像4枚)

 自分で「通常速度に戻す」手順01

各プランの基本のデータ容量を超えると、速度制限がかかります。

ワイモバイルからメールが来ます。
メールの中にある「データ容量を追加するお申し込み(チャージ)」のURLをタップします。

 

自分で「通常速度に戻す」手順02

「通信速度状況の確認・変更画面」で、通常速度に戻すための追加料金が「0円」であることを確認。

 

自分で「通常速度に戻す」手順03

画面下にある「申込」をタップ。

 

自分で「通常速度に戻す」手順04

「申込」をタップしたあと、すぐに速度制限が解除されます。

画面はもう少しあるのですが、この時点で速度制限が解除されています。
画面を閉じてもOKです。

以上を毎回行う必要があります。

Saki
Saki
これは面倒くさい!

データ増量分は、500MBを使うごとに「通常速度に戻す」作業をしないといけません。
作業をしない限り、速度制限は解除されないのです。

そこで、この作業をなんとか自動化出来ないか、調べました。

Take
Take
そして、ある方法を見つけました!

 

「快適モード」にして「無料分の回数を指定」することで、自動化が可能!

「快適モード」にして、無料分の回数を指定「快適モード」にして、無料分の回数を指定!

ワイモバイルには「快適モード」というサービスがあります。

「快適モード」とは・・・
データ容量をオーバーしても、自動的に追加(チャージ)してくれるサービスです。

通信速度が低速化されることなく、高速データ通信を維持させることが出来ます。

しかも、データ容量の追加回数は、上限(回数)を設定することが出来るのです!

Take
Take
各プラン「無料分の回数」を設定すれば、使い過ぎの心配がなく安心ですね~。

 

「快適モード」&「無料分の回数を指定」するやり方を解説!

それでは、「快適モード」にして、かつ「無料分の回数を指定」する方法を解説します。(画像7枚)

最初に「My Y!mobile」にアクセスしましょう。

 「通常速度に戻す」を自動化する手順01

「My Y!mobile」の右上にある「メニュー」をタップします。

 

「通常速度に戻す」を自動化する手順02

メニューが表示されるので、「データ使用量の管理」をタップ。

 

「通常速度に戻す」を自動化する手順03

データ通信量の管理画面で、「オートチャージ設定」をタップ。

 

「通常速度に戻す」を自動化する手順04

オートチャージ設定画面です。

新しい設定で「ON(快適モード)」を選択して、回数を設定します。

 

「通常速度に戻す」を自動化する手順05

プランごとに定められた回数を設定します。

■ 各プランの指定する回数

スマホベーシックプランS 2回
(500MB×2回=1GB)
スマホベーシックプランM 6回
(500MB×6回=3GB)
スマホベーシックプランR 6回
(500MB×6回=3GB)
「通常速度に戻す」を自動化する手順06

回数を確認して「次へ」タップ。

 

「通常速度に戻す」を自動化する手順07

確認画面で「設定」をタップしたら完了です。

Take
Take
これで自動化が完了しましたよ。

 

【注意】無料キャンペーン期間が終了したら、必ず「制限モード」に戻す!

無料キャンペーン期間が終了したら、必ず「制限モード」に戻す!無料キャンペーン期間が終了したら、必ず「制限モード」に戻す!

データ増量オプションの「無料キャンペーン期間」が終了すると、オプション料金500円が発生します。

オプション料金500円を支払うのが嫌な方は、解約しましょう。(解約方法は後ほど。)

その際、「My Y!mobile」で「快適モード」から「制限モード」に必ず変更してください!

変更を忘れると、データ容量を超えた場合、自動でデータ容量が追加されます。
そして、1回データ容量が追加される度に、自動的に500円を請求されます。ご注意くださいね。

Take
Take
キャンペーン期間が終了し、データ増量オプションを解約したら、忘れずに行いましょう!
「快適モード」解除する(制限モードに戻す)ことを!

 

データ増量オプションの解約方法

それでは最後に、「データ増量オプション」の解約方法を確認しておきましょう。(画像4枚)

「データ増量オプション」の解約する手順01

「My Y!mobile」の「お手続き」にある「オプションサービスの変更」をタップ。

 

「データ増量オプション」の解約する手順02

契約内容画面で「データ増量オプション」の「変更」をタップ。

 

「データ増量オプション」の解約する手順03

サービス名称に「データ増量オプションの解除」と表示されていることを確認。
「次へ」をタップ。

 

「データ増量オプション」の解約する手順04

確認画面で「申込」をタップすると完了です。

Take
Take
「申込」ボタンを押したあとはキャンセルが出来ません。解約は慎重に~。

 

まとめ

「ワイモバイルのデータ増量無料キャンペーン!追加のやり方は、自動化して手間を省く!」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. ワイモバイルの「データ増量分」を、自分で追加するやり方は、面倒くさい!
  2. オートチャージ設定で「無料分の回数」を設定することで自動化が出来る。
  3. データ増量オプション解約時は、制限モードに戻すことを忘れずに!

と、なります。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!1年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
当サイト限定!ワイモバイルキャンペーン!
ワイモバイル・端末大幅割引!キャッシュバック!オトクに乗り換えるならコレ!

「ワイモバイル大百科」からワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大15,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneやXperiaが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!