iPhone

iPhone版楽天Linkを使ってみた!Android版との違いもアリ!本当に使えるのかも検証!

iPhone版楽天Linkを使ってみた!Android版との違いもアリ!本当に使えるのかも検証!
Take
Take
こんにちは!楽天モバイル研究所のTakeです!

今回は、iPhone版楽天Linkを使ってみて、本当にきちんと使えるのかを検証しました!

また、「iPhone版」と「Android版」では、若干の違いもありました。
そちらもご紹介します。

iOS版楽天Linkついにリリー!

ついに、2020年7月8日、iOS版「Rakuten Link」がリリースされました!

iPhoneユーザーも、国内通話が無料で使えるようになりましたよ!

Saki
Saki
ついに、iPhoneユーザーも、国内通話無料になるのね!
Take
Take
さっそくインストールして、使ってみましたよ。

他に、初期設定・認証方法も、かんたんですが、ご紹介しています。

この記事で分かる3つのポイント
  1. iPhone版・楽天Linkは、きちんと使えるのか?を検証!詳細>
  2. iPhone版楽天Linkの初期設定・認証方法を理解!詳細>
  3. iPhone版とAndroid版に違いが3つあった!詳細>
\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
1年間無料最大2万超ポイント還元も♪

楽天Linkは、国内通話とSMSを「無料」で使うことが出来るアプリ

最初に、「楽天Link」は、どんなアプリなのか、をカンタンにご紹介します。

Rakuten Linkの説明Rakuten Linkの説明

「楽天Link」は、楽天モバイル専用アプリです。

「楽天Link」というアプリを使って、通話をすると、国内通話が無料になります!(他携帯会社・固定電話への通話も無料)

また、SMSも「発信を含めて」無料になります。

「楽天Link」以外で、通話をすると通話料金が掛かります(30秒20円)

ここではカンタンにご紹介しました。
「楽天Link」の基礎については、下の記事が詳しいですよ。

楽天Linkをていねい解説!基本から、実際使ってみて感じた注意点まで。
楽天Linkをていねい解説!基本から、実際使ってみて感じた注意点まで。楽天Linkの基礎知識と「実際使ってみて感じた、注意点」を解説!注意点は、1.「プレフィックス電話」との相性は良くないこと。2.「SIMなしWi-Fi」で通話が可能だが、起動後すぐに自動ログアウトするので、実質不可能であること。他にも多岐に渡りご紹介しています!...

 

iPhone版・楽天Linkは、きちんと使えるのか、検証してみた!

【前提】楽天Linkの対応機種は、iPhone XS・XR以降とSE(第2世代)のみ。

対応機種は、iPhone XS・XR以降とSE(第2世代)のみ。対応機種は、iPhone XS・XR以降とSE(第2世代)のみ。

まず、最初に注意点があります。

「iPhone版・楽天Link」は、すべてのiPhoneで使うことは出来ません。

2020年10月15日時点での、iPhone版楽天Linkが使える機種は、「iPhone XS/XR/11/12/SE(第2世代)」シリーズのみとなっています。

「iPhone X以前」のiPhoneは、使うことが出来ません。

Saki
Saki
「新しめのiPhone」しか使えないことに注意ね!
Take
Take
それでは、実際に「iPhoneSE(第2世代)」を使って、本当にきちんと使えるのかを検証しました!

検証した結果、結論から言うと、「普通に使えました!」

楽天回線エリアでは、楽天Linkの通話・SMSともに、利用できた。

iPhoneSE(第2世代)で、楽天Linkの通話を試しました。(楽天回線エリアにて)

結果、通話をすることが出来ました!

iPhone SE(第2世代)・楽天回線エリアで、楽天Link通話は、利用出来た!iPhone SE(第2世代)・楽天回線エリアで、楽天Link通話は、利用出来た!

さらに、SMSの送信も出来ています。

iPhone SE(第2世代)・楽天回線エリアで、楽天LinkのSMSは、利用出来た!iPhone SE(第2世代)・楽天回線エリアで、楽天LinkのSMSは、利用出来た!

 

パートナー回線エリアでも、通話とSMSが出来たことを確認。

外出中、楽天回線エリア外にて、通話とSMSを試してみました。

外出中だったため、画像はありませんが、パートナー回線エリアでも「通話」は出来ていました。

そして、SMSも、送信出来ていることを確認しています。

iPhone SE(第2世代)・パートナー回線エリアで、楽天LinkのSMSは、利用出来た!iPhone SE(第2世代)・パートナー回線エリアで、楽天LinkのSMSは、利用出来た!
Saki
Saki
ひとまず、安心ね!

 

iPhone版楽天Linkの「初期設定」をかんたんにご紹介。

「iPhone版楽天Link」を初めて使う際に、「初期設定」が必要になります。

詳しくは、別の記事で「画像付き解説」していますが、ここではダイジェスト版でご紹介します。

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)07

楽天Linkを起動後、数ページを推移した後、楽天会員IDとパスワードを入力して「ログイン」します。

 

「Rakuten Link」初期設定の手順(iOS版)08

ログイン後、携帯電話番号の認証が行われますよ。

詳しい手順は、下の記事にて「画像付き解説」しています。

 

iPhoneで楽天Linkを利用すると、Android版と違うところが3つあった!

iPhoneとAndroid両方で「楽天Link」を使っています。

すると、iPhoneとAndroidでは、少し動作に違いがあることが3つ分かりました。

【違い1】iPhone版は「SMS認証」は無し。代わりに「楽天回線に繋がっているか」で認証。

iPhone版楽天Linkは、「楽天回線に繋がっているか」で認証iPhone版楽天Linkは、「楽天回線に繋がっているか」で認証

iPhone版楽天Linkでは、認証に「SMS」を使わず、「楽天回線に繋がっているか」で認証を行っているそうです。

楽天モバイルで契約した「電話番号」と、契約時に登録した「楽天ID」、の2つを用いた認証を行います。

 

【違い2】iPhone版は「SIMなしWi-Fiだけ」でも利用可能。ただし、相手側は「非通知設定」となる。

「SIMなしWi-Fiだけ」でも利用可能。相手側は「非通知設定」となるが・・・「SIMなしWi-Fiだけ」でも利用可能。相手側は「非通知設定」となるが・・・

iPhone版楽天Linkでは、一回認証が完了すると、「SIMなしWi-Fiだけ」でも、楽天Linkは利用出来ています。(2020年7月14日時点では。)

ただし、「SIMなしWi-Fiだけ」の状態で、発信すると、相手側は、「非通知設定」で掛かります。

「非通知設定」と表示されると、誰からの電話なのか、分かりません。
電話を取ってもらえない可能性、もありますね。

Take
Take
僕は「非通知設定」の電話は、絶対取らない!(・∀・)キリッ

このあたりは、改善を望みたいところです。

 

【違い3】iPhoneの履歴には、楽天Linkの通話は「Linkオーディオ」と表示される。

楽天Linkは、専用アプリであるため、iPhoneの履歴に「Linkオーディオ」と表示されるようです。

Saki
Saki
LINE電話も、「LINEオーディオ」と表示されるよね。
楽天Link:iPhoneの履歴には「Linkオーディオ」と表示。

「Linkオーディオ」と表示されるのは、着信時に「iPhone標準アプリでの通話」と、区別させるため、だそうです。

 

【心配?】iPhone版楽天Linkの通話・SMSは、本当に「無料」なのか、確かめてみました。

Saki
Saki
iPhone版楽天Linkがリリースされたけど、本当に無料になるの?

Twitterを見ると、たまに「本当に無料なのか」を心配するツイートを見かけます。

そこで、iPhone版楽天Linkで、通話・SMSは、本当に無料になるのか、検証してみました。

iPhone版楽天Linkで、実際に使用した画面。iPhone版楽天Linkで、実際に使用した画面。

iPhone版楽天Linkがリリースされた、2020年7月8日の水曜日に、電話を数回掛け、SMSも送信しています。

 

楽天モバイル利用明細(通話)「全て」と「楽天LINK(国内)」楽天モバイル利用明細(通話)「全て」と「楽天LINK(国内)」

7月1日から7月12日までに、楽天モバイルで利用した「通話時間」は、1分46秒です。

そして、「楽天LINK(国内)」を使って通話した時間も、1分46秒です。

Take
Take
つまり、「7月8日・iPhone版楽天Link」からの通話(数回)も、「楽天Link」として認識されています。

「楽天Link」の通話は、無料と明記されています。
「iPhone版楽天Linkの通話」は、本当に無料になることを確認しました!

 

楽天モバイル利用明細(通話)「国内」楽天モバイル利用明細(通話)「国内」は0秒!

また、楽天Link以外の「国内」通話も、0秒となっています。(=使っていない)

「国内」と表示される通話は、通話料が発生します。
Take
Take
次に、SMSも見ていきましょう。
 楽天モバイル利用明細(通話)「SMS」と「楽天LINK(国内)」楽天モバイル利用明細(通話)「SMS」と「楽天LINK(国内)」

7月1日から7月12日までに、楽天モバイルで利用した「SMS」は、4通です。

そして、「楽天LINK(国内)」から送信したSMSの数も、4通です。

Take
Take
つまり、「7月8日・iPhone版楽天Link」からのSMS送信(1通)も、「楽天Link」として認識されています。

「楽天Link」のSMSは、無料と明記されています。
「iPhone版楽天LinkのSMS」も、本当に無料になることを確認しました!

 

 楽天モバイル利用明細(SMS)「国内」楽天モバイル利用明細(SMS)「国内」は0通!

また、楽天Link以外の「国内」SMS利用数も、0通となっています。(=使っていない)

「国内」と表示されるSMSは、SMS送信料が発生します。

と、いうことで、「iPhone版楽天Link」は不具合なく、本当に「無料」になっています。

Saki
Saki
これで、安心して「iPhone版楽天Link」を、使えるね!

 

「iPhone版楽天Link」は、リリースしたばかりので、今後もバージョンアップしていきそう。

「iPhone版楽天Link」は、リリースしたばかりので、まだまだ「ベータ版」という感じです。
今後も、どんどん改良して、バージョンアップしていくと思います。

より良いアプリになっていくことを期待しています!

 

楽天モバイルを試してみよう!

iOS版楽天Linkついにリリー!

ついに、2020年7月8日、iOS版「Rakuten Link」がリリースされました!

iPhoneユーザーも、国内通話が無料で使えるようになりました!

楽天モバイルキャンペーン01

さらに、現在、楽天モバイルでは、先着300万名対象で、プラン料金が、1年間無料!(2年目以降は、2,980円)

楽天モバイル、契約事務手数料0円

そして、ついに、事務手数料(初期費用)3,300円も「0円」になりました!

Saki
Saki
これって、実質1年間タダって言うこと?
Take
Take
そうだよ。すんごいキャンペーンだよね。
楽天モバイルキャンペーン1208

しかも、今なら、さらに楽天ポイント5,000ポイントをプレゼント!

Take
Take
さらにさらに!2/2 8:59まで、+2,000ポイント増量中です!

だから・・・

乗換検討者
乗換検討者
「携帯会社の乗り換え」を検討されているけど、いきなりは怖い・・・。
「ひとまず、『新規で』試してみよう」かな・・・

という方にもぴったりですよ!

楽天モバイルのメリット・デメリット
メリット・デメリット!実際、使ったからこそ分かる良い・悪い >

楽天モバイルお試し(新規契約)
まずは気軽にお試し!新規契約・初期設定の方法を解説! >

楽天モバイルに乗り換え
楽天モバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

 

まとめ

「iPhone版楽天Linkを使ってみた!Android版との違いもアリ!本当に使えるのかも検証!」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. 楽天Linkは、iPhone XR/XS/11/SE(第2世代)が対象機種。それ以外は使えないので注意。
  2. iPhoneとAndroid版には「認証方法」「Wi-Fiのみ電話」「履歴表示」の違いが見受けられた。
  3. iPhone版楽天Linkでも、通話・SMSとも、本当に「無料」になることを確認。

これからも楽天モバイルを検討されている方に、楽天モバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
楽天モバイル研究所では、楽天ヘビーユーザーの夫婦が、第4のキャリア「楽天モバイル」を利用!メリット・デメリット、乗り換え方法やキャンペーンなど徹底解説します♪