ワイモバイルとは

ワイモバイルのiPhone専用SIM(n141)。Android端末や、他社のiPhoneで使う方法。なぜn141があるのかも推察。

ワイモバイルのiPhone専用SIM(n141)。Android端末や、他社のiPhoneで使う方法。なぜn141があるのかも推察。
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日はワイモバイルの、iPhone専用SIM(n141)とは何かと、なぜn141があるのかも推察してみましたよ。

Saki
Saki
ワイモバイルで、iPhoneを購入したわ!
Take
Take
そんな方は、SIMカードの表面に「n141」という番号が載っているはず。
Take
Take
この「n141」というSIMカードは、結構特殊なんですよ~。

ワイモバイルで、iPhoneを購入した方は、注意が必要です。
「n141」のままでは、Android端末に挿した時、通信が出来なくなります

また、一部のiPhoneも「n141」のままでは、利用出来ません。

回避策と、「n141」以外の代替案もご紹介しています。

この記事で分かる3つのポイント
  1. 「n141」というSIMカード。これって何なのかが分かる!詳細>
  2. 「n141」が使えない・・・。対処方法を理解!詳細>
  3. 「n141」というSIMカードをなぜ配布するのか、推察してみました。詳細>
最新情報

ワイモバ、新プランスタート!家族割適用でプランS・税込990円から!(2/18)
SB・LINEMOと、ワイモバの価格比較を図で!>


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
初期費用ゼロ18,000円端末割引


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

ワイモバイルでiPhoneを購入すると付いてくる「n141」というSIMカード。これって何?

「n141」は「ワイモバイルのiPhone」でしか使えない特殊なSIMカード。

「n141」は「ワイモバイルのiPhone」でしか使えない特殊なSIMカード「n141」は「ワイモバイルのiPhone」でしか使えない特殊なSIMカード

ワイモバイルでiPhoneを購入すると、「n141」というSIMカードが届けられます。

ワイモバイルに契約する場合、「SIMだけ契約」「Android端末を購入」「iPhoneを購入」のそれぞれで、異なるSIMカードが届けられます。

上に書いた3つのパターンのうち、「iPhoneを購入」した場合、「n141」というSIMカードが届けられます。

「n141」「ワイモバイルのiPhone」でしか使えない特殊なSIMカードとなっています。
(※厳密に言うと、ワイモバイルで購入したiPhoneでしか使えない、というわけではありません。後述します。)

 

n141は「iPhoneXまでと、SE(第2世代)」なら利用可能。「XR・XS」も利用できるはず。

n141は「iPhoneXまでと、SE(第2世代)」なら利用可能。「XR・XS」も利用できるはず。n141は「iPhoneXまでと、SE(第2世代)」なら利用可能。「XR・XS」も利用できるはず。

この「n141」ですが、非常にややこしいのです・・・。

結論から言うと、以下の2点が言えます。

  1. ワイモバイルのiPhone以外に、SIMフリー/SIMロック解除済みのiPhoneで使える
  2. すべてのiPhoneで使えるわけではない(一部のiPhoneのみ利用可能)
Saki
Saki
うーん、ややこしい・・・。
Take
Take
ざっくり言うと、「iPhoneXまでと、SE(第2世代)」なら利用可能ですよ。

すべてのiPhoneを持っているわけではないので、検証は出来ないのですが、ワイモバイル監修の記事によると、「iPhoneX」までは利用出来るようです。

このn141は他の機器に差し替えて使う場合には使えない場合があるので注意したい。
現時点でn141で使えるのはワイモバイルのiPhoneのほか、SoftBankのiPhoneSIMフリーもしくはSIMロック解除されて「iPhone X」までとなる。

出典)ワイモバイルのiPhoneに付いてくるnanoSIMカード(n141)は他の機種で使える?
(※ワイモバイル提供記事)

また、「iPhoneSE(第2世代)」は、当ワイモバイル大百科にて、SIMフリー端末で使えることを確認しています。

また、「iPhoneXR・XS」についても、他のブログ記事にて、n141が「iPhoneXR・XS」で使える、と書かれていました。

参考)ワイモバイル 『n111』『n141』がSIM挿すだけでがiPhoneが動いた!

Take
Take
ということで「iPhoneXまでと、SE(第2世代)」+「XR・XS」で利用出来るはずだよ。
Saki
Saki
逆に言うと、「iPhone11」は「n141」では使えない、というワケね。
Take
Take
うん。そうだね。でも、「iPhone11」でも、特殊なAPNを設定すると、使えるみたいだよ。(後述します。)

 

SIMフリーのiPhoneは、SIMカードを挿し込むだけで利用出来る。

なお、「SIMフリー」と「すでにSIMロック解除済み」のiPhoneに関しては、「n141」のSIMカードを挿すだけで利用できます。
(※対応している「iPhoneXR・XSまでと、SE(第2世代)」のみ。)

 

他社(大手キャリア)で購入したiPhoneは、SIMロック解除をすると、利用出来る。

また、他社(大手キャリア)で購入したiPhoneは、SIMロック解除をすると、「n141」のSIMカードを挿すだけで利用できます。
(※対応している「iPhoneXR・XSまでと、SE(第2世代)」のみ。)

各社の「SIMロック解除」方法は、下の記事をご参照くださいね。

 

ワイモバイルの「n141」SIMカードは、Android端末・一部iPhoneでは使えないが、特殊APNで使える!(ただし、非推奨)

「n141」Android端末・一部iPhoneでは使えないが、特殊APNで使える!(ただし、非推奨)「n141」Android端末・一部iPhoneでは使えないが、特殊APNで使える!(ただし、非推奨)

ワイモバイルの「n141」SIMカードは、iPhone専用のため、Android端末では利用出来ません。

しかし、「n141」を使うための設定をすれば、Android端末でも利用することが出来ます。

また、「n141」に正式対応していない「iPhone11」も、「n141」を使うための設定をすれば、利用することが出来ます。

非公式ではありますが、設定(APNと呼ばれる設定)が公表されています。

n141を使うための設定
代表的な設定項目名 設定値
名前 Y!mobile APN(n141)
※名前は何でも良いです。
APN kqtqjs
ユーザー名 tnsrknk
パスワード cmtknrn
認証タイプ PAP or CHAP
MMSC http://mms-s
MMSプロキシ andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート 8080
APNタイプ default,mms,supl,hipri

管理人もAndroidの「nova lite3(SIMフリー)」を、上の設定をすることで、n141でも使うことが出来ています。

また、iPhone11で「n141」にて使いたい方も、下のリンクからプロファイルを作成出来ます。
(※プロファイル:設定を集めたファイルのようなもの)

APN用 iOS構成プロファイル作成ツール >
(※他社様のサイトです。)

プロファイルを作成し、適用すれば、使えるはずです。

ただし、Android・iPhone11とも、非公式のため、利用は自己責任でお願いします。

また、何らかのトラブルが起きても、対処出来ないため、n141を使うことは、基本オススメしておりません。
(トラブルが起きて、サポートセンターに駆け込んでも、対応してもらえないと思います。)

実は、ワイモバイルでiPhone・Android両方で「確実に使いたい場合」は、別のSIMカードがあります。

「n101」「n111」と呼ばれるSIMカードですが、そのカードを利用されることをオススメします。
(※詳しくは次の項目で。)

 

ワイモバイルの「n101」「n111」なら、iPhone・Androidとも普通に使える!

ワイモバイルでAndroid端末購入・SIM単体契約をした場合、「n101」or「n111」が送られてくる。

Android端末購入・SIM単体契約→「n101」or「n111」が送られてくる。Android端末購入・SIM単体契約→「n101」or「n111」が送られてくる。

ワイモバイルで「Android端末を購入」もしくは「SIM単体契約」をすると「n101」「n111」というSIMカードが送られてきます。

Take
Take
僕が、ワイモバイルにてSIM単体契約した時は、「n111」が送られてきました。

「n101」「n111」と「n141」をカンタンに説明すると、以下のようになります。

  • n101:汎用のSIM
  • n111:n101とほぼ同じ(※NFC非対応らしいが、実際は使える)
  • n141:ワイモバイル版iPhone専用のSIM
Take
Take
「n101」と「n111」が汎用のSIMカードです!
Take
Take
また「n101」「n111」どちらでもOKみたいです。機能に違いはないそうです。

 

「n141」よりも、「n101」「n111」のほうが、断然使い勝手が良い!

 「n141」よりも、「n101」「n111」のほうが、断然使い勝手が良い!「n141」よりも、「n101」「n111」のほうが、断然使い勝手が良い!

「n141」は基本、ワイモバイル版iPhone専用であるため、使える範囲はかなり限定的です。

そして、「n101」「n111」はあらゆる端末で利用することが出来ます。

「n101」「n111」で使える端末
  1. ワイモバイルが販売する端末(Android・iPhone)
  2. SIMフリー/SIMロック解除済みのiPhone・iPad
  3. SIMフリー/SIMロック解除済みのAndroid

逆に「n141」しか出来ないことは、少ししかありません。

「n141」でしか使えないパターン
  1. ワイモバイルにて購入したiPhoneで「SIMロック解除していない」状態で利用する

よって、「n101」「n111」に変えてしまったほうが、今後のことや、汎用性を考えて、断然良いのです。

なお、機種変更で新しいiPhoneを購入すると、「n141」が必要になります。

しかし、機種変更の場合、アップルストアで購入するよりも割高になります。
結局、ワイモバイルでiPhoneを購入することはないのではないでしょうか。

 

「n141」を非公式で使うなら、手数料と手間がかかるが、「n101」「n111」に変更したほうが良い。

「n141」を非公式で使うことは、リスクが高い。「n141」を非公式で使うことは、リスクが高い。

「n141」から「n101」or「n111」に変更する場合、手数料3,000円が掛かってしまいます。

またワイモバイルショップに行かないと、交換することが出来ません。
(オンラインストアでは、交換出来ません。)

ただ、「n141」を非公式で運用していて、何らかの問題が起きた場合、「3,000円+手間」以上のダメージを受けることになります。

お金と手間は発生してしまいますが、正式で確実に対応しているSIMカードを利用することをオススメします。

Take
Take
一応補足ですが、今、対応しているiPhone(XR・XSまでと第2世代SE)を使っている方は、「n141」で普通に使えます。
「n101」or「n111」に変更する必要はありませんよ。

 

ワイモバイルの「n141」はなぜあるのか、推察してみた!(あくまで個人的な考えです。)

「n141」は、iPhoneにSIMロックをかけるために使われている?

「n141」は、iPhoneにSIMロックをかけるために使われている?「n141」は、iPhoneにSIMロックをかけるために使われている?

そもそも、こんな使い勝手のよろしくない「n141」を、iPhoneと一緒に購入した人に、なぜ送るのか、疑問に思うはずです。

Saki
Saki
なんで「n141」というSIMカードを送ってくるの?
Take
Take
推察になるんだけど、iPhoneにSIMロックをかけるために「n141」が使われているんじゃないかな~(※あくまで推測です)

実際、SIMロックの解除を行うと、ワイモバイルで購入したiPhoneも「n101」「n111」のSIMカードにて、使うことが出来ます。

iPhoneに「SIMロックを掛けているとき」だけ、「n141」限定で使うことになります。

 

ワイモバイルは「アップル公式キャリア」だから、多くのiPhoneは「n141」でも使える?

ワイモバイルは「アップル公式キャリア」だから、多くのiPhoneは「n141」でも使える?ワイモバイルは「アップル公式キャリア」だから、多くのiPhoneは「n141」でも使える?

また、「iPhoneXR・XSまでと、SE(第2世代)」が「n141」でも使えるのは、ワイモバイルが「アップル公式キャリア」であることも関係していると思います。

該当のiPhoneには、iOSに「n141のAPN情報」が組み込まれていると思われます。

そのため、「n141」のSIMカードを挿せば、自動的にAPN情報を読み込んで、使えるようになるのだと推測されます。

おそらくiOSにAPN情報を組み込むために、アップルにお金を払っていると思います。

「iPhoneXR・XSまでと、SE(第2世代)」にAPN情報を組み込む分の「お金」を支払っているのではないか、と推察されます。

 

本当は「n141」は「iPhone7時代までの、SIMカード」?だから、今後は無くなるかもしれない?

本当は「n141」は「iPhone7時代までの、SIMカード」?だから、今後は無くなるかもしれない?「n141」は、今後は無くなるかもしれない?

管理人は、本当は「n141」は「iPhone7時代までの、SIMカード」だと考えています。
(詳しくは、下の「補足」を参照)

「iPhone8」以降は汎用性の高い「n101」「n111」がメインになる可能性があります。

しかし、機種変更などで、引き続き「n141」を使うケースが多いため、ワイモバイルが、「n141」でも使えるようにしていると推測しています。

ワイモバイルは、今後「iPhone8以降」を販売することになるため、「n141」は不要になると思われます。

よって、今後は「n141」の流通量が減ってくるのではないかと、考えています。

 

【補足】n141は、iPhone7時代までのSIMカードの理由:「MVNO向けのロック」の有無で、この時にSIMカードが変わったから?

「MVNO向けのロック」の有無で、この時にSIMカードが変わった?「MVNO向けのロック」の有無で、この時にSIMカードが変わった?

上で書いた「n141でのSIMロック」は、「iPhone7時代までのもの」と思っています。

実は、iPhone7までは「MVNO向けのロック」が掛けられていました。
「n141」も時期的に「MVNO向けのロック」が掛けられてもおかしくありません。

しかし、総務省が2017年1月に公表した「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」のSIMロック解除のガイドラインで、2017年8月1日以降に発売される端末については、MVNO向けのSIMロックを廃止とすることをルール化されました。

iPhone8以降は、「MVNO向けのロック」が掛けられていません。

この時に、利用する「SIMカード」が変わったと推測されます。
n141のみ」から、汎用性のあるn101・n111」でも使えるようになった、と推測されます。

  1. 「n141」:MVNO向けのロックが掛かっている、特殊な仕様
  2. 「n101・n111」:上のようなややこしいロックが掛かっていない、汎用の仕様

よって、「n141」は本当は「iPhone7時代まで」のもので、「iPhone8以降」は特に必要なものではないと推測されます。

これは、LINEモバイル・ソフトバンク回線で、SIMロック未解除時、「iPhone専用ナノSIM」以外に、汎用性のある「ナノSIM」も使えるようになった時期と重なります。

LINEモバイル・ソフトバンク回線の対応SIM一覧LINEモバイル・ソフトバンク回線の対応SIM一覧

出典)SIMカードを選択する際の注意点(LINEモバイル公式ブログ)

Take
Take
このブロックは、あくまで「個人的な考え」として捉えてほしいのですが、今後、なにか分かり次第、このブロックの内容を更新させていただきます。

 

まとめ

「ワイモバイルのiPhone専用SIM(n141)。Android端末や、他社のiPhoneで使う方法。なぜn141があるのかも推察。」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. 「n141」は「ワイモバイルのiPhone」でしか使えない特殊なSIMカード。
  2. 「n141」SIMカードは、Android端末・一部iPhoneでは使えないが、特殊APNで使える。(ただし、非推奨)
  3. 「n141」よりも、「n101」「n111」のほうが、断然使い勝手が良い!

に、なります。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!2年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
当サイト限定!ワイモバイルキャンペーン!
ワイモバイル・端末大幅割引!キャッシュバック!オトクに乗り換えるならコレ!

「ワイモバイル大百科」からワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大15,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneやXperiaが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!