UQモバイルとは

UQモバイルユーザーがUQでんき(auでんき)を契約!実際に申し込みしてみた!

UQモバイルユーザーがUQでんき(auでんき)を契約!実際に申し込みしてみた!
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

管理人は、実際に、「自宅セット割」でUQ料金を安くするために「UQでんき(auでんき)」を契約しました。

申込みから、開通、料金の請求まで、時系列にまとめていこうと思います。

Saki
Saki
「自宅セット割」を使って、ケータイ代を「もっと、安く」使いたい!
Take
Take
なので、我が家も「UQでんき(auでんき)」を契約してみましたよ。

これから「自宅セット割」「UQでんき(auでんき)」を検討されている方に、参考になれば、幸いです。

この記事で分かる3つのポイント
  1. UQでんき(auでんき)の契約は、「2つの数字を追加」して申込み詳細>
  2. UQでんき(auでんき)申込前に確認すべき「1個」の注意点詳細>
  3. 「UQでんき」「自宅セット割」の申込み実際にやってみた!【更新中】 詳細>
最新記事情報

気になる「12GBプラン!?」「iPhoneSE」「自宅セット割」を、画像付きで、ていねい解説!

  1. 12GB・1,540円!?:「裏ワザ」の詳細と、注意点>
  2. iPhoneSE:他社との料金を比較!(端末代+通信代)>
  3. 自宅セット割:でんきコース> インターネットコース>

\ ↓auPAY還元増額中♪↓ /
最大15,000円還元端末割引も♪



\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

この記事の目次

UQでんき(auでんき)の契約は、本当に「2つの数字を追加」するだけで、「開通」まで進んだ!

「UQでんき(auでんき)の契約は、申し込んだら、待つだけでOK「UQでんき(auでんき)の契約は、申し込んだら、待つだけでOK

公式ページには、「UQでんき(auでんき)の契約は、「申し込んだら、待つだけでOK」と書かれています。

Saki
Saki
本当に、申し込むだけでOKなの?
Take
Take
本当は、面倒くさい工程があるのでは?と考えてしまうよね~

実際に、「UQでんき(当時)」に申込をしたところ、本当に、申込みをするだけで、開通まで進みました!

Take
Take
手続きは、わずか3分くらいで完了しましたよ!
「UQでんき」申し込み:供給地点特定番号・お客様番号を追加して、申込み「UQでんき」申し込み:供給地点特定番号・お客様番号を追加して、申込み
↓↓
「UQでんき」申し込み:UQでんき開通のはがきが来る。「UQでんき」申し込み:UQでんき開通のはがきが来る。

具体的には、「供給地点特定番号」「お客様番号」という「2つの番号を追加」して、申し込むだけでした。

さらにカンタンに!

2021年11月下旬以降は、一部を除いて「供給地点特定番号」「お客様番号」の入力も不要になりました!

管理人の場合、申し込みから、約2週間ほどで「ご利用開始のご案内」のはがきが到着。

「数日後、UQでんきが開通(利用開始)する」との案内がありました。

工事などの立ち会いは無く、他に書類を記入する事、もありませんでした。

Take
Take
「UQでんき(auでんき)」の申し込みは、思っている以上にカンタンでしたよ。

それでは、次から、「UQでんき(auでんき)」と「自宅セット割」を申し込む手順注意点を、ご紹介します。

管理人は「UQでんき」でしか申し込みが出来ない時期に、申し込んでるため、「UQでんき」に加入しています。

2021年9月2日以降は、UQモバイルユーザーも「auでんき」に申し込むことが出来ます。

Take
Take
この記事では「auでんき」に申し込む手順を、ご紹介しています。

目次に戻る
 

「自宅セット割」「auでんき・UQでんき」について、ざっくりと説明。

それでは、申込み手順を見る前に、まずは、「自宅セット割(でんきコース)」「auでんき・UQでんき」について、ざっくりと解説します。

内容は知っているので、「実際、どんな手順で申し込みをしたのか」を知りたい方は、下にジャンプ▼ してくださいね。

UQモバイルユーザーは、「auでんき」「UQでんき」どちらかに申し込めば、大幅な価格ダウンが可能!

UQモバイル「自宅セット割」の概要※くりこしプラン+5GUQモバイル「自宅セット割」の概要※くりこしプラン+5G

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」をざっくり言うと、下の感じになります。

「auでんき or UQでんき」に新規加入もしくは利用中の「ご本人」と「その家族」は、基本料金が大幅に安くなる!

申込みをした翌月から割引適用となりますよ。
(「月末時点で条件を満たした月」に、割引が適用されます。)

割引後の金額は、上の画像をご参照くださいませ。

 

「auでんき」「UQでんき」どちらに申し込みをしても、基本同じサービス。

「auでんき」「UQでんき」どちらに申し込みをしても、基本同じサービスです。

auでんきUQでんき両方とも、KDDIの「でんきサービス」がベースとなっています。

Take
Take
「auでんき」「UQでんき」どちらとも、「料金体系」は、同じです。

ただし、「UQでんき」は、2021年11月16日で新規受付を終了しました。

すでに「UQでんき」に入っている方のみ、UQでんきでも「自宅セット割(でんきコース)」に入ることが出来ます。

 

家族全員を「自宅セット割」対象にするには、「グループ」の手続きが必要

UQモバイルで、離れて暮らす両家の親も「家族割」のイメージ図UQモバイルで、離れて暮らす両家の親も「家族割」のイメージ図

また、「自宅セット割」は、家族全員を対象にすることも出来ます。

  1. 同じ家に住んでいる場合は、自宅セット割の申込をするだけで適用
  2. 遠くに離れている家族も、「家族であることが分かる書類」があればOK(戸籍謄本など)

手続きも、比較的カンタンにできると思いますよ。

なお、上3つの「自宅セット割(でんきコース)」「auでんき・UQでんき」「家族も対象にする方法」については、下の記事にて、くわしく解説しています。

ぜひ、チェックしてくださいね。

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」。適用条件や、家族も対象にする方法、申し込み方法など。
UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」。申し込み方法・家族も対象にする方法!UQモバイルの「自宅セット割(でんきコース)」について解説。自宅セット割の「基礎知識・適用条件」をていねい解説。「離れて暮らす両家の親」も対象に出来るオトクな割引です。auでんき・UQでんきの違いなどもご紹介。...

目次に戻る
 

auでんき(UQでんき)申込みをするには「スマートメーターが設置」されている必要がある

「スマートメーターが設置」されているか、まず、確認。

早速、auでんき(UQでんき)に申し込みをしたいところですが、1点だけ、先に確認する箇所があります。

それは、今「スマートメーターが設置されているか」確認することです。

アナログ式電力量計とスマートメーター「スマートメーターが設置されているか」確認(写真右側。)

「電力量計」は、従来の「アナログタイプ」と、新しい「デジタルタイプ」があります。

Take
Take
スマートメーターは、新しい「デジタルタイプ」になります。

電力量計の「数字が、デジタル表示」しているかを、確認しましょう。
(上の写真の右(→)側)

Saki
Saki
我が家のマンションには、すでに「スマートメーター」が付いていたわ!
Take
Take
良かった~。カンタンに「UQでんき(auでんき)」に契約できそうだね。

 

「アナログ式電力量計」の場合、スマートメーターに取替えをする。費用は無料、立ち会いも原則不要!

アナログ式電力量計の場合「スマートメーター」に取替えアナログ式電力量計の場合「スマートメーター」に取替え

「数字が、アナログ表示」の電力量計の場合、スマートメーターに取り替える必要があります。

ただし、スマートメーター取付け工事の料金は「無料」です。
立ち会いも、基本「不要」です。

Take
Take
スマートメーターは、2024年度に「100%普及」を目指して、順次、切り替えが行われているようです。
Saki
Saki
この際に「アナログ式から、デジタル式」に、変えておきましょう!

なお、マンションでオートロックがある人は、「工事担当者が、部屋まで来て、工事をしてもらう」ために、オートロックを解除する必要があるようです。
(※つまり、工事する時間に「在宅」が必要ということ。)

目次に戻る
 

「UQでんき」「自宅セット割」の申し込みを、実際にやってみました!

管理人は、2021年8月下旬に、「UQでんき」「自宅セット割」の申し込みを、実際にやってみました!

申込みから、開通、料金の請求まで、時系列にまとめていこうと思います。

【STEP1】UQモバイルのプランは「くりこしプラン+5G」で申込・プラン変更する

「くりこしプラン+5G or くりこしプラン」に申し込み・プラン変更する「くりこしプラン+5G or くりこしプラン」に申し込み・プラン変更する

まず、「自宅セット割(でんきコース)」が適用されるのは、

  1. くりこしプラン+5G
  2. くりこしプラン(新規受付終了)

のどちらのプランに、新規申込もしくはプラン変更が、必要です。

新たに、UQモバイルに申し込みされる方は、下のリンクからお申し込みください。
(プランは「くりこしプラン+5G」になります)。

プラン変更される方は、「myUQmobile」から変更してくださいね。

「くりこしプラン+5G」については、下の記事が詳しいですよ。

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」!プラン内容をていねいにご紹介。
UQモバイル新プラン「くりこしプラン+5G」変更前に注意したい事と、プラン内容を解説!UQモバイルの料金プラン「くりこしプラン+5G」をていねい解説!プラン変更により、変わってしまう部分を調査しました。料金の早見表も掲載。データ繰り越しが出来る・節約モードがあるなど、利用者の使い勝手が抜群なプランです。...

STEP一覧に戻る
 

【STEP2】「UQでんき(auでんき)」の申し込みをする

次に、「UQでんき(auでんき)」の申し込みをしましょう。

Take
Take
早ければ、1分もかからずに完了しますよ。

管理人は、実際には「UQでんき」で申し込みを行っています。

しかし、これから申し込む方は「auでんき」で申し込むと思います。
そのため、「auでんき」の申し込み方法をご紹介します。

UQモバイルユーザーが「auでんき」に申し込む手順を、画像付きで、ご紹介。

「auでんき」公式ページから、「auでんき」の申し込みをしましょう。

概要をざっと言うと・・・
  1. auIDでログイン
  2. 内容を確認
  3. お申し込みを完了する

これだけで、auでんきの申し込みは完了します。

Take
Take
11月下旬から始まった新しい入力フォームでは、「お客様番号」「供給地点特定番号」の入力も不要みたい!
ただし、東北・四国・九州にお住まいの方、新電力会社をご利用中の方は 「お客様番号」「供給地点特定番号」の入力が必要になります。
auでんき申込み手順01

「auでんき申し込み・UQモバイルの方」から、契約中の電力会社を選択。

「次へ」をクリック・タップ。

「auID」でログインしましょう。

 

auでんき申込み手順02

「auID」で登録されている情報を確認します。

  1. 氏名
  2. ご連絡先電話番号(UQモバイルの電話番号)
  3. 住所(現在お住まいの住所かどうか、確認)

 

auでんき申込み手順03

以下を選択します。

  1. でんきの契約者:「ご本人」
  2. でんきご使用場所:「上記住所と同じ」

自動適用される内容を確認し、「この内容でお申し込みを完了する」をクリック・タップ。

これだけで、「auでんき」の申し込みは完了です!

Take
Take

 

「お客様番号」「供給地点特定番号」とは?確認方法は?

auでんき申込み手順04

なお、東北・四国・九州にお住まいの方、新電力会社をご利用中の方は、以下の情報も必要になります。
(画像は、「東北電力」を選択した場合の画面。)

  • 供給地点特定番号
  • お客様番号
Saki
Saki
2つの番号、何なの?調べるの、面倒くさそう・・・。
Take
Take
2つの番号は「電力会社の検針票」に書かれていますよ。
auでんき申込み手順05

上の画像は「関西電力」の場合です。

他の電力会社については、「auでんき」申込時に、ご確認ください。

STEP一覧に戻る
 

【STEP3】「でんきお客さま番号」が発行されるのを待つ。

「auでんき」申込後は、「でんきお客さま番号」が発行されるのを待ちましょう。

auでんき申込後、4日目以降(※)に発行されます。
※お客さまのご契約の状況により、お申し込みできるタイミングが遅れる場合がございます。

「でんきお客さま番号」確認方法は、3つありますよ。

Take
Take
早く確認できるのは、1つめの「myUQmobile」から確認する方法です。

「でんきお客さま番号」確認方法1:myUQmobile

確認方法1つめは、「myUQmobile」から確認する方法です。

でんきお客様番号確認方法(myUQmobile)

「myUQmobile」ログイン後、「auでんき」タブを開きましょう。

「でんきお客さま番号」が表示されますよ。

Take
Take
「auでんき」タブに、なかなか番号が表示されない場合は、2つめの「電話をする」(↓)をご確認ください。

 

「でんきお客さま番号」確認方法2:UQモバイルに電話をする

UQモバイルアプリから電話をして確認・手続き

ネットから確認する以外に、UQモバイルに「電話」をして確認する方法もあります。

UQモバイルアプリの「電話でお問い合わせする」から表示される、専用フリーダイヤル(通話料無料)に電話をしましょう。
(※専用フリーダイヤルは、ページで公開されているフリーダイヤルとは異なります。)

 

「でんきお客さま番号」確認方法3:ご利用開始のご案内はがき

でんきお客様番号確認方法(ご利用開始のご案内はがき)

おそらく到着に時間がかかると思いますが、はがき(ご利用開始のご案内)から「でんきお客さま番号」を確認する方法もあります。

 

STEP一覧に戻る
 

【STEP4】「自宅セット割(でんきコース)」申込みをする

「でんきお客さま番号」が発行されたら、「自宅セット割」の申し込みを行いましょう。

Take
Take
「自宅セット割」を希望する全ての回線の申込が必要です。ご注意を!
Saki
Saki
申し込みは、早ければ、1分もかからずに完了するわね~。

管理人は、実際には、ひとつ前の「でんきセット割」で申し込みを行っています。

しかし、これから申し込む方は「自宅セット割(でんきコース)」での申込みになります。
そのため、この記事では「自宅セット割(でんきコース)」の申し込み方法をご紹介します。

具体的な「自宅セット割(でんきコース)」の申し込み手順を、ご紹介します。

UQモバイルアプリから、電話をして申し込む

「auでんき」が実際に開通していない方は、1つ下でご紹介するネットでの申込みは出来ないようです。

UQモバイルアプリから電話をして確認・手続き

UQモバイルアプリの「電話でお問い合わせする」から表示される、専用フリーダイヤル(通話料無料)に電話をしましょう。
(※専用フリーダイヤルは、ページで公開されているフリーダイヤルとは異なります。)

手続き後は、でんき開通の案内ハガキが来る▼のを待ちましょう。

 

「auでんき」開通・利用中の方は、ネットから申し込みも可能。

「auでんき」が開通・もしくは現在「auでんき」利用中の方は、ネットから申し込みすることも可能です。

こちらのほうが、カンタンに手続きは完了します。

自宅セット割申し込み手順01

「自宅セット割」特設ページから、自宅セット割の申し込みバナーをクリック・タップしてください。

auIDログインの「myUQmobile」から進むことも可能です。

「スマートフォン・携帯電話」タブ→「ご契約内容/手続き」→料金割引サービス「自宅セット割」の「変更」から。

でんき契約者本人・ご家族の分をまとめて申し込みすることが、可能です。

Take
Take
それでは、「auID」でログインして、申込みをしましょう!
  1. 「auでんき」と「UQモバイル」のご契約者が「同一姓・同一住所」の場合のみ、ネットでの申込みが可能。
  2. 同一割引グループへの登録は累計4回線まで。
    5回線以上の登録をご希望の場合はau Style/auショップ/UQスポットもしくは電話窓口(0120-977-033:通話料無料・年中無休)までお問い合わせください。
自宅セット割申し込み手順02
  1. 固定通信サービスなし
  2. でんきサービスあり

を選択します。

でんきサービス(auでんき)を契約している人の入力フォームが追加されます。

 

自宅セット割申し込み手順03

「auでんき」契約した人の、「でんきお客さま番号」「契約者の氏名(カタカナ)」を入力。

「登録」をクリック・タップして、登録します。

 

自宅セット割申し込み手順04

「自宅セット割」を適用したい「電話番号」が表示されています。

電話番号を確認。
新しい設定が「追加」になっているかを確認。

「次へ」をクリック・タップします。

 

自宅セット割申し込み手順05

なお、「上記に表示されていない電話番号を追加/廃止する」で「他サービスを追加する」を選択すると、ご家族分も一緒に申し込みが出来るようです。

  1. 「自宅セット割」適用したい電話番号
  2. 数字4ケタの暗証番号
  3. 生年月日

以上3つを入力。

「登録」をクリック・タップして、登録します。

 

自宅セット割申し込み手順06

申し込み内容を確認して、「この内容で申し込む」をクリック・タップして、完了です!

STEP一覧に戻る
 

【STEP5】開通のはがきが来る。アプリをダウンロードする。

「UQでんき」申し込み:UQでんき開通のはがきが来る。「UQでんき」申し込み:UQでんき開通のはがきが来る。

管理人の場合、UQでんき(auでんき)申し込みから約2週間後に「ご利用開始のご案内」のはがきが到着しました。

はがきによると、「数日後、UQでんきが開通(利用開始)する」とのこと。

でんきサービスの「アプリ」をダウンロードして、インストールしましょう。

  1. auでんきの方は、「auでんきアプリ」をインストール
    Android> iPhone>
  2. UQでんきの方は、「でんきアプリ」をインストール
    Android> iPhone>
Take
Take
管理人は、UQでんきで申し込みをしたので、「でんきアプリ」をインストールしています。

「でんきアプリ」のインストール手順をカンタンですが、ご紹介します。

「でんきアプリ」初期設定の手順01

「でんきアプリ」を起動します。

 

「でんきアプリ」初期設定の手順02

「ログイン」をタップ。

 

「でんきアプリ」初期設定の手順03

「auID」でログインします。

 

「でんきアプリ」初期設定の手順04

利用規約などに同意後、ホーム画面が表示されます。

起動時は、開通前だったため、上のような画面になっています。

なお、関西電力エリアでは、データの確認は、約1ヶ月後以降「電力会社から、電気使用量データが受領できてから」になるそうです。

 

関西電力の「はぴeみる電」は開通後見れなくなるっぽい(関西地方の場合)

なお、「UQでんき(auでんき)」の利用がスタート(開通)すると、関西電力の「はぴeみる電」は見れなくなる場合がある、との明記がありました。

必要に応じて、直近の請求データなどは、メモかダウンロードしておきましょう。

STEP一覧に戻る
 

【STEP6】UQでんき(auでんき)開通日!

2021年9月13日、利用開始しました!

当然ですが、停電もなく、利用開始されているようです。

そして、翌日に、UQでんきのアプリも「開通済・データ取得前」の段階に進みました。

さらに、アプリが表記している名前が「でんきアプリ」から「UQでんき」に変わりました。

↓↓
「でんきアプリ」開通済・データ取得前

STEP一覧に戻る
 

【STEP7】でんきセット割で、料金が安くなった!

2021年10月17日、UQモバイルにて、9月利用・10月請求分の金額が確定。
管理画面に「金額」が表示されました。

申込月(8月)の翌月(=9月)から、「でんきセット割(自宅セット割)」により、UQモバイルの料金が安くなりました!

でんきセット割により、UQモバイルの料金が安くなる(本人)でんきセット割により、UQモバイルの料金が安くなる(本人)

まず、「UQでんき契約者」のUQモバイル料金安くなっているのを確認しました!

Take
Take
やったね!

UQモバイルの契約は、4Gプランの「くりこしプランS」です。
「でんきセット割」が適用されて、税込638円が割引されています。

 

でんきセット割により、UQモバイルの料金が安くなる(家族)でんきセット割により、UQモバイルの料金が安くなる(家族)

また、「UQでんき契約者の家族」のUQモバイル料金安くなっているのを確認しました。

少しややこしいのですが、家族の回線は、9月に4Gプランから、5G対応プランに変更しています。

「でんきセット割」は、月途中で「4Gから5Gプランに変更」した場合、割引はひとまず「プラン変更前までの日割となります。

残りの日割り分は、翌月に適用されるみたいです。
(UQモバイルにお問い合わせしました。)

ということで、翌月は「残りの日割分+1ヶ月分」の割引が適用されるはずです。

Take
Take
翌月の料金も、チェックしていきます。

STEP一覧に戻る
 

【STEP8】「UQでんきアプリ」で、概算金額・予測金額が、分かるようになった!

2021年10月17日、電力会社から電気使用量データが渡ったようです。
ついに、「UQでんきアプリ」が本格始動しました。

UQでんきアプリで金額表示

「でんき料金」が表示。

「当月のこれまでの金額」や「当月の予測金額」が、分かるようになりました。

 

UQでんきアプリで、電気料金確認

また、9月の電気料金(概算)も表示されました。

UQでんきは、9月13日に開通しています。
そのため、料金は、9月13日から30日までの合計が表示されています。

STEP一覧に戻る
 

【STEP9】さらに翌月、でんき料金が合算で請求された

2021年11月請求分の金額が判明。

でんき料金が合算で請求でんき料金が合算で請求

「UQでんき契約者」のUQモバイル料金に、でんき料金が合算されました。

しかし、実際の請求は、「UQモバイル」と「でんき(KDDI)」別々で請求されています。

 

「前月」残りの日割り分は、今月割引されている「前月」残りの日割り分は、今月割引されている

また、家族の回線は、前月割引されなかった分も含めて「割引」されています!

STEP一覧に戻る
 

【STEP10】プランM(増量後20GB)で「税込2,090円」が実現!

2021年12月請求分の金額が判明。

プランM(増量50GB)で「税込2,090円」が実現!プランM(増量50GB)で「税込2,090円」が実現!

家族の回線は、前月の「調整額」ではなく、普通に「基本使用料割引額」で計上されています。

そして、本当に、プランM(増量後20GB)で「税込2,090円」が実現しました!

この月から、通話オプションは外しています。

また、厳密に言うと、他に4円ほどのサービス料がかかっています。
\ ↓auPAY還元増額中♪↓ /
最大15,000円還元端末割引も♪

STEP一覧に戻る
 

目次に戻る
 

まとめ

「UQモバイルユーザーがUQでんき(auでんき)を契約!実際に申し込みしてみた!」

申込みから、開通、料金の請求まで、時系列にまとめていきました。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!5年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >


ABOUT ME
Take
2017年にUQモバイルに乗り換え、年間約10万円の節約に成功した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
おトクにUQモバイル!キャンペーンを利用しよう♪

UQモバイルキャンペーン iPhoneなど大幅割引・キャッシュバック

UQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大15,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneなどで大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪