UQモバイルとは

UQモバイル新プラン「くりこしプラン+5G」変更前に注意したい事と、プラン内容を解説!

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」!プラン内容をていねいにご紹介。
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日はUQモバイルの「くりこしプラン+5G」を徹底解説しますよ。

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」は、2021年9月からスタートした料金プランです。

Saki
Saki
「くりこしプラン+5G」に変わると、デメリットは無い?
Take
Take
結構、大きく変わったみたいだよ。プラン変更前に注意してね!

他にも、

  1. 「通話オプションあり・なし」「自宅セット割あり・なし」ごとの料金早見表
  2. 「くりこしプラン+5G」概要や、割引・特典

をご紹介します。

この記事で分かる3つのポイント
  1. 「くりこしプラン+5G」プラン変更により、変わってしまう部分を事前に理解! 詳細>
  2. くりこしプラン+5G「通話オプション:込み/なし」ごとの料金早見表詳細>
  3. くりこしプラン+5G、概要・割引・特典をざっくり理解! 詳細>
最新記事情報

気になる「12GBプラン!?」「親子応援割」「自宅セット割」を、画像付きで、ていねい解説!

  1. 12GB・1,540円!?:「裏ワザ」の詳細と、注意点>
  2. 2022年版「親子応援割」:徹底的に分かりやすく解説!>
  3. 自宅セット割:でんきコース> インターネットコース>

\ ↓auPAY還元増額中♪↓ /
最大18,000円還元端末割引も♪



\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

この記事の目次

「くりこしプラン+5G」プラン変更により、変わってしまう部分を調査!

「くりこしプラン+5G」は、新しい「5G対応プラン」となっています。

そのため、今までのプランとは大きく異なる部分がありました。

「5G対応プランに変更することで、変わったこと」をご紹介します。

UQモバイルの「5G対応プラン」は、「auにより近づいた」感じがあります。

他プランから「くりこしプラン+5G」に変更時、データ容量は一旦リセットされる。

他プランから「くりこしプラン+5G」に変更時、データ容量は一旦リセットされる。他プラン→「くりこしプラン+5G」時、データ容量は一旦リセット

「くりこしプラン+5G」は、5G対応プランです。
そのため、今までのプラン(4Gプラン)から変更する場合は、単なる「プラン変更」ではなく「契約移行」となります。

その際、今までのデータ容量は、リセットされるようです。

Take
Take
当月分はもちろん、「前月のくりこし」「データチャージで増量した分」もリセットされます。ご注意を。

 

プランをM→Sに変更しても、翌月のくりこしはM(15GB)となる

プランをM→Sに変更しても、翌月のくりこしはM(増量後20GB)プランをM→Sに変更しても、翌月のくりこしはM(増量後20GB)

「くりこしプラン+5G」は、「データ繰越」の仕様が変わりました。

なんと「前月の基本データ容量まるごと、繰り越し」に改善されました!

Take
Take
これは、意外と大きな「改善」です!

具体的に言うと、プランM(15GB)からプランS(3GB)にプラン変更した場合、翌月繰越の上限は、前月のプラン「プランM(15GB)」まで、に改善されました。

今までのプランの場合、プランM(15GB)からプランS(3GB)にプラン変更した場合、翌月繰越の上限は、当月のプラン「プランS(3GB)」まで、でした。

この改善により、うまく「プラン変更」すると、さらに料金が下げられる可能性があります。

「増量オプションⅡ」分のデータ容量も、繰り越し対象です。

プランM(増量後20GB)からプランS(増量後5GB)にプラン変更した場合、翌月繰越の上限は、前月のプラン「プランM(20GB)」まで、繰越されます。

プランをS→Mに変更の場合、翌月のくりこしはS(増量後5GB)プランをS→Mに変更の場合、翌月のくりこしはS(増量後5GB)

ちなみに、プランS(3GB)からプランM(15GB)にプラン変更した場合、翌月繰越の上限は、前月のプラン「プランS(3GB)」まで、となっています。

Saki
Saki
それは、そうだろうね~。

「増量オプションⅡ」分のデータ容量も、繰り越し対象です。

プランS(増量後5GB)からプランM(増量後20GB)にプラン変更した場合、翌月繰越の上限は、前月のプラン「プランS(5GB)」まで、繰越されます。

 

データチャージは「100MB・220円」が消滅。有効期限も短縮。

データチャージは「100MB・220円」が消滅。有効期限も短縮。データチャージは「100MB・220円」が消滅。有効期限も短縮。

データチャージは、今まであった「100MB・220円」が消滅

有効期限も、90日から62日に短縮されました。

・・・と、いうよりも、データチャージは「auと同じ」になったのかもしれません。

参考)auのデータチャージ

現在、データチャージが「au」とまったく同じかは、確認出来ていません。

同じだった場合、今までのUQと同じく、

有効期限内に追加チャージをすれば「実質、有効期限を永久延長出来る!

かもしれませんね。

 

「節約モード」は健在。ただし「バースト機能」は無くなっているかも?

「節約モード」は健在。ただし「バースト機能」は無くなっているかも?「節約モード」は健在。ただし「バースト機能」は無くなっているかも?

「くりこしプラン+5G」でも、節約モードは健在です。

ただし、4Gプランであった「バースト機能」は、無くなってしまったかもしれません。

■バースト機能とは・・・
最初の数秒だけ、1Mbps(300kbps)を遥かに超えるスピードを出す機能。
この機能により、体感速度が、予想以上にアップします。

4Gプランの場合、「節約モード1Mbps」だと、実質3Mbpsが出ていたことがありました。

しかし、「くりこしプラン+5G」では、バースト機能はなく、表記どおり「1Mbps」しか出なくなっています。

auオンライン専門プラン「povo1.0」の「20GB超過後速度」に近づけてきた感じがします。
Take
Take
「節約モード」を重視される場合は、「5G対応プラン」への変更は「様子を見てから」のほうが良いかもしれません。

 

他にも「au」に統合されている部分が、たくさん有る!

他にも「au」に統合されている部分が、たくさん見られました。

  1. 新しい「myUQmobile」(※)は、「my au」と同じUIになっている
  2. UQモバイルのアプリは「UQモバイルのID」でなく「auID」でログインする
  3. 送られた商品に入っているダンボール(箱)は「auと同じ?」
Take
Take
「くりこしプラン+5G」は、かなり「auに近づいた」感じがしますね~。
(※)新しい「myUQmobile」は、5G対応プランだけ確認できる感じです。
4Gプランは「今までのmyUQmobile」で確認することが出来ます。

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

目次に戻る
 

それでは、次に「くりこしプラン+5G」の金額・概要と、適用できる「割引」などについて見ていきましょう。

くりこしプラン+5G「通話オプション:込み/なし」ごとの料金早見表。

「くりこしプラン+5G」の内容を解説する前に、まずは「金額」を抑えていきましょう。

「くりこしプラン+5G」で、①基本料金だけ②60分/月を追加③1回10分を追加したときの金額を、表にしてみました。

「自宅セット割」未適用・適用ごとに、まとめていますよ。
(上段:税込、下段:税抜)

自宅セット割を適用しない場合(通常パターン)

料金プラン データ容量 ①基本料金/月 60分/月無料通話付
(+550円)
1回10分無料通話付
(+770円)
くりこしプランS+5G 3GB 1,628円
抜1,480円
2,178円
抜1,980円
2,398円
抜2,180円
くりこしプランM+5G 15GB 2,728円
抜2,480円
3,278円
抜2,980円
3,498円
抜3,180円
くりこしプランL+5G 25GB 3,828円
抜3,480円
4,378円
抜3,980円
4,598円
抜4,180円
24時間いつでも無料通話付(+1,870円)の金額は、
1回10分無料通話付の金額に、1,100円(税抜1,000円)をプラスした金額になります。

 

自宅セット割を適用する場合(基本料に割引あり)

料金プラン データ容量 ①基本料金/月 60分/月無料通話付
(+550円)
1回10分無料通話付
(+770円)
くりこしプランS+5G 3GB 990円
抜900円
1,540円
抜1,400円
1,760円
抜1,600円
くりこしプランM+5G 15GB 2,090円
抜1,900円
2,640円
抜2,400円
2,860円
抜2,600円
くりこしプランL+5G 25GB 2,970円
抜2,700円
3,520円
抜3,200円
3,740円
抜3,400円
24時間いつでも無料通話付(+1,870円)の金額は、
1回10分無料通話付の金額に、1,100円(税抜1,000円)をプラスした金額になります。

 

Saki
Saki
割引されると、プランS(3GB)1ヶ月60分無料通話を追加しても、税込1,540円で使えるの?
Take
Take
そうだね。UQモバイルはやっぱり「コスパ」最高だね!

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

目次に戻る
 

以上、ざっと「金額」を確認しました。

次は「くりこしプラン+5G」の内容について解説します。

UQモバイル「くりこしプラン+5G」は、「自宅セット割」併用で、3GB・990円から使える!

UQモバイル「くりこしプラン+5G(S/M/L)」概要UQモバイル「くりこしプラン+5G(S/M/L)」概要

プランはS・M・Lの3種類です。

料金とプランの内容は以下のとおりです。

プラン プランS プランM プランL
基本料金 1,628円/月
【ずっと】

(税抜1,480円)
2,728円/月
【ずっと】

(税抜2,480円)
3,828円/月
【ずっと】

(税抜3,480円)
「自宅セット割」適用で 990円/月
(税抜900円)
2,090円/月
(税抜1,900円)
2,970円/月
(税抜2,700円)
データ容量 3GB
【ずっと】
15GB+超過後1Mbpsで使い放題
【ずっと】
25GB+超過後1Mbpsで使い放題
【ずっと】
通話 従量制(税込22円/30秒)
※無料通話は3タイプのオプションあり
Take
Take
プランSなら、「自宅セット割」適用で、税込990円から使える
Saki
Saki
UQモバイルは、1人でも「自宅セット割」が使えるから、オトクね!
auでんきor auスマートバリュー掲載中の光回線のほとんど とのセットで大幅割引!auでんきor 対象のインターネットサービス とのセットで大幅割引!

「自宅セット割」は、

  1. でんきコース:auでんき(UQでんき)に加入で
  2. インターネットコース:対象のインターネットサービス(ネット+電話)に加入で

大幅割引が適用されます。

Take
Take
調べてみると「インターネットコース」は、auの「auスマートバリュー」に掲載されている「光回線」の多くが対象でした!

なお、「自宅セット割」については、以下の記事が詳しいですよ。

■でんきコース

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」。適用条件や、家族も対象にする方法、申し込み方法など。
UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」。申し込み方法・家族も対象にする方法!UQモバイルの「自宅セット割(でんきコース)」について解説。自宅セット割の「基礎知識・適用条件」をていねい解説。「離れて暮らす両家の親」も対象に出来るオトクな割引です。auでんき・UQでんきの違いなどもご紹介。...

■インターネットコース

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」。ネット回線は何が対象?申し込み方法も解説!
UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」。固定回線は何が対象?申し込み方法も解説!UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」について解説。自宅セット割の「基礎知識・適用条件」をていねい解説。対象の「ネット回線」もご紹介します。「離れて暮らす両家の親」も対象に出来るオトクな割引ですね。...

 

「くりこしプラン+5G」は、キャンペーンにより、最大1年間、使える「データ容量」が増える!

UQモバイルのデータ増量無料キャンペーンによる、各プランのデータ容量(くりこしプラン+5G)UQモバイルのデータ増量無料キャンペーンによる、各プランのデータ容量(くりこしプラン+5G)

また、「くりこしプラン+5G」には、「増量オプションII・1年間無料キャンペーン」があります。

そのため、1年間は「そのままの金額」で、データ容量が増量されます。

プラン プランS プランM プランL
データ容量(増量後) 5GB
(通常3GB+増量2GB)
20GB
(通常15GB+増量5GB)
30GB
(通常25GB+増量5GB)

また「増量オプションII・1年間無料キャンペーン」適用による増量分も、翌月繰越の対象です。

そのため、翌月に使える「データ容量」は大幅に増えることになります。

UQモバイル、データ容量の翌月繰越イメージUQモバイル、データ容量の翌月繰越イメージ
Saki
Saki
「増量オプションII・1年間無料キャンペーン」って、かなりオトクね!
Take
Take
おそらく思っている以上に「翌月のデータ容量」は増えそうだね!

「増量オプションII」は、通常、税込550円の有料オプションです。
キャンペーンにより、申込みから最大1年間無料となります。
なお、13ヶ月目オプションを解約すれば、14ヶ月目以降、料金が発生することはありません。
※2021年12月2日以前に適用開始している場合は、12ヶ月目にオプションを解約すれば、13ヶ月目以降、料金は発生しません。

UQモバイル、増量オプションⅡを解約する方法と、無料期間の確認方法を、画像付き解説!
UQモバイル、増量オプションⅡを解約する方法と、無料期間の確認方法を、画像付き解説!UQモバイルの増量オプションⅡを解約する方法を、画像付きでていねい解説します。1年間無料キャンペーン後は、有料オプションになります。そのため、余分な料金を支払いたくない場合は、解約も検討しましょう。...

 

通話はオプションで「24時間かけ放題」「1回10分かけ放題」「1ヶ月60分無料」のいずれが選べる!

オプションの「かけ放題(2タイプ)」と「通話パック」。オプション無しも可能。オプションの「かけ放題(2タイプ)」と「通話パック」。オプション無しも可能。

通話に関しては、30秒につき22円の「従量制」です。

ただし、オプションで「無料通話」を付けることも出来ます。

通話パック かけ放題
(1回10分以内)
かけ放題
(24時間いつでも)
国内通話60分/月(税込2,640円分)まで無料 国内通話10分/回まで無料 国内通話24時間いつでも無料
550円/月
(税抜500円)
770円/月
(税抜700円)
1,870円/月
(税抜1,700円)

※無料通話は、0180、0570から始まる電話番号など、一部対象外の通話があります。

Take
Take
月に13分以上の通話をされる方は、「通話パック(550円)」オプションを付けるほうが、おトクになりますよ。
Take
Take
1回10分以内の通話を6回以上される方は、「かけ放題(770円)」オプションを付けるのも、いいかも。

なお、通話オプションは、新規契約と同時に加入の場合は加入の当月より適用となります。
通話オプションの追加および変更の申込みの場合は、申込月の翌月より適用となります。


 

「くりこしプラン+5G」で使える「割引」

「くりこしプラン+5G」では、以下の「割引」を利用することが出来ます。

【割引1】「自宅セット割」適用で、税込638~858円割引!

UQモバイル「自宅セット割」の概要※くりこしプラン+5GUQモバイル「自宅セット割」の概要※くりこしプラン+5G

すでにご紹介していますが、「自宅セット割」により、1回線目から税込638~858円の割引が適用されます。

 

【割引2】60歳以上の方は、シニア割で、国内通話かけ放題が「税込+770円」で使える!

UQモバイル:60歳以上は通話し放題がオトク

60歳以上の方は、通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」が、「税込+770円」で利用することが出来ます。

なお、このキャンペーンは、「くりこしプラン+5G」「くりこしプラン」のみに適用されますよ。

UQモバイルなら60歳以上は「シニア割」有り!通話かけ放題が770円で使える!利用料金と申込方法まで!
UQモバイルなら60歳以上は「シニア割」有り!通話かけ放題が770円で使える!利用料金と申込方法まで!UQモバイルでは、60歳以上の方は、+税込770円で、国内通話がかけ放題になるキャンペーンを実施!キャンペーン内容をわかりやすく紹介♪利用料金や申し込み方法まで解説します!シニアにオススメの機種の紹介も。...

 

「くりこしプラン+5G」で始まった主な「特典」を紹介。

「くりこしプラン+5G」では、ネット・電話の基本サービスの他に、いろいろな特典が開始されました。

主なものをご紹介します。

auのサービスに準拠!国際データローミング「世界データ定額」スタート!

世界データ定額世界データ定額

auには、海外150以上の国・地域で使える、国際データローミングサービス「世界データ定額」が、あります。

そして、「世界データ定額」が、UQモバイルユーザーも使えるようになりました!

日本国内で事前予約すると490円/24時間(早割キャンペーン対象外の国・地域だと690円/24時間)、
事前予約しない場合は980円/24時間で利用できます。
Take
Take
今は、なかなか海外には行けないですが、「コロナ明け」に活用したいサービスですね。

 

「YouTube Premium」を、3か月間「無料」で使える!

「YouTube Premium」を、3か月間、無料!「YouTube Premium」を、3か月間、無料!

「YouTube Premium」を、3か月間「無料」で使うことが出来ます。

「YouTube Premium」は、月額1,180円(税込)の有料サービス。

auの特設ページから申し込みをすることで、最初の3ヶ月間「無料」で使うことが出来ますよ。

以上、カンタンですが、新たに加わった「特典」をご紹介しました。

 

「くりこしプラン+5G」間のプラン変更は無料。他プランから変更する場合は注意点も。

「くりこしプラン+5G」間のプラン変更は無料で出来る!

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」プラン変更UQモバイルの「くりこしプラン+5G」プラン変更

「くりこしプラン」間のプラン変更は、無料で出来ます。

なお、料金プランの変更は翌月からの適用となっていますよ。

 

他のプランから「くりこしプラン+5G」に変更すると、元に戻すことは出来ないので、注意。

UQモバイル「くりこしプラン+5G」から前プランには戻れないUQモバイル「くりこしプラン+5G」から前プランには戻れない

旧プランの「くりこしプラン・スマホプラン・おしゃべり/ぴったりプラン」から「くりこしプラン+5G」へのプラン変更も、無料です。

また、本来、2年更新である「おしゃべり/ぴったりプラン」は、契約期間に関わらず、「契約解除料(違約金)9,500円」も発生しません。

ただし、一旦「くりこしプラン+5G」に変更すると、前プランに戻ることは出来ません。ご注意ください。

「くりこしプラン+5G」に変更すると、前プランであった各種割引の一部は適用終了となります。

目次に戻る
 

まとめ

「UQモバイルの「くりこしプラン+5G」。プラン内容をていねい解説!」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. 「くりこしプラン+5G」プラン変更により、変わってしまう部分が多い!変更前にご注意を。
  2. 「くりこしプラン+5G」は、「自宅セット割」併用で、3GB・990円から使える!
  3. キャンペーンにより、最大1年間、使える「データ容量」が増える!

と、なります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!5年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
2017年にUQモバイルに乗り換え、年間約10万円の節約に成功した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
おトクにUQモバイル!キャンペーンを利用しよう♪

UQモバイルキャンペーン iPhoneなど大幅割引・キャッシュバック

UQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大18,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneなどで大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪