UQモバイルとは

UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす!「データ繰り越し」の仕組みと運用方法

UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす!「データ繰り越し」の仕組みと運用方法
この記事は、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」の「データ繰越し」を使った、データ容量の増やし方です。
スマホプラン」はこの方法での増やし方は出来ません。ご了承ください。
Take
Take
今、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」契約中の方は、データを効率的に増やすことが出来ますよ!

UQモバイルは、データ容量を、効率的に増やすことが出来るんです。

↓ 動画解説はこちら! ↓

管理人は、UQモバイルでデータ容量50GB持ちになった
Saki
Saki
50GB持ちなんて、どうやって出来るの?
Take
Take
実は、1年間で達成可能なんだ!

UQモバイルでは、運用次第で、データ容量を、効率的に増やすことが出来ますよ。

「データ繰り越し」の仕組みと運用方法について、解説いたします。

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
5,000円キャッシュバック
UQ mobile 【ALL CONNECT】
\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

【動画】データ容量を効率的に増やす!「データ繰り越し」の仕組みと運用方法

UQモバイルで、「データ容量を、効率的に増やすことができる方法」を動画にしました。

少し長い動画ですが、初めて見る方も理解しやすいように、まとめていますよ。

(11分ほどの動画になります。再生すると音声が出ます。ご注意ください。)

 

UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす、運用方法は「2つ」だけ!

UQモバイルで、データ容量50GB持ちになる運用方法

最初に、UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす、運用方法をご紹介します。

運用方法は、上の画像にもありますが、2つです。

  1. プランMを契約
  2. 毎月の利用データ容量は、4GBまでに抑える

この2つだけです!

 

データ容量を効率的に増やす「ポイント」は、データ繰り越し!

データ容量を効率的に増やすポイントは、ずばり「データ繰り越し」

データ容量を効率的に増やすポイントは、ずばり「データ繰り越し」です。

「データ繰り越し」とは、当月余ったデータ容量を、翌月に繰り越すことが出来る、というものです。

 

Take
Take
それでは、UQモバイルの「データ繰り越し」の仕組みについて理解していきましょう。

UQモバイルにおける、「データ繰り越し」の仕組みとは?

「データ繰り越し」の前に、まずは、各プランのデータ容量には「2つの内訳」があることを理解!

UQモバイルのプランは3つあります。

 UQモバイルのプランS、プランM、プランLのデータ容量

プランS、プランM、プランLの3つです。

UQモバイルには、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」というメインのプランがあります。
プランS、プランM、プランLは、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」のことを指します。

プランSのデータ容量は、3GBです。しかし、この「3GB」には内訳があります。

UQモバイルのプランS、プランM、プランLのデータ容量の内訳(基本データ、増量オプション)
  1. 基本データ容量の2GB
  2. 増量オプションの1GB

この2つに分けられます。

同様に、

  1. プランMは9GB
  2. 内訳は基本データ容量6GB増量オプション3GB
  1. プランLは21GB
  2. 内訳は基本データ容量14GB増量オプション7GB

となります。
数字は、この段階では「こんな数字なんだ~」くらいで、良いと思いますよ。

Take
Take
まずは、データ容量には、「基本データ容量」「増量オプション」の2つがあることを抑えておきましょう!

 

UQモバイルアプリで、データ容量の「2つの内訳」を確認!

それでは、UQモバイルのアプリで、「基本データ容量」と「増量オプション」の内訳を確認していきましょう。

UQモバイルのアプリで、基本データ・増量オプションを確認
  1. 青色の部分が「基本データ容量」
  2. 赤色の部分が「増量オプション分」
  3. 一番上の数字が、基本増量を合計したデータ容量

となっています。

 

Take
Take
まずは、青色の「基本データ容量」について見ていきましょう。

UQモバイルの、基本データ容量は、翌月に繰り越しが出来る

基本データ容量は、当月に使い切れなくても、翌月に繰り越すことが出来る

それでは、UQモバイルの「基本データ容量の仕組み」について解説します。

ポイントは、以下です。

当月使いきれなかったデータ容量は、翌月に繰り越しすることが出来る

実際の例をあげて、解説いたします。

UQモバイル基本データ容量の繰り越しイメージ01

3月の月初めは、基本データ容量6GBが、手に入ります。
3月中に、データ容量を4GB使ったとします。

 

 UQモバイル基本データ容量の繰り越しイメージ02

3月に使い切れなかった2GBは、4月に繰り越すことが出来ます。
さらに、4月分の基本データ容量6GBが、手に入ります。
4月の月初めは、基本データ容量が8GBになります。

つまり、4月は、3月の繰り越しが追加されるので、4月の「基本データ容量」は増える、ということですね!

 

Take
Take
次は、赤色の「増量オプション分」について見ていきましょう。

増量オプションは、月1でチャージすると、永久的に増やし続けることが可能

月に1回、増量オプション分をチャージすると、追加データは永久的に増やし続けることが出来る

次に、UQモバイルの「増量オプションの仕組み」について解説します。

結論から言うと、以下のとおりになります。

月に1回、増量オプション分をチャージすると、追加データ分は、永久的に増やし続けることが可能

Saki
Saki
ん!?良く分からない~
Take
Take
じゃ、順に沿って、説明するね。

 

「増量オプション分」は、「基本データ容量」と全く異なる仕組み

増量オプション分は、自分でアプリを使って、チャージするイメージ図

増量オプション分は、基本データとは全く異なる仕組みです。
増量オプション分は、自分でアプリを使って、チャージします。

 

 UQモバイルのチャージ分は、「追加データ残量」に加算

チャージ分は、「追加データ」に加算されます。

 

増量オプション分における「データ繰り越し」の仕組み

増量オプションのデータチャージ→UQモバイルの「データ繰り越し」の大切なポイント

増量オプションのデータチャージが、UQモバイルの「データ繰り越し」の大切なポイントです!

これが分かると、UQモバイルで効率的にデータ容量が増え続けます!

Take
Take
じゃ、実際の例で、解説するね。
 UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)イメージ01

3月1日に、増量オプション分の3GBをチャージしました。
有効期限は、90日後の5月30日です。

 

UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)イメージ02

3月は増量オプションの3GBは、まったく使わなかったとします。
3月末時点で、3GBが残っています。

 

UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)イメージ03

4月1日になっても、有効期限に達していないため、そのまま3GBを持ち続けることが出来ます。
また、4月1日に、増量オプション分の3GBをチャージすると、「3月分と4月分のチャージが、合算」されます。

 

UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)イメージ04

増量オプション分は、3月分と4月分が合計されて、6GBになります。
そして、有効期限は、なんと、増量オプション分全体に対して6月30日となるのです。
実質、有効期限が延長されます。

 

UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)イメージ05

つまり、90日以内に再度チャージすると、

  1. 先月までの追加データ
  2. 今回チャージした追加データ

上の2つの全てのデータ容量に対して、有効期限が延長されるのです。
(上の例だと、5月30日から、6月30日に有効期限が延長される)

チャージをすることによる、追加データの「容量と有効期限」について、UQモバイルのアプリで確認します。

UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)をUQモバイルアプリで確認

チャージを行うと、プランMの場合、3GBが追加され、有効期限が延長されたことが分かりますね。

UQモバイル増量オプション分の繰り越し(チャージ)イメージ06

上の図にもあるように、月に1回、増量オプション分をチャージすると、追加データ分は、永久的に増やし続けることが出来るのです。

 

UQモバイルでは、翌月になると、データ容量はどう繰り越されるのか?

翌月になると、データ容量はどう繰り越されるのか、見ていきましょう。

UQモバイルにおける翌月データ繰り越し(基本データ容量)

まずは、基本データ容量です。
先月4GB利用した場合、残り2GBが翌月に繰り越されます。
また、当月の基本データ容量6GBが追加されます。

 

 UQモバイルにおける翌月データ繰り越し(増量オプション)

次は、増量オプション分です。
先月、増量オプション分でチャージした3GBは、そのまま繰り越しされます。
また、当月分のチャージをすると、増量オプション分は6GBになります

 

UQモバイルにおける翌月データ繰り越し(データ容量が増加)

3月の月初めは、データ容量が9GBでした。
4月の月初めは、14GBと、大幅に増えました。(1ヶ月で5GB増えた)

「基本データ容量」「増量オプション」を上手に繰り越しすると、翌月には、データ容量を大きく増やすことが出来ますね!

 

UQモバイルでは、データの消費は、古い順から!ユーザーにやさしい!

UQモバイルでは、データの消費は、古い順から消費。増量オプションは一番最後。ユーザーにやさしい。

データ容量の「消費される順番」について、ご紹介します。

データ容量の消費は、以下の順に消費されます。

  1. 先月の繰越分
  2. 当月の基本データ容量
  3. 増量オプション分
UQモバイルにおける、データ消費の順番

図で見ると、下から順に消費されることが分かります。

UQモバイルのデータ容量の消費は、ユーザーにやさしい仕組みなんですね。

 

Take
Take
基本データと、増量オプション2つのデータ繰り越しを効率的に使うと、データ容量はどれくらい増えるのかをシミュレーションします。

基本データと、増量オプションの「データ繰り越し」を効率的に使うと、データ容量は、どう増える?

それでは、シミュレーションしてみましょう。
まずは、運用方法の確認です。

UQモバイルで、データ容量50GB持ちになる運用方法

プランMを契約し、毎月の利用データ容量は、4GBまでに抑えています

それでは、上2つの運用方法に沿うと、どうデータ容量が増えるのかを、シミュレーションしてみましょう。

UQモバイルにおける、データ容量が増えるシミュレーション01

2019年3月にプランMで契約した場合、基本データ6GBと、増量オプション3GB、合計9GBのデータ容量です。
3月に4GB使用しました。基本データの残りは2GBです。増量オプションは3GBそのまま残っています。

 

 UQモバイルにおける、データ容量が増えるシミュレーション02

4月は3月の基本データ繰越分2GB、4月の基本データ6GBが追加、3月の増量オプションが繰り越されます。

また、4月分の増量オプションをチャージすれば、さらに3GB追加されます。
合計14GBになりますね。

 

 UQモバイルにおける、データ容量が増えるシミュレーション03

以降は同じです。

5月には19GB、6月には24GBになります。

UQモバイルでは、先月の繰り越し分は、当月まで。

なお、先月の繰り越し分は、当月までで消滅します。

そのため、6月は繰り越し6GBがあり、4GBしか使っていませんが、
残り2GB分は6月末で消滅してしまいます。

UQモバイルにおける、データ容量が増えるシミュレーション04

7月以降は、増量オプションの3GBが毎月増え続けます。

 

UQモバイルにおける、データ容量が増えるシミュレーション05

2020年3月には51GBになります。
なんと、1年過ぎると、50GB持ちになることが出来るのです!

プランMで、毎月4GBだけ利用すると、1年後には50GB持ちになる!

なお、シミュレーションのように50GB持ちになるのも良いですが、
実際は「途中でプランを下げて」運用するほうが、もっと料金を節約することが出来ますよ。

その場合の運用方法や、シミュレーションをしています。
詳しくは下の記事にて

 

Take
Take
増量オプションのデータ分を上手に使うと、効率的にデータ容量が増える、ということは分かりましたね。
では、増量オプションのチャージ方法を最後に確認しましょう。

増量オプションの、アプリを使った「データチャージ」の流れを図解!

UQモバイルでは、月イチのデータチャージを忘れずに。

増量オプション分は、自動で増えるわけではありません。
自分でアプリを使って、チャージする必要があります。
月1のチャージを忘れずに行ってくださいね。

 

 UQモバイルアプリでの、データチャージの手順01

UQモバイルのアプリで、「データチャージ」タブをタップします。
そして、「まとめてチャージ(3GB)」をタップします。

なお、3000円の文字が見えますが、実際には請求されませんので、ご安心ください。
UQモバイルアプリでの、データチャージの手順02

購入内容を確認して、「確定」をタップします。

 

 UQモバイルアプリでの、データチャージの手順03

増量オプション分の追加データ残量が約3GB増えて、有効期限が延長されました。

Take
Take
月1のチャージを忘れずに行ってくださいね。

 

まとめ

「UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす!「データ繰り越し」の仕組みと運用方法」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. データ容量には、基本データと、増量オプションの2つの内訳がある
  2. 増量オプションのデータチャージが、データ容量を効率的に増やすポイント
  3. プランMで契約、利用は4GBまでに抑える

と、なります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
実際に格安スマホのUQmobileに乗り換えて携帯代を削減した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
当サイト限定!UQモバイルキャンペーン!

UQモバイル iPhone・Xperia大幅割引・キャッシュバックも!

「UQモバイルマニア」からUQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大6,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneやXperiaも大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪