UQモバイルとは

「auスマートバリュー」を活かしてUQモバイル・自宅セット割に乗り換える手順。

「auスマートバリュー」を活かしてUQモバイル・自宅セット割に乗り換える手順。
<景品表示法に基づく表記> 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

このサイトのページには「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、ご安心ください。

Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日は、auユーザーが、「自宅セット割(インターネットコース)」を適用させながら、UQモバイルに乗り換える方法について解説しますよ。

Saki
Saki
「auスマートバリュー」に入っている人は、UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」の対象になるらしい・・・。
Saki
Saki
でも、手続きがめんどくさかったら、イヤよ!
Take
Take
手続き方法は、意外とカンタンだよ!
「画像付き」で紹介するよ!

auユーザーが、「UQモバイルに乗り換え」て「自宅セット割(インターネットコース)を適用」すると、大幅な金額ダウンが期待出来ます。

しかし、

スマバリュ加入
スマバリュ加入
「auスマートバリュー」と「自宅セット割(インターネットコース)」、何が同じで、何が違うの?

とか、

スマバリュ加入
スマバリュ加入
UQモバイルに乗り換えるだけで、本当に「自宅セット割」の対象になるの?手続きは面倒ではない?

など、不安な部分が多くあります。

そこで、管理人が調べて、お問い合わせをして、分かったことを、できるだけ分かりやすく解説します。

この記事で分かるポイント(1)

「自宅セット割(インターネットコース)」について

  1. 「自宅セット割(インターネットコース)対象サービスを理解する! 詳細>
  2. 「自宅セット割(インターネットコース)基礎的な内容を理解する! 詳細>
  3. 「自宅セット割(インターネットコース)」適用後の1・2・3人の基本料金を見える化! 詳細>
  4. 「自宅セット割(インターネットコース)適用条件をカンタンに解説! 詳細>
この記事で分かるポイント(2)

■現auユーザーが、UQモバイルに乗り換える方法(「自宅セット割」適用させながら)。

  1. 今のauIDを使って、「自宅セット割」を適用させる方法! 詳細>
最新記事情報

気になる「料金比較」「裏ワザプラン」「自宅セット割」を、画像付きで、ていねい解説!

  1. 人数・割引ありなしごとに、料金比較(au/UQ/povo)!>
  2. SM中間プラン:13GB・1,628円(最初の7ヶ月間)可能な裏ワザ?>
  3. 自宅セット割:でんきコース> インターネットコース>

\ ↓UQへおトクに乗り換え♪↓ /
最大10,000円還元端末割引も♪



\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

この記事の目次

UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」の対象は、auの「auスマートバリュー」とほぼ同じ!

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の対象:auの「auスマートバリュー」とほぼ同じUQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の対象:auの「auスマートバリュー」とほぼ同じ

それではまず、UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」の対象、を見ていきましょう。

結論から言うと、

今、「auスマートバリュー」が適用されているなら、UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の対象になる可能性が、非常に高い!

となります。

ざっと、auの「auスマートバリュー」、UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」の対象サービスを比較してみましょう。

光インターネットのau/UQモバイル比較光インターネットのau/UQモバイル比較
ケーブルテレビ・首都圏のau/UQモバイル比較ケーブルテレビ・首都圏のau/UQモバイル比較

上の画像を見ると、

  1. 光インターネット:「auスマートバリュー」「自宅セット割」とも、対象は同じ。
  2. ケーブルテレビ:一部「自宅セット割」では対象外。ただし大手なら、どちらも対象。

このような感じになっています。

よって、今「auスマートバリュー」が適用されているなら、UQモバイルの「自宅セット割」の対象になる可能性は、高いと言えるでしょう!

UQモバイルの、主な「自宅セット割の、対象サービス」を確認しましょう。

主な「自宅セット割の対象」
  1. 光インターネット:auひかり、auひかりちゅら、eo光、ビッグローブ光、So-net光、@nifty光など
  2. ケーブルテレビ:J:COM、ほか地域密着型ケーブルテレビの一部
  3. auスマートポート・auホームルーター5G
  4. WiMAX+5Gルーター

対象はかなり「幅広い」ですね。

なお、対象サービスの詳細は、UQモバイル公式の下のリンクからご確認ください。

自宅セット割(対象となるご自宅のインターネット一覧)>

UQモバイルに乗り換えると、auの「auスマートバリュー」特典は、無くなります。
当然といえば当然ですが・・・

目次に戻る
 

au「auスマートバリュー」と、UQモバイル「自宅セット割」の割引内容は異なる。

 「auスマートバリュー」と「自宅セット割」の割引内容は異なる「auスマートバリュー」と「自宅セット割」の割引内容は異なる

最初に注意点です。
au「auスマートバリュー」と、UQモバイル「自宅セット割」の割引内容は異なります。

まずは、それぞれの「割引内容」を見ましょう。

auスマートバリュー 自宅セット割
・ピタットプラン
:550円割引(1GB超の場合)
・使い放題MAX
:1,100円割引
・トク/ミニプラン
:1,100円割引
・くりこしプラン+5G
:S/M→638円・L→858円割引
Take
Take
ひとまず、auと同じ割引内容ではない、ということだけ抑えておきましょう。
Saki
Saki
そもそも、auとUQモバイルでは、基本料金が全く違うからね~。

 

それでは、次に、UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の概要を見ていきましょう。

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の概要

「固定通信サービス(eo光・J:COM・auひかりなど)」に加入していると、UQモバイル料金が安くなる!(本人もご家族も)

UQモバイル「自宅セット割」の概要※コミコミ・トクトク・ミニミニプランUQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の概要※コミコミ・トクトク・ミニミニ
UQモバイル「自宅セット割」の概要※くりこしプラン+5GUQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の概要※くりこしプラン+5G

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」をざっくり言うと、下の感じになります。

「固定通信サービス」に新規加入もしくは利用中の「ご本人」と「その家族」は、基本料金が大幅に安くなる!

対象の「固定通信サービス」は、主に「eo光J:COMauひかりWiMAX +5Gルーター」などです。

Take
Take
本人も家族も「ミニミニプランなら、税込1,265円」から使える!
Saki
Saki
本人だけでなく、家族も割引対象になるのは、大きいわね!
Take
Take
しかも、auPAYカードで料金を支払うと、もっと安くなりますよ!※「コミコミプラン」除く。

 

「自宅セット割(インターネットコース)」は「最大10回線」まで。申し込みの「翌月以降」から適用。

「自宅セット割(インターネットコース)」は、1つの「特定の固定通信サービス」に対し、「最大10回線まで」適用することが出来ます。

なお、「自宅セット割(インターネットコース)」は、申込みをした翌月から割引適用となりますよ。
(「月末時点で条件を満たした月」に、割引が適用されます。)

でんきコース」との併用は出来ません。両方ある場合は「インターネットコース」が優先されます。

 

「自宅セット割(インターネットコース)」は「離れて暮らす両家の親」も対象にすることが出来る!

そして「自宅セット割(インターネットコース)」は、「離れて暮らす両家の親」も対象にすることが出来ます。

UQモバイルで、離れて暮らす両家の親も「家族割」のイメージ図(インターネットコース)UQモバイルで、離れて暮らす両家の親も「家族割」のイメージ図(インターネットコース)

手続きをすることで、「離れて暮らす両家の親」も、自宅セット割の「グループ」に入ることができます(上図参照)。

「離れて暮らす両家の親」も「自宅セット割」の対象になりますよ!

「自宅セット割」を「離れて暮らす両家の親も、対象」にする方法は、下の記事にて解説していますよ。

目次に戻る
 

以上、概要を見てきました。

続いて、実際に「自宅セット割(インターネットコース)」を適用したときの、「1人~4人」の基本料金を見ていきましょう。

「自宅セット割」適用後の「1人・2人・3人・4人」の基本料金は?

「自宅セット割」適用後の「1人・2人・3人・4人」の基本料金は?「自宅セット割」適用後の「1人・2人・3人・4人」の基本料金は?

大変オトクな「自宅セット割」。

実際に「自宅セット割」が適用された場合、「家族(1~4人)合わせての金額」はいくらになるのでしょうか。

表にしてみました。

「ミニミニ・トクトク・コミコミプラン」の場合

★「自宅セット割」適用時の、家族(1~4人)合わせてのUQモバイル料金

プラン ミニミニ トクトク コミコミ
データ容量 4GB
(増量後
6GB)
15GB
(増量後
20GB)
20GB
(増量後
25GB)
1人 1,265円/月
(税抜1,150円)
2,365円/月
(税抜2,150円)
3,278円/月
(税抜2,980円)
2人 2,530円/月
(税抜2,300円)
4,730円/月
(税抜4,300円)
6,556円/月
(税抜5,960円)
3人 3,795円/月
(税抜3,450円)
7,095円/月
(税抜6,450円)
9,834円/月
(税抜8,940円)
4人 5,060円/月
(税抜4,600円)
9,460円/月
(税抜8,600円)
13,112円/月
(税抜11,920円)

※「コミコミプラン」は、「自宅セット割」による割引はありません。

Take
Take
auPAYカードで料金を支払うと、もっと安くなります!(auPAYカードお支払い割)
※「コミコミプラン」は割引対象外。
Saki
Saki
UQモバイルなら、家族4人で契約しても、トクトクプラン(15GB)が、税込9,460円で使えるの!?
Take
Take
普通使いなら充分な量の「15GB」家族4人でも1万円を切る、という破格さ!
Saki
Saki
ちなみに、「20GB+10分かけ放題」のコミコミプランも、家族3人で、1万円を切るのね~
※自宅セット割などの割引がなくても、上記にある表(↑)の価格になります。
Take
Take
とっても「コスパが高い」よね!

「ミニミニ・トクトク・コミコミプラン」については、下の記事をご覧くださいませ。

UQモバイル「コミコミ・トクトク・ミニミニプラン」3つのプラン内容を解説!
UQモバイル「コミコミ・トクトク・ミニミニプラン」3つのプラン内容を解説!UQモバイルの料金プラン「コミコミ・トクトク・ミニミニプラン」をていねい解説!3つのプランを分かりやすく図解。料金の早見表も掲載。データ繰り越しが出来るなど、利用者の使い勝手が抜群なプランです。...

「くりこしプラン+5G」の場合(※旧プラン)

旧プランですが、「くりこしプラン+5G」の場合の金額は、以下のとおりになります。

★「自宅セット割」適用時の、家族(1~4人)合わせてのUQモバイル料金

プラン プランS プランM プランL
データ容量 3GB
(増量後
5GB)
15GB
(増量後
20GB)
25GB
(増量後
30GB)
1人 990円/月
(税抜900円)
2,090円/月
(税抜1,900円)
2,970円/月
(税抜2,700円)
2人 1,980円/月
(税抜1,800円)
4,180円/月
(税抜3,800円)
5,940円/月
(税抜5,400円)
3人 2,970円/月
(税抜2,700円)
6,270円/月
(税抜5,700円)
8,910円/月
(税抜8,100円)
4人 3,960円/月
(税抜3,600円)
8,360円/月
(税抜7,600円)
11,880円/月
(税抜10,800円)

目次に戻る
 

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の適用条件(本人・ご家族)をカンタンに解説!

Take
Take
このページでは、概要だけをお知らせします。

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の適用条件(本人)は、以下のとおりです。

  1. 「固定通信サービス(eo光・J:COM・auひかりなど)」に新規加入もしくは利用中である
  2. 「トクトク・ミニミニプラン」もしくは「くりこしプラン+5G」に加入
  3. 専用ページから「自宅セット割(インターネットコース)」の申し込みをする

 

UQモバイル「自宅セット割(インターネットコース)」の適用条件(ご家族)は、以下のとおりです。

  1. ネットご契約者の「同一姓・同一住所」であること(※)
  2. 「トクトク・ミニミニプラン」もしくは「くりこしプラン+5G」に加入
  3. 専用ページから「自宅セット割(インターネットコース)」の申し込みをする
(※)店頭での手続きのみ「離れている家族も、対象」にすることが可能です。

詳しくは、下の記事にて。
イラスト付きで、ていねい解説していますよ。

目次に戻る
 

それでは、次に、auユーザーが「auスマートバリュー」を活かして、UQモバイルに乗り換える手順をお知らせします。

「auスマートバリュー加入中のauID」を引継ぎ、UQモバイルで「自宅セット割」を適用させる方法

現在「auスマートバリュー」加入中の方が、「auスマートバリュー加入中のauID」を引継ぎ、UQモバイルで「自宅セット割」を適用する方法をご紹介します。

【注意点】「auスマートバリュー加入中」のauIDを引き継ぐ必要あり。

注意点:「auスマートバリュー加入中」のauIDを引き継ぐ。注意点:「auスマートバリュー加入中」のauIDを引き継ぐ。

まず、現auユーザーが、UQモバイルに乗り換える場合、以下の点にご注意ください。

  1. 「auスマートバリュー加入中のauID」UQモバイル乗り換え時に引き継ぐこと。

「auスマートバリュー」に紐付いているauIDで引き継がないと、UQモバイル「自宅セット割」の対象になりません。

「auID」対象サービスと契約しているか、で「割引可否」の判断を行います。

ですので、UQモバイルに乗り換える時は、「auIDを引き継ぐ」ことを忘れないでくださいね。

Take
Take
それでは、具体的な「引き継ぎ方法」を見ていきましょう!

手順1:UQモバイル公式ショップ申し込み時に「auIDを引き継ぐ」

UQモバイルのオンラインショップで、申込みをします。

UQモバイルオンラインショップの申し込み方法は下の記事が詳しいですよ。

UQモバイルでの「本人確認書類」のアップロード方法を動画・画像で解説!公式ショップへの申込手順をもご紹介。
UQモバイルでの「本人確認書類」のアップロード方法を動画・画像で解説!公式ショップへの申込手順をもご紹介。UQモバイルの公式ショップに申込みをする方法を、動画と画像で丁寧に解説。また、本人確認書類などをアップロードする手順も、実際の画面を使ってご紹介します。...

上(↑)の記事内にある「動画」も載せておきますね。

(3分35秒ほどの動画です。音が出るので、ご注意を。)

その中で、「auIDを引き継ぐ」ための作業方法をご紹介します。

UQモバイル契約時に、auIDを引き継ぐ手順11
  1. 契約方法は「auから乗り換え」を選択。
  2. 「auID」でログイン。
  3. 後は、画面に沿って申し込みをする。

この流れで申し込みをすると、「auID」を引き継ぐことが出来ますよ。

「auIDを引き継ぐ」ことにより、UQモバイル乗り換え後、「自宅セット割」を適用することが可能になります。


 

手順2:「自宅セット割(インターネットコース)」は、翌月から自動適用される。

「自宅セット割(インターネットコース)」は、翌月から自動適用「自宅セット割(インターネットコース)」は、翌月から自動適用

実は、UQモバイル開通後翌月より「自宅セット割(インターネットコース)」が自動で適用されます。

Saki
Saki
えっ!ホントなの!?
Take
Take
いつの間にか、自動適用されるようになったみたい。
UQモバイル:自宅セット割注意事項UQモバイル:自宅セット割注意事項

出典)UQモバイル自宅セット割

※auで「auスマートバリュー」適用中のお客さまがUQ mobileに番号移行し、「インターネットコース」の適用条件を満たした場合、番号移行の翌月より「インターネットコース」が自動で適用されます。

ちなみに、上のテキストの中で、「インターネットコース」の適用条件を満たした場合、・・・と書かれています。

これは、auの「auスマートバリューでは対象」だが、UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)では対象外」のケースがあるからです。

上でも書きましたが、2023年1月時点では、一部のケーブルテレビ以外は、UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」でも対象となります。

そのため、ほとんどのケースで、UQモバイル開通後、翌月より「自宅セット割(インターネットコース)」が自動適用されますよ。

Take
Take
「自動適用」される仕組みは下の通りです。

「家族割プラス/auスマートバリュー」を適用中の方が、UQモバイルに番号移行した場合、UQモバイルに加入のタイミング「自宅セット割グループ」へ自動移行されます。

「自宅セット割」の適用条件を満たした場合、自動的に割引を適用します。

出典)UQ mobile 通信サービスご利用にあたって:その他の注意事項

Saki
Saki
手続きをしなくても、割引が適用されるようになったのね。
Take
Take
いつからこの仕組みに変わったのか分かりませんが、より「乗り換えしやすくなった」のはGoodですね!

自宅セット割(インターネットコース)開始当初は、UQモバイル開通後、「自宅セット割の申込」が必要でした。

ただし、場合によっては、自動移行されない場合もあるかもしれません。

そのため、次の項目では、「自分で、自宅セット割の申し込みをする」場合の手順も、参考までに載せておきますね。

なお、この記事を読んで「UQモバイルに乗り換えたい!」と思ったら、以下の記事が参考になります。
ぜひ、チェックしてくださいね!

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

 

手順2で自動適用されなかった場合の手順

もし上の手順2で、自動移行されず、「自動適用されなかった」場合は、自分で「自宅セット割」の申し込みを行いましょう。

自分で申し込む手順を、ご紹介します。

1:自分で「自宅セット割(インターネットコース)」の申し込みをする

UQモバイル開通後、auスマートバリュー加入していたauID(=UQモバイルの電話番号)で、申込みをしましょう。

UQモバイルのアプリから「自宅セット割」申し込みページに進みましょう。

UQモバイルのアプリダウンロードページ(公式ページ)>

auスマートバリュー加入していたauIDでログインし、「自宅セット割」申し込みページに進みます。

自宅セット割(インターネット)申し込み手順03

「自宅セット割」申し込みページに来ました。

「auひかり」の場合は、「基本契約番号」「契約者の氏名(カタカナ)」を入力。

「登録」をクリック・タップして、登録します。

「自宅セット割」申し込みを完了すると、翌月以降、割引が適用されますよ。

 

申し込み手順の詳細は、下の記事(↓)から確認してくださいね。

Saki
Saki
意外と「カンタン」に引き継ぎが出来そう・・・。良かったわ!

 

2:家族分の「自宅セット割(インターネットコース)」の申し込みをする

2人以上、「自宅セット割」を適用するためには、希望する全員分の「自宅セット割(インターネットコース)」の申し込みが必要です。

なお「家族も、自宅セット割」を適用したい場合、条件があります。

適用条件の1つ

ネットご契約者と同一姓・同一住所であること。など

詳しくは、下の記事を参考にしてくださいね。

目次に戻る
 

まとめ

「auスマートバリューを活かしてUQモバイル・自宅セット割に乗り換える手順。」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. UQモバイルの「自宅セット割(インターネットコース)」の対象は、auの「auスマートバリュー」とほぼ同じ!
  2. 「auスマートバリュー加入中のauID」を引継ぐことが、必要。
  3. 具体的な乗り換え方法は、画像付きで解説しています♪

となります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!5年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
2017年にUQモバイルに乗り換え、年間約10万円の節約に成功した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
おトクにUQモバイル!キャンペーンを利用しよう♪

UQモバイルキャンペーン iPhoneなど大幅割引・キャッシュバック

UQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大10,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneなどで大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪