楽天モバイルとは

楽天モバイルUN-LIMITを解説!デメリットは無い?実際の通信速度測定!今後のエリア予想も!

楽天モバイルUN-LIMITを解説!デメリットは無い?実際の通信速度を測定!今後のエリア予想も!
Take
Take
こんにちは!楽天モバイル研究所のTakeです!

今回は、楽天モバイルの料金プラン「UN-LIMIT(アンリミット)」をていねい解説します。

また、今後のエリア拡大予想もしています。
さらに、実際に通信速度も計測しましたので「動画」にしていますよ。

Saki
Saki
楽天モバイルのプランは 「UN-LIMIT(アンリミット)」という名称ね!
Take
Take
そうだね。そして、料金プランはこの1個だけだよ。

それでは、見ていきましょう。


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
3ヶ月無料最大2万超ポイント還元も♪


\ 申込方法は /
こちらを確認!

楽天モバイルのプラン「UN-LIMIT」 :1年目無料!2年目以降も2,980円で使い放題が可能!

楽天モバイル「UN-LIMIT」の説明1年目無料!2年目以降も2,980円!

楽天モバイルは、なんと、1年目は無料2年目以降は、2,980円/月で利用出来ます!

しかも、

  1. 楽天回線エリアなら、データ使い放題!(エリア外でも5GBまで無料)
  2. アプリを使って通話すると、国内通話かけ放題!

となります。

楽天回線エリアなら、データ使い放題!いくら使っても追加料金発生しません。

楽天回線エリアなら、データ使い放題!楽天回線エリアなら、データ使い放題!

気になる「使えるデータ容量」は、以下の通りです。

  • 楽天回線エリアなら、データ使い放題
  • 楽天回線エリア外(パートナー回線エリア)なら、5GBまで無料(超過後は、最大1Mbpsに下がるが、以降も使い放題できる)
Saki
Saki
楽天回線エリアなら、データ使い放題!?本当に?
Take
Take
うん。楽天モバイルを使って2週間経ったけど、データ容量は一切減っていないよ。
my楽天モバイルデータ使用量

上の画像は、「今月のデータ利用量」を示した画面です。
楽天回線エリア(データ無制限エリア)に居るため、データ利用量は「0.0GB」です。

この画面からは、実際の利用量を知ることは出来ないのですが、スマホにある「設定」から、「データ通信量」を確認することが出来ます。

my楽天モバイルデータ使用量

それによると、すでに14GB使っているみたいですね。

このスマホは「楽天モバイルの利用スタート日」から使っています。(Wi-FiはOFFにしています)
そのため、「楽天モバイルで使ったデータ容量」とほぼイコールだと思います。
Saki
Saki
14GB使っているけど、2,980円で行けるの!?
Take
Take
うん。しかも、1年間は無料だよ。つまり「0円で14GB使っている」ことになるね。
Saki
Saki
大盤振る舞いね・・・。
先程も書きましたが、楽天回線エリアなら「使い放題」ですが、パートナー回線エリアは「5GBまで」となっています。

こうなると通信速度はどうなの?と思われるのでは、ないでしょうか。
通信速度については、実際にアホほど測定していますので(笑)、後述します。

 

パートナー回線エリアは、5GBまで無料。超過後は速度が下がるが、引き続き使い放題OK。

楽天回線エリアは、現在、東京や大阪などの都市部のみです。
ほとんどの地域では、パートナー回線エリアになります。

パートナー回線エリアの場合は、先程も書きましたが、料金は以下になります。

パートナー回線エリア
5GBまで無料(超過後は、最大1Mbpsに下がるが、以降も使い放題できる)

パートナー回線エリアはau回線を使っています。

また、楽天回線エリア内でも、楽天回線の電波が不十分の場合は、パートナーである「au」の電波を優先に掴むようです。
(auの電波を掴んでいる間は、「月5GBまで」のほうが適用されます。)

高速通信は5GBまでですが、5GBを超えても、引き続き使い放題は可能です(最大1Mbpsに下がってしまいますが・・・)

Saki
Saki
最大1Mbpsって、どれくらいのスピードなの?
Take
Take
楽天モバイルではないけど、UQモバイルが「低速通信1Mbps」なんだよ(一部プランのみ)。
Take
Take
UQモバイルで試した時の動画があるので、参考までにしてね。

(7分46秒の動画です。音声が出るのでご注意を。)

「楽天回線エリア」はこれから増えていくと思いますが、それまでは都市部以外の方は「パートナー回線エリア」で凌ぐ形になります。

エリアの広がり予想と、今いる場所が「楽天回線エリアなのか、パートナー回線エリアなのか」を見分ける方法は、後述します。

 

通話は「Rakuten Link」アプリを使うと、国内通話かけ放題!

「Rakuten Link」アプリを使うと、国内通話かけ放題!「Rakuten Link」アプリを使うと、国内通話かけ放題!

楽天モバイルでは、国内通話も無料で利用出来ます!

ただし、専用のアプリ「Rakuten Link(楽天リンク)」を利用する必要があります。

Rakuten Linkの説明Rakuten Linkの説明

「Rakuten Link」は、楽天モバイルの専用アプリとなっています。

楽天モバイルUN-LIMITを契約」した方が、「Rakuten Linkアプリを使って、通話」をすると、国内通話が無料になります。

アプリを使って通話をしない場合「30秒20円」かかります。ご注意を!

「Rakuten Link」では、「他社ケータイ会社」への通話や、「固定電話」への通話も無料です(一部は除く)。
また、Rakuten Link内だけですが、グループチャットも出来るようです。

楽天Linkをていねい解説!基本から、実際使ってみて感じた注意点まで。
楽天Linkをていねい解説!基本から、実際使ってみて感じた注意点まで。楽天Linkの基礎知識と「実際使ってみて感じた、注意点」を解説!注意点は、1.「プレフィックス電話」との相性は良くないこと。2.「SIMなしWi-Fi」で通話が可能だが、起動後すぐに自動ログアウトするので、実質不可能であること。他にも多岐に渡りご紹介しています!...
Saki
Saki
楽天モバイルでは「Rakuten Link」を使って、通話をするのが大事なのね!
Take
Take
楽天モバイルでは、「通常の電話は使わない!」これが鉄則ですよ~。

 

楽天モバイルは、iPhoneに関しては、動作保証「対象外」。(実は、XR・XS以降は利用できるが注意点もアリ)

楽天モバイル:iPhoneは「動作保証対象外」明記されている。楽天モバイル:iPhoneは「動作保証対象外」明記されている。

楽天モバイルの大きなデメリットとして、iPhoneは、基本的に「動作保証対象外」となっていることです。

しかし、iPhoneXR/XSシリーズ/11は、利用出来るようです(ただし、特別な設定が必要)

そして、iPhoneSE(第2世代)の現物が来たので、試してみました!
結果から言うと、利用することが出来ます(注意点もありますが。)

iPhoneSE(第2世代)は、楽天モバイルで使えるが注意点も!楽天回線エリア見分け方・APN設定も解説!
【正式対応】iPhoneSE(第2世代)は、楽天モバイルで使えるが注意点も!楽天回線エリア見分け方・APN設定も解説!楽天モバイルにてiPhoneSE(第2世代)を利用するための方法を解説しています!基本「アップデート」で完了するので、かんたんになりました!ただし、楽天回線・パートナー回線の見分け方は難しい・・・その対処法もご紹介します。...

そして、2020年7月8日、ついに「iOS版Rakuten Link」がリリースしました!

iPhoneユーザーも、国内通話が無料で使えるようになりました。

iPhone版楽天Linkを使ってみた!一部制限あるので、注意点と対策も解説。Android版との違いもご紹介。
iPhone版楽天Linkを使ってみた!一部制限あるので、注意点と対策も解説。Android版との違いもご紹介。iPhone版の楽天Linkについて解説。仕様変更で、一部に機能制限が導入されました。注意点と対策を解説します。後半では、iPhone版とAndroid版の違い、初期設定と認証方法もかんたんにご紹介しています。...

しかし、まだ全ての機能を使えるわけではありません。

また、楽天回線とパートナー回線の切替が出来ない場合があることや、緊急地震速報などの受信が出来ないなど、メイン回線を使うには、まだ不安があります。

iPhoneを楽天モバイルで使う場合は、色々と制約があります。
そのため、メイン回線で使うのは、現時点では、オススメはしていません。

Take
Take
今は、「サブ回線」として、お試し的に使うのが、ベターだと思いますよ。

ちなみに、ワイモバイルで買った「iPhone 6s(←古っ!)」は、全く利用できませんでした。

参考)MNOの楽天モバイルで「iPhone6s」は使える?SIMカードを挿してみた!

iPhoneでの利用は「自己責任」でお願いします。
今後、iOSのアップグレードなどにより、突然使えなくなる可能性もあります。

 

楽天回線エリアは、今は大都市のみ!2021年3月までに「全国に展開したい」との発表あり。

楽天モバイル対応エリア(2020年4月時点)楽天モバイル対応エリア(2020年4月時点)

先程も触れましたが、2020年4月時点では、東京都内・大阪市・名古屋市など大都市のみが、楽天回線エリアです。
ほとんどのエリアがパートナー回線エリア(au回線)となります。

濃い赤が「楽天回線エリア」、薄いピンクが「パートナー回線エリア」です。

住まいが大阪なので、ローカルな話になり申し訳ないですが、大阪の例で書かせていただきます。

大阪の楽天モバイル対応エリア(2020年4月時点)大阪の楽天モバイル対応エリア(2020年4月時点)

「大阪市」以外は、楽天回線エリアではありません。
堺市や、吹田市、高槻市でも、パートナー回線エリアとなっています。

※他地域の方は、上の地図を見て、お住いの地域に合わせてください。

楽天モバイル対応エリア(2021年3月予定)楽天モバイル対応エリア(2021年3月予定)

なお、「楽天回線エリア2021年3月までに全国に展開していきたい」と、2020年3月3日の「楽天モバイル・重大発表会」で語られていました。

管理人の完全なる推測ですが、全国展開までの期間を考えると、大阪の場合・・・

  1. 夏の終わりまでに、上に挙げた堺市・吹田市くらいまでエリアが拡大。
  2. 年末までに高槻市・枚方市くらいまで拡大。
  3. 来年3月までに、全地域までエリア拡大。

となるのでは?と予想されます。(大阪以外の方は、イメージできないと思います。すみません…。)

※他地域の方は、お住いの地域に合わせて推測してくださいね。

 

今いる地点が、楽天回線エリアなのかは、「my楽天モバイル」で確認出来る。

 楽天回線エリアかどうかは「my楽天モバイル」で確認出来る楽天回線エリアかどうかは「my楽天モバイル」で確認出来る

現在は、「楽天回線エリア」と「パートナー回線エリア」が混在しています。

それでは、今居る場所が「楽天回線エリア」なのか「パートナー回線エリア」なのか、気になりますね。

特に、遠出をしたときに、どちらなのかは、すぐに分からないと思います。

現在居る地点が、楽天回線エリアなのかは、「my楽天モバイル」で確認することが出来ますよ。

「楽天回線エリア」「パートナーエリア」見分け方「楽天回線エリア」「パートナーエリア」見分け方

一番上に、「楽天回線エリア」なのか「パートナー回線エリア」なのか、が表示されています。

「楽天回線エリア」なら、いくら使ってもデータ量は減りません。
逆に「パートナー回線エリア」だと、利用すると、データ量が減ってしまいますね。

 

楽天モバイルの通信速度は、すこぶる早い!「動画」で使用感も確認出来ます。

楽天モバイルの通信速度は、かなり早いです。
通信速度について、動画を撮りました。ぜひ、ご確認ください。

(3分53秒の動画です。音声が出ますので、ご注意。)

上の動画を見ていただくと分かりますが、さすが「第4のキャリア」の早さです!

マイネオや、LINEモバイルなどの格安SIMより、ぶっちぎりで早いです!
UQモバイルや、ワイモバイルといった「サブブランド」よりも早いです。

アプリで、スピードテストをしています。

楽天モバイル:平日の朝9時ころ測定結果楽天モバイル:平日の朝9時ころ測定結果

平日の朝9時ころに測定した結果です。

まあ「使い放題」なので、アホほど測定しましたよ(笑)
測定結果の一覧は、下の画像をご覧くださいませ。

 楽天モバイル:測定結果一覧

朝や日中の場合、早ければ100Mbpsを超えています
お昼の12時台や、夜は落ちている時もありますが、それでも30Mbpsを超えています。

「早い・コスパ良い」という口コミで、人数が増えていきそうです。
すると、だんだん遅くなってしまう懸念はありますが・・・。
でも、さすがに「平日12時台が極端に落ちる」というのは考えられないと思います。

 

楽天モバイル契約中、楽天市場でお買い物をすると「+1倍」ポイントアップ!

SPU(スーパーポイントアッププログラム)SPU(スーパーポイントアッププログラム)

楽天モバイルの契約は、楽天の「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の対象の一つです。

楽天モバイルと契約すると、ポイントが「+1倍」アップします。

楽天モバイル契約で、楽天ポイントが「+1倍」になる

楽天ヘビーユーザーの管理人にとっては、「1年間は、無料で使えて」「ポイントもアップする」のは大変うれしいですね!

 

楽天モバイルの決済方法は、クレジットカード・口座振替の2種類!

決済方法は、クレジットカードの他に、銀行の口座振替も可能です。

クレジットカードは、本人名義以外のカードを利用することも可能

下の画像は、契約時の「お支払い方法」の画面です。

楽天モバイルのオンラインショップでの申し込み「お支払い方法」

クレジットカードは、楽天市場で使っているカードが初期表示されています。

しかし、楽天モバイル用に「そのほかのカード」を利用することも可能です。

楽天モバイルのオンラインショップでの申し込み「他人名義のカード」

また、他人名義のカードを使うことも可能、のようです。
(その場合は、名義人情報・住所を入力します。)

楽天モバイル、公式ストアでの申し込み手順を、画像でていねい解説
楽天モバイル公式ストアでの申し込み手順を、画像でていねい解説!本人確認書類のアップロード方法も。楽天モバイルへの申込みは、ネットがオススメ!外出することなく、自宅で申し込みが完了します。この記事は、楽天モバイルの公式オンラインストアで申込みをする方法を、画像で、丁寧に解説しています。...

すでに自分のクレジットカードを持っているなら、そのカードを使えばOKですね。
もし、クレジットカードを持っていない場合は楽天カードをオススメします。

「楽天市場でのお買い物」で付与されるポイントが「+2倍」になりますし、年会費も無料です。
この機会に、クレジットカードを作ってみることも、ご検討くださいね。

 

銀行の口座振替にも対応!ただし、手数料100円(税別)がかかるので注意!

楽天モバイル:利用可能な金融機関楽天モバイル:利用可能な金融機関

また、銀行の口座振替にも、対応しています。
具体的な銀行は、上の画像にありますが、大手銀行や、ネット銀行も対応していますね。

ただし、毎月の引き落とし時に、手数料100円(税別)がかかります。
また、利用出来るのは、「毎月の利用料金だけ」です。スマホ代(製品代金)には利用出来ません。
ご注意ください。

 

楽天モバイルを試してみよう!

楽天モバイル、iPhone6s正式対応!

ついに、楽天モバイルでも、iPhoneに正式対応することが決定しました!
(iPhone6s・iOS14.4以降)

プラン料金3ヶ月無料!

「1年無料」は終了しましたが、「3ヶ月無料」キャンペーン実施中です!

 

楽天モバイル、契約事務手数料0円

さらに、事務手数料(初期費用)3,300円も「0円」になっています!

Saki
Saki
これって、実質3ヶ月間タダって言うこと?
Take
Take
そうだよ。お試しにぴったりだよね。
1GB未満ならタダ!20GBを超えても2,980円で使い放題!

4ヶ月目以降も、「1GB未満」なら、引き続き「無料」で使えます!

 

楽天モバイルキャンペーン1208

しかも、今なら、楽天ポイント5,000ポイントをプレゼント!

だから・・・

乗換検討者
乗換検討者
「携帯会社の乗り換え」を検討されているけど、いきなりは怖い・・・。
「ひとまず、『新規で』試してみよう」かな・・・

という方にもぴったりですよ!

楽天モバイルのメリット・デメリット
メリット・デメリット!実際、使ったからこそ分かる良い・悪い >

楽天モバイルお試し(新規契約)
まずは気軽にお試し!新規契約・初期設定の方法を解説! >

楽天モバイルに乗り換え
楽天モバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

 

まとめ

今回は、「楽天モバイルUN-LIMIT」を解説。「実際の通信速度・今後のエリア予定」も紹介しました。

これからも楽天モバイルを検討されている方に、楽天モバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
楽天モバイル研究所では、楽天ヘビーユーザーの夫婦が、第4のキャリア「楽天モバイル」を利用!メリット・デメリット、乗り換え方法やキャンペーンなど徹底解説します♪