UQモバイルとは

UQモバイルの料金プランを徹底解説!おしゃべり・ぴったりプラン(旧プラン)をていねい解説!

UQモバイルの料金プランを徹底解説!金額がこんなにも安くなるのにびっくり!
この記事は、2019年9月まで受付していた「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」について解説しています。
2019年10月から新規受付になる「スマホプラン」の解説と、旧プラン・新プランの比較などは、下の記事をご参照ください。

■「スマホプラン」の解説

UQモバイルのスマホプラン(2020年6月からの新プラン)をていねい解説!
UQモバイルのスマホプラン!プラン内容をていねい解説!UQモバイルの料金プラン「スマホプラン」をていねい解説!家族割適用で「3GB1,480円」がずっと使えるプランの紹介。料金の早見表も掲載。契約期間の縛りなし・シンプルで分かりやすい・データ繰り越しが出来るなど、利用者の使い勝手が抜群なプランです。...

■旧プラン・新プランの比較

UQモバイルの新プランが発表!旧プランとの比較と、変更部分・継続部分を解説
UQモバイルのスマホプランが発表!旧プランとの比較と、変更部分・継続部分を解説2019年9月12日、UQモバイルにて、2019年10月から新プランの発表が。その資料を基に、「新プラン」の基本料金はどうなるのかと、「新プラン」「旧プラン」との比較を行いました。「新プラン」で変更される部分・継続される部分も合わせて解説。...

■旧プランから新プランに変更。デメリットは無い?

UQモバイルで「おしゃべり」から「スマホプラン」に変更!デメリットは無い?
UQモバイルで「おしゃべり」から「スマホプラン」に変更!デメリットを知って、悔いのないプラン変更をUQモバイルは新プラン「スマホプラン」がスタート。おしゃべり・ぴったりプラン契約中の人も「スマホプラン」への変更を検討されていると思います。本当に「スマホプラン」に変更していいのか?注意してほしい点を解説しました。プラン変更の手順もご紹介。...
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日はUQモバイルの料金プランを徹底解説しますよ。

料金プランには、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」があります。

UQモバイルで一番契約されているメジャーなプランですね。

Saki
Saki
「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」ってどんなプランなの?
Take
Take
ざっくりとした質問だね(笑)。じゃ、大まかに説明しましょう!
最新情報

UQ、新プランスタート!「3GB・税込1,628円」で翌月繰越アリ!(2/1)
au・povoとUQの価格比較を図で!>


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
10,000円キャッシュバック端末割引も♪


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

この記事の目次

UQモバイルは、データ通信+通話で、1,980円/月から!

UQモバイルの料金プランはシンプルです。

「データ通信」と「音声通話」がセットになったコミコミ料金です。

プランはS・M・Lの3種類です。

料金とプランの内容は以下のとおりです。

プラン プランS プランM プランL
基本料金 1,980円/月
(14ヶ月目以降は2,980円/月)
2,980円/月
(14ヶ月目以降は3,980円/月)
4,980円/月
(14ヶ月目以降は5,980円/月)
データ容量 3GB 9GB 21GB
通話・お(※) 1回5分までの国内通話かけ放題!
通話・ぴ(※) 60分 120分 180分

(※)通話・お:おしゃべりプラン
(※)通話・ぴ:ぴったりプラン

(※データ容量と、通話・ぴったりプランの時間は、「増量オプション」適用時です。
「増量オプション」については、後で解説いたします。)

 

Saki
Saki
UQモバイルのプランSって、データ容量が3GBなのね。金額は1,980円から使えるのね!
Take
Take
そうだよ。auの場合、(UQモバイルの料金プランに似ている)「auピタットプラン(スーパーカケホ)」の3GBは、4,480円からになるんだ。(※1)
Saki
Saki
UQモバイルは、金額が半分以下!
※1:2019年5月までの旧プランで現在は比較しています。
金額の条件は、auスマートバリューは適用しない場合。auスマートバリューは特定の固定通信サービスを契約しないといけないため、一般的に適用しずらいと思います。
UQモバイルは特定の固定通信サービスを契約しなくてもリーズナブルな価格で使えますよ。

なお、2年目(14ヶ月目以降)からは1,000円プラスになります。
これは、新規契約1年目に適用される「イチキュッパ割」と呼ばれる割引が終了するからです。

2年目に料金がアップあるのは、UQモバイルだけではありません。
「au(旧プランの場合)」や、UQモバイルの比較対象に挙げられる「ワイモバイル」も、2年目に料金が1,000円アップします。

 

UQモバイルは、料金の割引サービスがある!

「家族割」で500円割引!→1,480円から利用可能に

家族でUQモバイルを使った場合は、2回線目からは500円の割引が適用されます。

「家族割」が適用されると、以下の金額に下がります。

UQモバイルで家族割を利用した場合の料金UQモバイルの家族割は、2回線目から500円割引。

UQモバイルの家族割を、「UQ家族割」と呼びます。

プランSの場合、通常は1,980円になりますが、「UQ家族割」が適用されると、1,480円から使うことが出来ます。(2回線目以降)

「UQ家族割」は「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」のみ適用できます。他のプランでは適用外になります。

「UQ家族割」についての詳細は、下の記事をご参照ください。

家族割が「適用出来る条件」の紹介と、「適用出来ないパターン」を解説しています。
また、家族割申込時の注意点をまとめていますよ。

UQモバイルの家族割!オンライン契約時の申込方法と、適用条件を図解でていねい解説!
UQモバイルの家族割!オンライン契約時の申込方法と、適用条件を図解でていねい解説!UQモバイルの家族割「UQ家族割」について解説。申込方法は、一旦全ての回線を契約・後から電話をすることで適用出来ます!具体的な手順を紹介しています。他に、適用条件や、適用できないパターンを図解。うっかりミスを事前に防ぎましょう。...

 

UQモバイルでスマホを購入すると、「スマホ代金」に対する割引がある!

UQモバイルは、「スマホ代金」に対する割引もあり、さらにオトクになります。

Take
Take
auのピタットプランは「毎月割」が無くなるから、スマホ代金が上乗せされて「見た目の金額」よりもかなり高くなるんだよね。

「スマホ代金」に対する割引を、「マンスリー割」と呼びます。

具体例を見ていきます。

iPhone7の32GBを購入した場合は、「マンスリー割」が適用されるので、毎月の支払い額がスマホ代コミコミで、約4,100円で使うことが出来ます(1年目の場合)。

UQモバイルでiPhone7を購入する場合の金額(プランSの場合)UQモバイルでiPhone7を購入する場合の金額(プランSの場合)
  1. 回線使用料のプランSは2,138円
  2. スマホ代金は、分割支払金として2,808円請求。
    スマホ代金割引(マンスリー割)864円が割引。
    よって、実質1,944円となります。

回線使用料2,138円とスマホ代金1,944円を合計して、4,082円になります。

「マンスリー割」は「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」のみ適用できます。他のプランでは適用外になります。

注意点ですが、「マンスリー割」の仕組みは少しややこしいところがあります。

新規契約時はそれほど関係ないのですが、プラン変更時・機種変更時は、気をつけないといけないこともあります。
下の記事で事前に確認されても良いでしょう。

UQモバイルの「マンスリー割」!プラン変更や機種変更時、損しないための注意点UQモバイルの「マンスリー割」の説明と注意点を解説。「マンスリー割」は、スマホ同時購入で付与される割引です。プラン変更や機種変更・解約時にかなり注意が必要です。注意点を分かりやすく解説しています。...

 

購入するスマホによっては、実質「ほぼ無料」になる機種もある

スマホ代金に対して割引される「マンスリー割」。
実は、「マンスリー割」が大きく設定されているスマホもあります。

中には、「マンスリー割」月々のスマホ代支払金額と「同額」、という機種があるのです。

Take
Take
つまり、「実質ほぼ無料になるスマホ」ということ!
UQモバイルなら、ほぼ実質無料スマホ利用で、1980円から!UQモバイルなら、ほぼ実質無料スマホ利用で、1980円から!

上の画像は、ファーウェイの「P20 lite」という機種を、「プランS」で購入・契約しています。

こちらの機種は、「実質ほぼ無料になるスマホ」の1つです。
料金は、

  1. 回線使用料のプランSは2,138円
  2. スマホ代金は、分割支払金として1,296円請求。
    スマホ代金割引(マンスリー割)1,296円が割引。
    よって、実質0円となります。

回線使用料2,138円とスマホ代金0円を合計して、2,138円になります。

「実質ほぼ無料になるスマホ」を利用する場合、プランSなら、スマホ代込みで、月々1,980円(税抜)で、使うことが出来ますよ。

さらに、「UQ家族割」も適用すれば、月々1,480円(税抜)から、利用可能!

スマホ代に関しては、初回だけ、少額ですが、機種代金が発生します。
(金額は、機種により異なります。)

「実質ほぼ無料になるスマホ」は、UQモバイルから、ページ少しだけスクロールし、「機種代金実質100円から!」のバナーをタップ・クリックすると、確認出来ますよ。

 

データ容量は、3GB・9GB・21GBの3種類

データ容量はシンプルです。

UQモバイルのプランS、プランM、プランLのデータ容量UQモバイルのプランS、プランM、プランLのデータ容量
プラン プランS プランM プランL
データ容量 3GB 9GB 21GB

以上の3つから選択します。

選ぶのはカンタンなんですが、実は、「データ容量」には2種類のデータ容量があり、少し複雑です。

データ容量は、「基本データ」と「増量オプション」の2つある。

データ容量には、「基本データ」と「増量オプション」の2つに分けられます。

下のグラフは、プランS/M/Lの「基本データ容量」と「増量オプション」の内訳イメージです。

UQモバイルのプラン別のデータ容量(基本データ容量+追加オプション)UQモバイルのプラン別のデータ容量(基本データ容量+追加オプション)

表にすると、

プラン プランS プランM プランL
基本データ容量 2GB 6GB 14GB
増量オプション 1GB 3GB 7GB
合計データ容量 3GB 9GB 21GB

となります。

 

「基本データ容量」は翌月に繰り越しができる

UQモバイルの「基本データ容量」の繰り越しイメージ図UQモバイルの「基本データ容量」の繰り越しイメージ図

データ容量の内、「基本データ容量」は、当月使い切らなかった分を、翌月に繰り越すことが出来ます。

「基本データ容量」の繰り越しは、各プランの基本データ容量までです。
プランMなら、繰り越しが出来る容量は、6GBが上限となります。

 

「増量オプション」は自分でアプリを使って「データ容量」をチャージする!

データ容量の内、「増量オプション」は、自分でアプリを使って「データチャージ」を行います。
その「データチャージ」がプランごとに定められた容量まで無料です。

UQモバイルの「増量オプション」のデータ容量の推移UQモバイルの「増量オプション」のデータ容量の推移

「増量オプション」のチャージの仕組みは、ややこしいので、動画にしました。


(2分53秒の動画です。再生すると、音声が出ます。)

「データチャージ」の有効期限は、チャージをした日から90日です。
最後のデータチャージから、90日間、追加でデータチャージを行わないと、増量分のデータ容量は消滅します。

 

「基本データ容量」「増量オプション」をうまく使うと、データ容量がかなり増える!

UQモバイルのデータ繰り越しのイメージ図UQモバイルのデータ繰り越しのイメージ図

「基本データ容量」「増量オプション」を足すと、上のグラフのようにデータ容量が増え続けます。

また、データ容量の消費は、

前月の繰越分(1)>当月の基本データ容量(2)>追加購入データ(増量オプション分)(3)

の順番になります。

前月の繰越分から消費されるので、データが残りやすい親切な設計です。

UQモバイルの「データ繰り越し」の仕組みを詳しく知りたい場合は、下の記事を参考にしてください。
※解説動画もあります!

UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす!「データ繰り越し」の仕組みと運用方法
UQモバイルで、データ容量を効率的に増やす!「データ繰り越し」の仕組みと運用方法UQモバイルは、データ容量を効率的に増やすことが出来ます。ある条件で運用すると、1年間で50ギガを持つことが可能です。データ容量が増え続ける裏技を解説。裏技で必要になる「データ繰り越し」と、「増量オプション」の使い方もご紹介します。...

 

データ容量の「増量オプション」について

「増量オプション」は、新規・機種変更時に同時申し込みで2年間無料

「増量オプション」は通常540円のオプションになります。

しかし、新規・機種変更時に同時申し込みで2年間無料になりますよ。

ほとんどの人は実質無料で使えるので、新規や機種変更時は必ず同時申し込みしましょう。

Take
Take
機種変更時にも、増量オプションを「無料」にすることが出来ます。
だから、ずーっと無料で「増量オプション」を使うことも可能なんです。
Saki
Saki
申し込まないほうが、損なのね~。

 

増量オプション分は自分でチャージする必要あり

先ほども書きましたが、増量オプション分は自動的に付与されるわけではないのです。

自分で「増量オプション分をチャージ」する必要があるのでご注意を。

Take
Take
また、データチャージする際も「ん!?」心配になることが起きるはず・・・
Saki
Saki
ああ、アレのことね。

実際にアプリを使って「データチャージ」をする前に、下の記事で確認しておきましょう。

これを知っておくと、必ず訪れる「初めてデータチャージするときに、不安になる」ことが解消されるはずですよ。

UQモバイルのデータチャージって本当に無料!?実践してみたよ。
UQモバイルのデータチャージって本当に無料!?実践してみたよ。UQモバイルは、データ増量キャンペーン分は、無料で「データチャージ」が出来ます。しかし、アプリを使ってチャージすると、チャージの購入額が表示されます・・・。本当に無料でチャージ出来るのかと、「データチャージ」の仕組みについて、分かりやすく説明します。...

 

データ容量が足りなくなっても、まだ利用することは可能

UQモバイルでは、使いすぎて、プラン毎に定められた「データ容量」が足りなくなっても、まだ使うことはできます。

データ容量が足りなくなっても「節約モード」で使用可能

UQモバイルには、「節約モード」というモードがあります。

「節約モード」は低速での通信になる代わりに、データ容量が消費されなくなります。

UQモバイルの節約モード説明

データ容量を使いすぎると、どうなるでしょうか。
「au」と「UQモバイル」で比較します。

  1. auだとデータ容量を使いすぎると、自動的に料金が高くなる(段階制の料金設定のため。)
  2. UQモバイルは、データ容量を使いすぎると、勝手に「節約モード」に切り替わる

つまり、データ容量を使いすぎても、金額が意図せずに上がることはないので、安心ですね。

「節約モード」は低速ではありますが、そこそこ使えます。

送受信最大300Kbpsもあるので、画像が多くないページやSNS・音楽ストリーミングは十分に使えますね。

UQモバイルの節約モードでネット検索・YouTubeはサクサク?【動画あり】(1Mbps・300kbps)
UQモバイルの節約モードでネット検索・YouTubeはサクサク?【動画あり】(1Mbps・300kbps)UQモバイルには「節約モード」という、低速通信になるけど、データ消費をしない通信があります。速度は、比較的高めの最大1Mbpsと300Kbps。しかし「本当に使えるのか」検証しました。ネット検索・YouTubeを実際にした動画で、実際の体感を感じてください。...
Take
Take
なお、自分で「節約モード」に変えることも可能ですよ。

アプリを使って、「高速モード」と「節約モード」とを切り替えることが出来ます。

「高速モード」と「節約モード」を使い分けて、データ容量を節約することも可能ですよ。

アプリでの、「節約モード」と「高速モード」の切り替え方法 >

 

データ容量が足りなくなっても、データ容量を追加購入出来るが、注意点も!

データ容量が足りなくなっても、データ容量を追加購入することはできます。
しかし、価格は高いので、あらかじめプランは余裕をもったプランにすることをおすすめします。

追加データチャージ料金
100MB:200円
500MB:500円

 

Take
Take
ここまで「データ」について見ていきました。次は「音声通話」について解説しますよ。

通話は「5分使い放題」と「1ヶ月の合計時間」のどちらかを選べるので使い勝手がイイ!

通話は2タイプあって、どちらかを選択することが出来ます。

  1. 「5分使い放題」の「おしゃべりプラン」
  2. 「1ヶ月の合計時間」で通話料が決まる「ぴったりプラン」

の2つです。

 

基本は「5分使い放題」のおしゃべりプラン

おしゃべりプランのプラン別無料通話時間おしゃべりプランのプラン別無料通話時間

おしゃべりプランは、1回5分までの国内通話がかけ放題です。

短い通話をたくさんする人はおしゃべりプランがオススメですね。

5分を超えると、30秒ごとに20円の通話料が別途かかるのでご注意を。

UQモバイルで「無料通話だけ」で通話したい!残り時間の確認方法と、アプリを使って無料内で通話する方法!
UQモバイルで「無料通話だけ」で通話したい!残り時間の確認方法と、アプリを使って無料内で通話する方法!UQモバイルは「くりこしプラン」のオプションで、無料通話がついてきます。できれば、通話は全て無料で済ませたい!「アプリ」を使って「通話し過ぎ」を通知する方法や、UQの管理画面で「当月の通話時間」を確認する方法を解説。...

 

「1ヶ月の合計時間」のぴったりプラン

ぴったりプランのプラン別無料通話時間ぴったりプランのプラン別無料通話時間

5分を超える通話がある可能性がある人は「1ヶ月の合計時間」で通話料が決まる「ぴったりプラン」がおすすめです。

個人的に「ぴったりプラン」のほうが使い勝手は良いと思います。

ぴったりプランなら、1回の通話が5分を超えても、1ヶ月の合計通話時間が「無料通話時間内」なら、通話料はかかりません。

プランごとに無料通話の時間が決まっています。

プラン プランS プランM プランL
基本無料通話 30分 60分 90分
増量オプション無料通話 30分 60分 90分
合計無料通話 60分 120分 180分

ぴったりプランの無料通話時間も「基本無料通話時間」「増量オプション無料通話時間」の2つがあることにご注意。

基本、増量オプションを適用すると、無料通話時間が「2倍」になります。

無料通話時間を超えると、30秒ごとに20円の通話料が別途かかります。

なお、無料通話時間に関しては、翌月の繰り越しはありません。

UQモバイルで「無料通話だけ」で通話したい!残り時間の確認方法と、アプリを使って無料内で通話する方法!
UQモバイルで「無料通話だけ」で通話したい!残り時間の確認方法と、アプリを使って無料内で通話する方法!UQモバイルは「くりこしプラン」のオプションで、無料通話がついてきます。できれば、通話は全て無料で済ませたい!「アプリ」を使って「通話し過ぎ」を通知する方法や、UQの管理画面で「当月の通話時間」を確認する方法を解説。...

 

ところで、通話に関して、「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」どちらのほうが良いか迷われるかもしれません。

それぞれのプランの違いと、メリット・デメリット、ニーズごとに「どちらのほうがオススメか」を、まとめた記事も参考になると思いますよ。

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランの違いとオススメはどっち?
UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランの違いとオススメはどっち?UQモバイルの通話には「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」があります。2つの選択肢があり、どちらが良いか迷われていはいませんか?ニーズごとに、どちらが良いのかを考えてみました。...

 

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」のプラン変更も無料で出来る!

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」のプラン変更は可能です。

また、「データ容量(S,M,L)の変更」も可能ですよ。

さらに、「おしゃべりプランM」から「ぴったりプランS」などの「プラン変更」+「データ容量変更」も可能となっています。

UQモバイルでプランをMからSに下げるとどうなる?デメリットは?
UQモバイルでプランをMからSに下げるとどうなる?デメリットは?UQモバイルのプランは「プランS・M・L」があります。プランMからSに下げると基本料金が1,000円下がります。しかし料金は下がるけど、問題はないのか、デメリットはないのかを検証しました。また効果的なプランMの使い方と、プラン変更の仕方もご紹介。...

 

契約は2年の自動更新。auやSoftBank・ドコモと同じ感じです。

契約期間は2年の自動更新です。つまり「2年縛り」となっています。

これはauやSoftBank・ドコモと同じですね。
(UQモバイルと比較対象に挙げられる「ワイモバイル」も、2年の自動更新です)

なお、UQモバイルは契約解除料のかからない契約更新月は「1ヶ月のみ」となっているのでご注意を。
(契約更新月は「my UQ mobile」から確認することが出来ます。)

 

まとめ

UQモバイルの一番契約が多い「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」をまとめると

 

プラン プランS プランM プランL
基本料金 1,980円/月(14ヶ月目以降は2,980円/月) 2,980円/月(14ヶ月目以降は3,980円/月) 4,980円/月(14ヶ月目以降は5,980円/月)
データ容量 3GB(基本2GB+増量1GB) 9GB(基本6GB+増量3GB) 21GB(基本14GB+増量7GB)
通話・おしゃべりプラン 1回5分までの国内通話かけ放題!
通話・ぴったりプラン 60分(基本30分+増量30分) 120分(基本60分+増量60分) 180分(基本90分+増量90分)

※契約期間:2年自動更新
※基本データ容量は翌月繰り越しあり。
※増量オプションは、容量が無くなるか、有効期限切れにならない限り、永久に増え続ける。

となります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ABOUT ME
Take
Take
2017年にUQモバイルに乗り換え、年間約10万円の節約に成功した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
当サイト限定!UQモバイルキャンペーン!

UQモバイル iPhone・Xperia大幅割引・キャッシュバックも!

「UQモバイルマニア」からUQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大6,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneやXperiaも大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪