UQモバイルとは

UQモバイルの節約モードでネット検索・YouTubeはサクサク?【動画あり】(1Mbps・300kbps)

UQモバイルの節約モードでネット検索・YouTubeはサクサク?【動画あり】(1Mbps・300kbps)
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日はUQモバイルの「節約モード」実際にネット検索・YouTube・音楽ストリーミングなどが出来るのか、検証してみましたよ。

Saki
Saki
「節約モード」って?
Take
Take
低速通信になるけど、データ容量が消費されないんだ。つまり、低速通信なら使い放題ってことだよ。

上手く利用することで「契約プラン」を、低額のプランにすることが出来ますね。

UQモバイルの公式ページでは、「節約モード」の説明は、下のようになっています。

UQモバイルの節約モード(最大1Mbpsまで対応)UQモバイルの節約モード(最大1Mbpsまで対応)

※UQモバイル公式画像から、UQモバイルマニアにて、追記をしております。

Saki
Saki
SNSや、ネット検索・音楽ストリーミングが、節約モードでも楽しめるみたいよ!
Take
Take
でも、それは実際に使ってみないと分からないよね~。
Saki
Saki
じゃ、検証して。できれば、YouTubeも節約モードで見れるか、試してほしい!

ということで、UQモバイルの「節約モード」を試して、本当に使えるのか検証しました。

この記事で分かる3つのポイント
  1. UQモバイル節約モードを「動画」で体感!(1Mbps/300kbps)詳細>
  2. 僕が実際に「節約モード」で行っていること詳細>
  3. 「節約モード」速度は他社に比べてどうなの?詳細>
最新情報

UQモバイル「iPhoneSE」8/27に発売開始
他社との金額比較。実は「安心」もあった? >


\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
10,000円キャッシュバック端末割引も♪


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

UQモバイルの「節約モード」でネット検索・YouTubeなどは、出来る?(1Mbps/300kbps)

【動画で確認】1Mbps節約モードで、「ネット検索」「YouTube」「地図アプリ」は、サクサク動く?

ネット検索・YouTube:サクサク動く!動画の画質もキレイ!

実際に、UQモバイルの「節約モードの1Mbps」でネット検索とYouTubeを再生した時の、動画を作りました。

↓↓

(7分46秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

1Mbpsなら、ネット検索・YouTubeともサクサクです!

YouTubeも、スマホでキレイに見れる「480p」で再生しても、止まることはありませんでした。

上の動画では、ネット検索・YouTube以外に、Spotify・radiko・MV(ミュージックビデオ)再生・AbemaTVも試しています。

 

地図アプリ(Googleマップ):高速で走っても、充分に機能するレベル!

「節約モード1Mbps」で、Googleマップは、機能するのか?
実際に車を走らせて、調査をしました。

↓↓

(4分9秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

動画は、車を高速にて「80km/h」で走らせた時の例です。
1Mbpsなら、Googleマップは、スムーズに動いていますね!

他にも、「節約モードの1Mbpsで、テザリングは出来るのか?」も試してみましたよ。
調査結果は、下の記事にて。

UQモバイルのテザリング!設定方法と、無制限で使う方法。「節約モード」でも使えるのか検証!
UQモバイルのテザリング!設定方法と、無制限で使う方法。「節約モード」でも使えるのか検証!UQモバイルのテザリングについて解説。無制限で使う方法を2例ご紹介。節約モードでテザリングを使った時の使用感・通信速度を動画にしました。テザリングの設定方法をAndroid・iPhoneそれぞれ解説しています。...

 

【動画で確認】300kbps節約モードで、「ネット検索」「YouTube」「地図アプリ」は、サクサク動く?

ネット検索・YouTube:画像の読み込みは遅い。動画の画質は荒いが再生は可能。

「節約モード300kbps」でネット検索とYouTubeを再生した時の、動画を作りました。

↓↓

(5分28秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

「テキスト」すぐに表示されました。

ただ、大きめの画像が掲載されているページは、画像の読み込みは遅くなる結果に。

Saki
Saki
でも、ニュースなどの記事は、テキストを読むことが中心になるよね。
Take
Take
うん。テキストはすぐに表示されるので、記事を読むこと自体は、ほとんど問題ないと思いますよ。

また、YouTubeは通信速度によって、自動的に画質を調整します。

再生時は、画質が「144p」というかなり荒めの動画ではありますが、動きは、サクサクでした。
音声は普通にキレイです。

また、動画が途中で止まることもありませんでした。

 

地図アプリ(Googleマップ):マップの地図は少し読み込みが遅れる。利用に関しては、問題ないレベル。

「節約モード300kbps」にて、実際に車を走らせて、調査をしました。

↓↓

(2分21秒からスタートします。音が出ますのでご注意を。)

動画は、車を高速にて「80km/h」で走らせた時の例です。
300kbpsだと、Googleマップの地図は少し読み込みが遅れます。
ただ、特に問題はなく、使えました。

Saki
Saki
ところで、「300kbps節約モードでのYouTube」だと、画質は、どれくらい荒いの?
Take
Take
別の機会で、YouTubeの動画をキャプチャーしたので、比較しましょう。

「YouTube」を節約モードで再生すると、画質はどれくらい?(1Mbps/300kbps)

UQモバイルの節約モード(300kbps)でのYouTube動画

上の画像(↑)は、節約モード(300kbps)時に再生したYouTubeの画質です。かなり荒いのですが、見れなくはないです。

UQモバイルの節約モード(1Mbps)でのYouTube動画

そして、上の画像(↑)は、1Mbps節約モードで再生したYouTubeの画質です。

UQモバイルの高速モードでのYouTube動画

参考までに、上の画像(↑)は、通常時(高速モード時)に再生したYouTubeの画質です。

さすがに、300kbpsの節約モードだと、画質は荒いですが、300kbpsでも動画を楽しむことは可能です。
1Mbpsの節約モードだと、見た目は、「高速モード」と、ほぼ変わりません!

なお、300kbpsの節約モードだと、中画質程度の「480p」で再生すると、途中で止まりました
スマホでキレイに見ようと思うと、「480p」程度は必要ですが、さすがに中画質では難しいようです。

1Mbpsなら、「480p」で再生しても、全く問題ありません!

 

UQモバイルは「バースト機能」で、節約モードの体感速度が「さらに」上がる!動画で確認!

また、UQモバイルは、「バースト機能」という機能があり、最初の数秒は、1Mbps(300kbps)を遥かに超えるスピードになります。
そのため、体感速度が、意外とアップしています。

「バースト機能」による「体感速度アップ」が分かる動画を作りました。

↓ ↓

(2分41秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

Saki
Saki
最初の数秒だけ「思いっきり」スピードが上がるのね~。
Take
Take
UQモバイルは、「節約モード」でも、早く感じるための「工夫」がされているみたいですね~。

 

3年使って分かった、UQモバイルの「節約モード」で出来ること。

僕は、2017年6月からUQモバイルに契約しています。

3年の間で、実際に「節約モード」でやっていることをご紹介します。

radiko/AbemaTV

LINE電話
Spotify

radiko
YouTubeでミュージックビデオ

AbemaTV(通信節約モード)

節約モードで「LINE電話」することが出来る!

節約モードで「LINE電話」

通話をするときは、携帯会社の電話ではなく、無料の「LINE電話」を使うときがあります(しかも、節約モードで(笑))

結果を端的に言うと、1Mbpsなら「まあまあ大丈夫」300kbpsは「少し厳しいかも」ですね。

300kbps:音声通話ならOK。ビデオ通話は「カクカク」してしまう。

節約モードで「LINE電話」(300kbps)

音声通話なら、途切れることなく通話をすることが出来ます。

ビデオ電話だと、さすがにビデオ(動画)が追いつかないのか、双方とも、ビデオ通話が「カクカク」となってしまいます。

Take
Take
音声通話だけなら、300kbps節約モードでも大丈夫だと思います。

双方が「節約モード300kbps」でLINE電話した場合を、試してみました。
その時の結果は・・・

  1. 音声通話:双方とも、途切れることなく通話できた。
  2. ビデオ通話:双方とも、ビデオ通話がかなり「カクカク」する。かつ、3秒に1回、一瞬ビデオが止まる。多分、イライラするはずです・・・。でも、音声は、普通に流れていた。

 

1Mbps:音声通話ならOK。ビデオ通話も、スムーズ。

節約モードで「LINE電話」(1Mbps)

1Mbpsだと、音声通話は、問題なく通話をすることが出来ます。
途中、途切れることもありません。

また、ビデオ電話も、「カクカク」となることはありませんでした。
(たまに、1分間に1回、一瞬止まることもありますが、許容範囲だと思います)

Take
Take
1Mbps節約モードなら、ビデオ通話もスムーズです!
自分が1Mbps相手は高速通信」であることを想定しています。

「節約モード利用」で、Aさんが「1Mbps」Bさんが「300kbps」で、LINE電話を試してみました。
その時の結果は・・・

  1. 音声通話:双方とも、途切れることなく通話できる。
  2. ビデオ通話:双方とも、3秒後に一瞬固まる。その後は、画質が劣化するが、比較的スムーズにビデオ通話が出来る。キレイではないが、一応通話は可能。

 

節約モードで「Spotify」を再生することが出来る!

節約モードで「Spotify」

電車に乗っている時、UQモバイルの節約モードでSpotify(スポティファイ)にて、音楽聞いています。

300kbpsでも、起動や、再生リスト推移までの時間は、それほど遅くありません。
1Mbpsだと、すぐに起動・再生リストに行けますね。

また、両方とも、再生中の音楽が途切れることはないですね~。

Take
Take
節約モードと「Spotify」は、すごく相性が良いですよ!

 

節約モードで「radiko」を再生することが出来る!

節約モードで「radiko」

節約モードで、radiko途切れなく再生出来ます。
公園などで再生して聞いています。

300kbps:最初の起動時に時間がかかるので、その時だけ、高速モードを推奨。

節約モードで「radiko」(300kbps)

ただ、300kbpsの節約モードで起動すると、最初の起動時に時間がかかります。(「バッファ中」が長い。)

僕がやっている、オススメの方法は以下のとおりです。

最初の起動時だけ、高速モードでradikoを再生。その後、「節約モード」に切り替える。

Take
Take
一旦、再生スタートした後は、300kbps節約モードでも「radiko」はスムーズに流れ続けますよ。

 

1Mbps:起動時も「節約モード」でOK!切り替え不要でラクラク♪

節約モードで「radiko」(1Mbps)

1Mbpsの節約モードで「radiko」を起動した場合は、10秒ほどで起動します。
チャンネル切り替えもスムーズです。

300kbpsでは出ていた「バッファ中」の表示もされずに、ラジオが再生されますよ。

Take
Take
1Mbpsなら、起動・チャンネル切り替えも「スムーズ」。ストレスフリーですね!

 

節約モードで「YouTubeでミュージックビデオ」を再生!

節約モードで「YouTubeでミュージックビデオ」

節約モードで、YouTubeのミュージックビデオを再生。音楽を楽しみます。
音も良いです。(動画は見ていないです)

300kbps:最初の起動時に時間がかかるので、その時だけ、高速モードを推奨。

節約モードで「YouTubeでミュージックビデオ」(300kbps)

ただ、300kbpsの節約モードで起動すると、最初の起動時に時間がかかります。

僕がやっている、オススメの方法は以下のとおりです。

  1. 再生リストまでは、「高速モード」でスムーズに推移させる。
  2. 動画再生前に、「節約モード」に切り替え
    切り替え後に再生すると、通信速度に合った画質で再生します。すると、動画が途切れません。
  3. その後は、「節約モード」で関連動画を選択しても、スムーズに次の動画がスタートします。
Take
Take
「節約モード」でミュージックビデオを再生すると、240pほどの画質になります(動画によりますが。)

 

1Mbps:起動時も「節約モード」でOK!再生は480pの画質でも再生可能!

節約モードで「YouTubeでミュージックビデオ」(1Mbps)

1Mbpsの節約モードなら、起動も普通の早さで起動します。

また、再生リストは、少しだけ時間がかかる時もありますが、「広告がスキップ出来る時間」までには表示されると思います(笑)

Take
Take
1Mbpsでも、標準は240pほどの画質になります(ただ、480pに上げても問題ありません!)

 

節約モードで「AbemaTV(通信節約モード)」を視聴できる!

節約モードで「AbemaTV(通信節約モード)」

外出時、AbemaTVを視聴しています。
「通信節約モード」なら、途切れることなく、再生しますよ。

平日の12時台「AbemaNEWS」を「節約モード」で1時間視聴しましたが、途切れることはありませんでした。

ただ、300kbpsだと、起動とチャンネルを変えるときに少し時間がかかります。
(※チャンネル変更時は、5~10秒ほど待つ感じ)

1Mbpsなら、起動はスムーズです。チャンネル切り替えは、300kbpsよりも多少早いです。

Take
Take
お昼休みは、節約モードでニュースを見て、情報をアップデートしましょう(笑)

以上、UQモバイルの節約モードが本当に使えるのか検証しました。
後半は、UQモバイルの「節約モード」について理解を深めましょう。

 

UQモバイルの「節約モード」は、他の会社よりも早めのスピード!

UQモバイルだけでなく、ほとんどの格安スマホ会社は、「高速通信」と「低速通信」の2種類の通信があります。

そして、「低速通信」のスピードは、会社によって異なります。
UQモバイルは、低速通信でも最大1Mbps~200Kbpsという速度が出ます。

主要格安スマホ会社ごとに、「低速通信」の速度をまとめました。

会社 速度
UQモバイル 最大1Mbps(スマホプランR)
最大300Kbps(スマホプランS・おしゃべりプラン・ぴったりプラン)
最大200Kbps(データ高速プラン)
ワイモバイル 最大1Mbps(スマホベーシックプランM/R)(※2020年7月から)
最大128Kbps(スマホベーシックプランS)
楽天モバイル 最大1Mbps
マイネオ 最大200Kbps

ワイモバイルの一部プランや、マイネオなどは、最大200Kbpsまでなので、UQモバイルは「低速でも通信速度が早い」ことが分かりますね。

比較として、「ワイモバイル(プランS)の最大128Kbps」だと、「低速時、どうなるのか」を動画にしました。

(3分36秒の動画です。音が出ますのでご注意を。)

Saki
Saki
これを見ると、UQモバイルの「節約モード」は、全般的に恵まれていることが分かるわ!

なお、UQモバイルマニアでは、UQモバイルにおける、通常の通信(高速モード)の通信速度も調査しています。
詳しくは、下の記事をご参照ください。

UQモバイルの通信速度って早いのは本当!?2ヶ月測定した結果を公表。他社との比較も。
UQモバイルの通信速度って早いのは本当!?2ヶ月測定した結果を公表。他社との比較も。UQモバイルは通信速度が早い格安スマホ会社と言われています。しかし、本当にそうなのか、2ヶ月にかけて速度調査を行いました。測定結果、ある傾向が見られました。調査結果と、結果から見える「法則」を解説します。他に、ワイモバイル・マイネオとの比較も。...

 

「節約モード」と「高速モード」の切り替えは、アプリで、ワンタッチでOK!

UQモバイルのアプリを使った高速・節約モードの切り替え方法UQモバイルのアプリを使った高速・節約モードの切り替え方法

UQモバイルは、「節約モード」と「高速モード」の切り替えはいつでも出来ます。

UQモバイルの「節約モード」と「高速モード」は「UQ mobile ポータルアプリ」にて、ワンタッチで切り替えられます。

極端な例ですが、「節約モード」から「高速モード」にしたあと、5秒後に「節約モード」に戻すことも出来ますよ。

Take
Take
切り替えは、一瞬で終わります。「高速」と「節約」の使い分けが出来ると、データ容量を大きく節約出来ますね。

 

Wi-Fi接続時は、「節約モード」に関係なく、サクサク動く。

自宅だとWi-Fi(ワイファイ)を使っている人も多いと思います。
スマホを「Wi-Fiに接続する設定」にしましょう。

Wi-Fi接続時は、UQモバイルの回線ではなく、ご自宅のWi-Fiにつながっています。

UQモバイルで「節約モード」にしている時でも、Wi-Fiの回線が優先されますよ。

Take
Take
僕もWi-Fiをよくわかっていない時は、「節約モード」だったら、家でも遅くなる、と思っていました。。。

 

まとめ

「UQモバイルの節約モードでネット検索・YouTubeはサクサク?」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. ネット検索はテキストベースならサクサク。YouTubeは低画質なら動きはサクサク。
  2. 節約モードでは「radiko」「Spotify」「AbemaTV(通信節約モード)」も利用可能。
  3. UQモバイルの「節約モード」は最大1Mbps~200Kbpsなので、低速通信でも早め。

に、なります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
Take
実際に格安スマホのUQmobileに乗り換えて携帯代を削減した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
当サイト限定!UQモバイルキャンペーン!

UQモバイル iPhone・Xperia大幅割引・キャッシュバックも!

「UQモバイルマニア」からUQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大6,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneやXperiaも大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪