iPhone

UQモバイルでiPhone11発売。料金を比較。UQ版以外もAPN設定は不要になった!?

UQモバイルでiPhone11発売。料金を比較。UQ版以外もAPN設定は不要になった!?
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日はiPhone11の販売価格の比較と、「UQモバイルで使う際の準備(APN設定など)」を解説しますよ。

ついに、UQモバイルで「iPhone11」が発売開始!ついに、UQモバイルで「iPhone11」が発売開始!
Saki
Saki
ついに、iPhone11がUQモバイルで発売開始されたわ!
Take
Take
UQモバイルなら、かなり安くiPhone11が買えるよ!

2021年4月23日、ついにUQモバイルで「iPhone11」が発売になりました。

UQモバイルにて販売されることで、「iPhone11」を「もっと安く使う」ことが出来るようになりました!

他に、iPhone11を「アップルストア・他社などで購入」した場合、APN設定がめちゃカンタンになった(かも?)、について後半で解説します。

この記事で分かる3つのポイント
  1. iPhone11の販売価格を比較詳細>
  2. UQ版以外も「APN設定不要」でネットが出来る(かも)!詳細>
  3. iPhone11を使って、UQに乗り換えをする方法をご紹介!詳細>
最新情報
  1. 管理人、実際に「UQでんき(auでんき)」「自宅セット割」申し込んでみた!(9/14)
    申込み手順・申込前に確認すべきことなど>
  2. 「くりこしプラン+5G」スタート!(9/7)
    プラン変更時の注意点、ソンする(?)人、概要など>

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
10,000円キャッシュバック端末割引も♪


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

iPhone11、UQモバイル・ahamo・アップルストアの価格比較

iPhone11は、UQモバイル以外に、最近では「ahamo」でも販売されています。

また、アップルストアでも、SIMフリー端末が販売されています。

それぞれで、金額をカンタンに比較していきましょう。

iPhone11、ahamoとUQモバイルの価格を比較!

最初は、ahamoとUQモバイルの価格を比較します。

※UQモバイルは、プランM/Lにて申し込みをした場合の金額
(プランSの場合は、約4,000円アップ。)
  オトク金額 UQモバイル ahamo
64GB 290円高い。 49,680円 49,390円
128GB 販売ナシ 54,890円
256GB 4,350円お得! 62,640円 66,990円

※金額は税込み。2021年5月7日時点。

Saki
Saki
64GBは、ほぼ同金額だわ。
Take
Take
256GBだと、UQモバイルは、ahamoよりも4,000円以上安い!

また、ahamoは、20GB・2,970円(税込)の1プランだけ。

それに対し、UQモバイルは、「プランM:15GB・2,728円(税込)」以外に、「プランS:3GB・1,628円(税込)」も選べます。
選択肢が広いのも、ポイントですね。

UQモバイルの場合、iPhone11を安く購入するには、契約時は「プランM以上」で契約する必要があります。
(※プランSで契約した場合、端末価格が4,000円ほど上がります。(※2021年6月時点))

ただし、「プランM以上」で契約、翌月以降に「プランS」(下位のプラン)に変更しても、

  1. 分割払いの場合、プランSの金額に上がる
  2. 一括払いの場合、差額を請求される

ということは、ありません
(UQモバイルのチャットにて、回答いただきました。)

 

iPhone11、アップルストアとUQモバイルの価格を比較!

続いて、アップルストアとUQモバイルの価格を比較します。

※UQモバイルは、プランM/Lにて申し込みをした場合の金額
(プランSの場合は、約4,000円アップ。)
  オトク金額 UQモバイル アップルストア
64GB 21,600円お得! 49,680円 71,280円
128GB 販売ナシ 76,780円
256GB 26,240円お得! 62,640円 88,880円

※金額は税込み。2021年5月7日時点。

Take
Take
UQモバイルは、アップルストアよりも20,000円以上安い!

 

iPhone11は、UQ版以外も、「APN設定不要」でネット・テザリングが使えるかも!

UQモバイル公式では、「UQ版以外のiPhone11」利用時、「プロファイルが必要」との表記が。

UQモバイル「動作確認端末一覧」ページを確認します。

UQモバイルで購入したiPhone11は、「プロファイルは不要」と書かれています。

UQモバイルにおける、UQモバイル版iPhone11・動作確認表UQモバイル版iPhone11・動作確認表

しかし、SIMフリー版や、au・ドコモ・ソフトバンクなどで購入したiPhoneは、「プロファイルが必要と明記されています。

UQモバイルにおける、SIMフリー版iPhone11・動作確認表SIMフリー版iPhone11・動作確認表

しかし、UQ版以外のiPhone11を利用する時、本当にプロファイルが必要になるのでしょうか?

Take
Take
実際に検証してみました!

「プロファイル」とは、「『ネットに接続するための設定』をまとめたファイル」のことです。
(※『ネットに接続するための設定』を「APN設定」と呼びます。)

APN設定が「iPhone」に組み込まれていない場合、「プロファイル」をインストールすることで、ネットに接続できます。

 

SIMフリー版iPhone11は、「プロファイル不要」でも、ネットが使えた!

結論から言うと、SIMフリー版iPhone11は、「プロファイル」をインストールしなくても使えました。

「プロファイル無し」でも、ネットに接続することが出来ました!

iPhone11にUQモバイルのSIMカードを挿すだけで・・・iPhone11にUQモバイルのSIMカードを挿すだけで・・・
UQモバイルの回線に接続できた!UQモバイルの回線に接続できた!

管理人の環境では、iPhone11に、UQモバイルのSIMカードを挿しただけで「UQ mobile 4G」が表示。
「通信が可能」な状態に進みました。

プロファイル無しでも、UQモバイルの回線にネットができた!プロファイル無しでも、ネットができた!

このあとすぐに、UQモバイルのページにアクセス。
きちんと、ページも表示されています。

「プロファイル」をインストールすることなく、ネットをすることが出来ています。

 

SIMフリー版iPhone11は、「プロファイル不要」でも、テザリングが使えた!

また、SIMフリー版iPhone11は、「プロファイル無し」でも、テザリングが使えました。

プロファイル無しでも、UQモバイルの回線でテザリングができた!プロファイル無しでも、テザリングができた!

iPhone11の「インターネット共有」から、テザリングをONにします。

すると、近くの端末(iPad)のWi-Fiに「iPhone」ネットワークが登場。

パスワードを入力して、ログインすると、テザリングが出来ました。

プロファイル無し・UQモバイル回線でテザリング:通信速度に問題無し。プロファイル無し・UQモバイル回線でテザリング:通信速度に問題無し。

テザリングの通信速度も、問題ありませんでした。

Saki
Saki
いちいち「プロファイルをインストールしなくても、使える」のは、地味にうれしいわ!

あくまで、「管理人の環境では、プロファイルが不要だった」という話になります。

公式には「プロファイルが必要」と書かれています。
確実に使いたい方は、「プロファイル」をインストールしてから、使い始めるのが良いでしょう。

UQモバイルで「iPhone11」が発売されたので、「APN設定」もすでにiPhoneに組み込まれているはず。

なので、SIMフリー・他社の「iPhone11」も、APN設定ナシでも、通信ができるのでは?と推測。

実際に、検証を行ってみました。

 

ドコモ版とソフトバンク版のiPhone11は、SIMロック解除が必要になる。

UQモバイルにおける、iPhone11/Pro/Pro Maxの動作確認(ドコモ版・ソフトバンク版)iPhone11/Pro/Pro Maxの動作確認(ドコモ版・ソフトバンク版)

なお、ドコモ版とソフトバンク版のiPhone11は、別途、SIMロック解除が必要になります。

Take
Take
「SIMロック解除」って難しそうに感じるかもしれません。
言葉は難しそうに感じますが(笑)、実作業はそれほど難しくはありませんよ。

「SIMロック解除」については、iPhone11を使ってUQモバイルに乗り換えから、手順をご確認いただけます。

 

UQモバイルでiPhone11を使うメリット

毎月のスマホ代が、大幅に安くなる→乗り換えるだけで毎月の固定費削減!

UQモバイルにすると、毎月のスマホ代が大幅に安くなる

UQモバイルに乗り換えるだけで、通信料が大幅に安くなります。

つまり、「1回、UQモバイルに乗り換える」という作業をするだけで、今後、毎月の固定費を削減することが出来るのです。

 

速度は「大手キャリア並」!昼間・夕方も安定してサクサク動く!

UQモバイルは通信速度実測ナンバー1

やっぱり、格安スマホに乗り換える一番の懸念は、「通信速度」

ネットで調べると「格安スマホは昼間(12時台)が極端に落ちる。使えない!」と書かれているのを見たことがあると思います。

しかし、UQモバイルは、格安スマホで一番懸念される、昼間の速度が落ちてしまうことがありません。

 

節約モード利用で、SNSも使い放題に!

UQモバイルの節約モード説明

UQモバイルには「節約モード」というモードがあります。

「節約モード」は低速での通信になる代わりに、データ容量が消費されなくなります。
つまり、低速通信なら使い放題なんです。
また、通信速度は、低速通信でも最大1Mbps~300Kbps(くりこしプランの場合)と比較的早いです。

「節約モード」なら、Twitter・インスタなどのSNSが、使い放題になります!
(SNS内の動画は、カクカクするかもしれませんが。。。)

 

UQモバイルに乗り換える手順をていねい解説!

それでは、UQモバイルへの乗り換え方法を確認しておきましょう。

iPhone11をUQモバイルで購入する場合

UQモバイルで「iPhoneとSIM」両方を購入する場合UQモバイルで「iPhoneとSIM」両方を購入する場合

詳しい乗り換え手順は、下(↓)の「あわせて読みたい」をご参照いただければ、と思いますが、ここでは、かんたんに大まかな手順をご紹介します。

  1. MNP予約番号を取得
  2. 旧端末のデータをバックアップ
  3. UQモバイルに申し込む(iPhone11購入)
  4. 商品が来たら、SIMカードを挿入、新端末にデータを復元
  5. 回線切替をする

「au/ドコモ/ソフトバンク/ワイモバイル/楽天モバイル」それぞれの専用ページを作っていますよ。

 

他社で購入したiPhone11そのままで、UQモバイルに乗り換える場合

 今お持ちのiPhoneをそのまま使って、SIMだけ購入今お持ちのiPhoneをそのまま使って、SIMだけ購入

大手キャリアで買った「iPhone11」をそのまま使って、SIMだけを購入する場合は、下の記事を参考にしてくださいね。

少し上に書いていた「SIMロック解除」についても、書かれていますよ。

「au/ドコモ/ソフトバンク/ワイモバイル/楽天モバイル」それぞれの専用ページがあります。

 

まとめ

「UQモバイルでiPhone11発売。料金を比較。UQ版以外もAPN設定は不要になった!?」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. UQモバイルで「iPhone11」をオトクに買える!
  2. 「UQ版iPhone11以外」でも「プロファイル不要で使える」可能性も。
  3. 「プロファイル不要で使える」と、いちいちインストールしなくてもいいので、ラクになる。

と、なります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ABOUT ME
Take
2017年にUQモバイルに乗り換え、年間約10万円の節約に成功した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
当サイト限定!UQモバイルキャンペーン!

UQモバイル iPhoneなど大幅割引・キャッシュバックも!

「UQモバイルマニア」からUQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大13,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneなどで大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪