ワイモバイルとは

ワイモバイルなら60歳以上は+770円で通話かけ放題!利用料金と申し込み方法まで!

ワイモバイルなら60歳以上は+770円で通話かけ放題!利用料金と申し込み方法まで!
Take
Take
こんにちは!ワイモバイル大百科のTakeです!

今日はワイモバイルの60歳以上の方へのキャンペーンについて徹底解説しますよ。

60歳以上の方は「+770円」で、国内通話かけ放題60歳以上の方は「+770円」で、国内通話かけ放題!
Saki
Saki
60歳以上の方は、ワイモバイルに契約すると、税込+770円で国内通話が「かけ放題」になるの!?
Take
Take
うん、ワイモバイルでキャンペーンをしているよ!

この記事では、キャンペーン内容の解説と、ワイモバイルへの申込み方法、シニア向けスマホのご紹介をします。

この記事で分かる3つのポイント
  1. 60歳以上向けキャンペーンの内容が分かる!詳細>
  2. 60歳以上の方の料金はいくらになる?詳細>
  3. 申込方法とシニア向けスマホの紹介。詳細>
最新記事情報

気になる「ワイモバ親子割」「60歳以上割引」を、画像付きで、ていねい解説!

  1. ワイモバ親子割:徹底的に分かりやすく解説!>
  2. 60歳以上割引:割引内容ていねい解説!>

\ ↓Y!へおトクに乗り換え♪↓ /
最大10,000円PayPay還元端末割引も♪


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

ワイモバイルなら、60歳以上の方は、「税込+770円」で「24時間かけ放題」に!

「60歳以上+スーパーだれとでも定額(S)」実質料金の推移「60歳以上+スーパーだれとでも定額(S)」実質料金の推移

ワイモバイルには、国内通話がかけ放題になる「スーパーだれとでも定額(S)」というオプションがあります。

このオプションは、通常、税込1,870円の有料オプションとなります。
しかし、60歳以上の方は、1,100円割引になります。

つまり、実質、「税込+770円」で、国内通話が24時間かけ放題(※)になります!

(※)一部かけ放題にならない通話があります。

また、今回のキャンペーンでは、利用する機種の指定は無くなりました。

そのため、どの機種を使っても、割引されるようになりました!

2021年2月17日までの「60歳以上向けキャンペーン」と、内容は異なっています。

今回のキャンペーンは「割引キャンペーン」となっています。(※無料キャンペーンではありません)

 

ワイモバイル、60歳以上の方の「月々の利用料金」

60歳以上の方が、ワイモバイルを契約した場合の「月々の利用料金」は以下になります。

「60歳以上+スーパーだれとでも定額(S)」プランSの月額料金推移「60歳以上+スーパーだれとでも定額(S)」プランSの月額料金推移

各プランの詳細と料金は、以下の通りになります。

プラン プランS プランM プランL
月額料金(税込) 2,948円/月
(税抜2,680円)
4,048円/月
(税抜3,680円)
4,928円/月
(税抜4,480円)
内訳(税込) 基本料2,178円+通話割770円 基本料3,278円+通話割770円 基本料4,158円+通話割770円
データ容量 3GB 15GB 25GB
超過後速度 300kbps 1Mbps 1Mbps
通話 国内通話24時間かけ放題!(※キャンペーンにより)

 

ワイモバイルの「家族割」が適用されると、月々1,188円割引!

家族割を利用して、1,188円割引!家族割を利用して、1,188円割引!

家族でワイモバイルを使った場合は、2回線目からは税込1,188円の割引が適用されます。(家族割引サービス)

家族の中で、すでにワイモバイルを利用していませんか?
実は、その人の「副回線」になることで、税込1,188円の割引が適用されます。

「家族割引サービス」が適用されると、プランSは、下の金額に下がります。

「60歳以上+スーパーだれとでも定額(S)」プランSの月額料金推移(家族割適用後)「60歳以上+スーパーだれとでも定額(S)」プランSの月額料金推移(家族割適用後)

各プランの「家族割適用後」の料金は、以下の通りです。

プラン プランS プランM プランL
割引額 1,188円割引(税抜1,080円割引)
月額料金(税込) 1,760円/月
(税抜1,600円)
2,860円/月
(税抜2,600円)
3,740円/月
(税抜3,400円)
内訳(税込) 割引後基本料990円+通話割770円 割引後基本料2,090円+通話割770円 割引後基本料2,970円+通話割770円
通話 国内通話24時間かけ放題!(※キャンペーンにより)

※家族割は「2回線目」以降に、適用となります。

Saki
Saki
家族割適用なら、国内通話24時間かけ放題で、月に税込1,760円から使えるの!?
Take
Take
うん。「ガラケー時代」と、あまり変わらない金額だと思いますよ。

なお、大手キャリアでも、ガラケーからスマホ乗り換えで980円から使えるキャンペーンをやっています。
しかし、24時間かけ放題ではない・1GBしか使えない・1年間だけ・他のサービス加入で・・・など本当に980円で使える人は限られてきます。

 

Take
Take
次は、「ワイモバイルの申し込み方法」をご紹介します!

ワイモバイル「公式オンラインストア」での申し込み方法

公式オンラインストアでの申し込みは、下の記事で、動画・画像付きでご紹介しています。

ワイモバイルでの「本人確認書類」のアップロード方法を動画で解説!公式ストアへの申込手順もご紹介。
ワイモバイルでの「本人確認書類」のアップロード方法を動画で解説!公式ストアへの申込手順もご紹介。ワイモバイルの公式オンラインストアに申込みをする方法を、動画と画像で丁寧に解説。また、本人確認書類をアップロードする手順も、実際の画面を使ってご紹介します。...

(5分42秒の動画です。音声が出るので、ご注意を。)

なお、オンラインストアから申し込むと、オトクなキャンペーンがあります!

オンラインなら、オトクなキャンペーンもオンラインなら、オトクなキャンペーンも
  1. 初期費用3,300円分が無料
  2. 「かんたんスマホ」端末割引あり!(※かんたんスマホについては後ほど。)

同じワイモバイルに乗り換え・新規契約するなら、キャンペーン特典を使って、オトクに契約しちゃいましょう!

 

「家族割引サービス」を利用する人は、一旦オンラインストアで普通に契約→ショップで家族割契約するのがスムーズ。

一旦オンラインストアで普通に契約→ショップで家族割契約一旦オンラインストアで普通に契約→ショップで家族割契約

オンラインストアで、申し込みと同時に「家族割引サービス」に加入することは可能です。

ただし、同時に申し込む場合は、結構、申し込みがややこしいです。

そのため、

  1. 一旦オンラインストアで普通に契約
  2. 後日、ワイモバイルショップで「家族割の申し込み」をする

この流れがスムーズだと思います。

Saki
Saki
お店で新規契約するときって、長ーーい説明と、沢山の書類を書かなくていはいけないよね。
Take
Take
「家族割引サービス」だけの加入なら、それほど長くならないはずだよ。

次は、シニア世代にオススメの「かんたんスマホ」をご紹介します!

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ワイモバイルの「かんたんスマホ2+」は60歳以上の方に安心して使える機能がたくさん!

ワイモバイルのシニア向けスマホ「かんたんスマホ2+」ワイモバイルのシニア向けスマホ「かんたんスマホ2+」

「かんたんスマホ」は、「安心して使える機能がたくさん」のスマホです。

2022年3月に第3弾となる「かんたんスマホ2+」が発売されています。

「かんたんスマホ2+」ホワイト・ローズ・ブルーの3色です。
シニアの方
シニアの方
今までガラケーだったけど、スマホに変えないといけない・・・。
だけど、スマホって難しそう・・・。

そのような方に、オススメとなりますね!

ポイントは、3点あります。

  1. 文字やアイコンが大きい!だから、操作しやすい
  2. 無料ですぐに担当者に相談できる。
  3. ボタン操作で、電話・メールへの切替が出来る。

さらに、「2+」では、端末のボディが、「抗菌・抗ウイルスボディ」にバージョンアップしています。

 

「かんたんスマホ2+」安心機能1:文字やアイコンが大きい!だから、操作しやすい。

「かんたんスマホ」文字やアイコンが大きい!文字やアイコンが大きい!

全体的に文字のサイズが大きくなっています。シニアの方にもはっきりと文字が読めますね。
また、アイコンも大きく、押しやすい設計になっています。

ホーム画面下側に、よく使う連絡先を4件まで登録が可能。
名前を押すと、すぐにその人に電話をかけることが出来ます。

 

「かんたんスマホ2+」安心機能2:無料ですぐに担当者に相談できる。

「かんたんスマホ」無料ですぐに担当者に相談できる!無料ですぐに担当者に相談できる!

ホーム画面にある「サポート」を押すだけで、自動でスマホの症状を診断・解決することが出来ます。
それでも解決しない場合、「電話をかける」を押すだけで、専門スタッフに、電話にて相談することが出来ます。
相談は無料です。

 

「かんたんスマホ2+」安心機能3:ボタン操作で、電話・メールへの切替が出来る。

「かんたんスマホ」ボタン操作で、電話・メールへの切替が出来る!ボタン操作で、電話・メールへの切替が出来る!

「電話」「メール」「ホーム」への切替操作がワンタッチでできる3つの専門ボタンを搭載
不在着信や新着メールがあると、専用ボタンが点灯して知らせてくれますよ。

 

「かんたんスマホ2+」他にも安心機能がたくさん!

冊子「かんたんガイドブック」もある!

「かんたんスマホ2+」には、冊子「かんたんガイドブック」があります。
スマホがはじめての方にも、分かりやすいカラーの冊子です。

買ったその日から使いこなせるよう、操作手順などを画像でわかりやすく解説していますよ。

「かんたんガイドブック」は店頭でのお渡しか、下のリンクからダウンロードできます。

Saki
Saki
これで安心ね~。

 

危険な電話を警告表示!間違って出ても相手に警告ガイダンスが!迷惑電話対策機能

「かんたんスマホ2」迷惑電話対策機能迷惑電話を警告表示!間違って出ても相手に警告ガイダンスが!

危険な電話を、警告表示でお知らせ
誤って電話に出てしまったときは、迷惑相手側に「通話録音する」警告ガイダンスを流し、通話中の音声を録音します。

また、架空請求詐欺などの迷惑メール(SMS)を受信すると、メールの「迷惑メール」フォルダに自動的に追加されます。

 

カメラも「普段使い」には十分な性能!

「かんたんスマホ」カメラは背面1300万画素、表面にもあり。背面に1300万画素カメラあり!表面にもカメラがあります。

背面のカメラは1300万画素。特別高性能ではありませんが、普段使いには十分な性能を持っています。

さらに、「かんたんスマホ2」以降、表面にもカメラが付いています!

カメラで撮った写真は、プリインストールされているLINEで、お子様やお孫さんに送ることが出来ます。
お子様やお孫さんへのコミュニケーションも活発に!

 

「かんたんスマホ2+」は、充電器は付属していないので注意!

注意点として、「かんたんスマホ2+」には、充電器は付属していません別途購入が必要です。
なお、ワイモバイルのオプションで購入することが可能です。

充電器は「TypeC」と言われるもので、最近のAndroidスマホのほとんどが「TypeC」です。

「TypeC充電器」はワイモバイルのオプション以外でも、Yahoo!ショッピング・楽天・Amazonなどでも購入出来ますよ。

 

まとめ

「ワイモバイルなら60歳以上は+700円で通話かけ放題!利用料金と申し込み方法まで!」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. 実質、「+700円」で、国内通話が24時間かけ放題になる!
  2. 家族割適用なら、国内通話24時間かけ放題で、月1,600円から!
  3. ワイモバイルへの申し込みは、オンラインがオススメ!

と、なります。

これからもワイモバイルを検討されている方に、ワイモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ワイモバイル超まとめワイモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

ワイモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ワイモバイルに乗り換え完全ガイドワイモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
ワイモバイル大百科では、格安スマホのY!mobileに乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法や最新情報を徹底解説します♪
おトクにワイモバイル!キャンペーンを利用しよう♪
ワイモバイル キャンペーン!お得に乗り換えるならコレ!

ワイモバイルにて申し込みをしていただくと、最大10,000円キャッシュバックがあります!
また、iPhoneなどが「大幅割引」になるキャンペーンも実施中!

同じ「ワイモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

こんな記事もおすすめ♪