UQモバイルとは

auユーザーがUQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをして乗り換える手順。

auユーザーがUQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをして乗り換える方法(auでんき有り無し)
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日は、auユーザーが、「自宅セット割(でんきコース)」を適用させながら、UQモバイルに乗り換える方法について解説しますよ。

2021年9月2日、「でんきセット割」から「自宅セット割(でんきコース)」に名称が変更になりました。

Saki
Saki
「auでんき」を契約している人は、UQモバイルに乗り換えると「UQでんき」になるの?
Take
Take
僕も非常に気になっているので、調べてみましたよ!

auユーザーが、「UQモバイルに乗り換え」て「自宅セット割(でんきコース)を適用」すると、大幅な金額ダウンが期待出来ます。

しかし、

auでんき加入
auでんき加入
現在「auでんき」契約中。UQモバイルに乗り換えると「auでんき」はどうなるの?

とか、

auでんき未加入
auでんき未加入
現在「auでんき」未契約。UQモバイルに乗り換えた後「auでんき or UQでんき」に申し込む手順は?

など、よくわからない部分が多くあります。

そこで、管理人が調べて、お問い合わせをして、分かったことを、できるだけ分かりやすく解説します。

この記事で分かるポイント(1)

「自宅セット割(でんきコース)」について

  1. 「自宅セット割(でんきコース)」基礎的な内容を理解する! 詳細>
  2. 「自宅セット割(でんきコース)」適用後の1・2・3人の基本料金を見える化! 詳細>
  3. 「自宅セット割(でんきコース)」適用条件をカンタンに解説! 詳細>
この記事で分かるポイント(2)

「auでんき」「UQでんき」違いについて

  1. auでんき・UQでんきの違いは何? 詳細>
  2. auユーザーは、UQモバイルに乗り換えるとポイント還元は無くなってしまう? 詳細>
  3. auユーザーは、auでんき→UQでんき切り替える必要はあるの詳細>
この記事で分かるポイント(3)

■現auユーザーが、UQモバイルに乗り換える方法(「自宅セット割」適用させながら)。

  1. 「auでんき」契約中。今のauIDを使って、「自宅セット割」を適用させる方法! 詳細>
  2. 「auでんき」未契約。今のauIDを使って、「自宅セット割」を適用させる方法! 詳細>
最新情報
  1. 管理人、実際に「UQでんき(auでんき)」「自宅セット割」申し込んでみた!(9/14)
    申込み手順・申込前に確認すべきことなど>
  2. 「くりこしプラン+5G」スタート!(9/7)
    プラン変更時の注意点、ソンする(?)人、概要など>

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
10,000円キャッシュバック端末割引も♪


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

この記事の目次

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の概要

「auでんき or UQでんき」加入で、UQモバイル料金が安くなる!(本人もご家族も)

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の概要※くりこしプラン+5GUQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の概要※くりこしプラン+5G

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」をざっくり言うと、下の感じになります。

「auでんき or UQでんき」に新規加入もしくは利用中の「ご本人」と「その家族」は、基本料金が大幅に安くなる!

Take
Take
本人も家族も「くりこしプランS+5Gなら、税込990円」から使える!
Saki
Saki
本人だけでなく、家族も割引対象になるのは、大きいわね!

 

「自宅セット割(でんきコース)」は「最大10回線」まで。申し込みの「翌月以降」から適用。

「自宅セット割(でんきコース)」は、1つの「auでんき or UQでんき」に対し、「最大10回線まで」適用することが出来ます。

なお、「自宅セット割(でんきコース)」は、申込みをした翌月から割引適用となりますよ。
(「月末時点で条件を満たした月」に、割引が適用されます。)

 

「自宅セット割(でんきコース)」は「離れて暮らす両家の親」も対象にすることが出来る!

そして「自宅セット割(でんきコース)」は、「離れて暮らす両家の親」も対象にすることが出来ます。

UQモバイルで、離れて暮らす両家の親も「家族割」のイメージ図

手続きをすることで、「離れて暮らす両家の親」も、自宅セット割の「グループ」に入ることができます(上図参照)。

「離れて暮らす両家の親」も「自宅セット割」の対象になりますよ!

「自宅セット割」を「離れて暮らす両家の親も、対象」にする方法は、下の記事にて解説していますよ。

目次に戻る
 

以上、概要を見てきました。

続いて、実際に「自宅セット割(でんきコース)」を適用したときの、「1人~4人」の基本料金を見ていきましょう。

「自宅セット割」適用後の「1人・2人・3人・4人」の基本料金は?

「でんきセット割」適用後の「1人・2人・3人・4人」の基本料金は?「でんきセット割」適用後の「1人・2人・3人・4人」の基本料金は?

大変オトクな「自宅セット割」。

実際に「自宅セット割」が適用された場合、「家族(1~4人)合わせての金額」はいくらになるのでしょうか。

表にしてみました。

★「自宅セット割」適用時の、家族(1~4人)合わせてのUQモバイル料金

プラン名は「くりこしプラン+5G」です。
プラン プランS プランM プランL
データ容量 3GB
(増量後
5GB)
15GB
(増量後
20GB)
25GB
(増量後
30GB)
1人 900円/月
(税込990円)
1,900円/月
(税込2,090円)
2,700円/月
(税込2,970円)
2人 1,800円/月
(税込1,980円)
3,800円/月
(税込4,180円)
5,400円/月
(税込5,940円)
3人 2,700円/月
(税込2,970円)
5,700円/月
(税込6,270円)
8,100円/月
(税込8,910円)
4人 3,600円/月
(税込3,960円)
7,600円/月
(税込8,360円)
10,800円/月
(税込11,880円)
Saki
Saki
UQモバイルなら、家族4人で契約しても、プランM(増量後20GB)が、税込8,360円で使えるの!?
Take
Take
話題になっていた「20GB」プランが、UQモバイルなら家族4人でも1万円を切る、という破格さ!
(※1年後以降は「15GBまで」になります。)
Saki
Saki
「1年間は30GBまで使える」プランLも、家族3人で契約しても、1万円を切るのね~
(※1年後以降は「25GBまで」になります。)
Take
Take
とっても「コスパが高い」よね!

目次に戻る
 

そんな「コスパ最強」の「自宅セット割」ですが、適用条件が気になると思います。

続いて、「自宅セット割(でんきコース)」の適用条件を「本人・ご家族」に分けてご紹介します。

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の適用条件(本人・ご家族)をカンタンに解説!

Take
Take
このページでは、概要だけをお知らせします。

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の適用条件(本人)は、以下のとおりです。

  1. 「auでんき or UQでんき」に新規加入もしくは利用中である
  2. 「くりこしプラン+5G」に加入
  3. 専用サイトから「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをする

 

UQモバイル「自宅セット割(でんきコース)」の適用条件(ご家族)は、以下のとおりです。

  1. でんきご契約者の「同一姓・同一住所」であること(※)
  2. 「くりこしプラン+5G」に加入
  3. 専用サイトから「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをする
(※)店頭での手続きのみ「離れている家族も、対象」にすることが可能です。

詳しくは、下の記事にて。
イラスト付きで、ていねい解説していますよ。

目次に戻る
 

ところで、自宅セット割(でんきコース)は「UQでんき」もしくは「auでんき」の加入で適用されます。

Saki
Saki
「UQでんき」「auでんき」どう違うの?
Take
Take
それについては、次の項目で見ていきましょう!

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

 

auでんきとUQでんきは、基本的に同じサービス。

実は、auでんきUQでんき両方とも、KDDIの「でんきサービス」がベースとなっています。

また、「料金体系」も、両方とも同じです。

UQモバイル様にお問い合わせした時も、以下の回答をいただきました。

「auでんき」と「UQでんき」は同じ料金体系となります。

ですので、auでんきUQでんきは、基本的に同じサービスと考えて良いでしょう。
 
ちなみに、電気料金が表示される「アプリ」は、「auでんき」「UQでんき」どちらも、基礎的な機能は、両方とも「同じ」です。

「auでんきアプリ・でんきアプリ」:基礎的な機能は、両方とも同じ。「auでんきアプリ・でんきアプリ」:基礎的な機能は、両方とも同じ。
  1. auでんき→「auでんきアプリ」(※auでんき専用)
  2. UQでんき→「でんきアプリ」(※auでんき以外の汎用版)

目次に戻る
 

現auユーザーは、UQモバイルに乗り換えても「Pontaポイントの還元率・最大5%」が継続!

ところで、「auでんき」のページを見ると、下のような注意事項が書かれています。

「auでんき」でのポイント還元最大5倍は、auに契約している人のみ・・・?「auでんき」でのポイント還元最大5倍は、auに契約している人のみ・・・?

(「auでんき」は、Pontaポイントの還元率・最大5%になるのは)auスマホ・ケータイをご利用中のお客様だけです。

同様に「UQでんき」も、「UQモバイル利用中のお客様が、Pontaポイント還元率・最大5%、の対象」と書かれています。

Saki
Saki
じゃあ、現auユーザーで、現在「auでんき」契約中の人は、UQモバイルに乗り換えをすると、ポイント還元が無くなるの?
Take
Take
「auでんき」の最大の特典が無くなる・・・?これは駄目なのでは・・・?

そこで、UQモバイルにお問い合わせをしました。

すると、以下の回答をいただきました。

auでんき(もしくはUQでんき)ともに、
でんき契約に紐づくauIDがUQmobile契約に登録されている場合は、還元率は最大5%でございます。
(契約名義同一の場合)

つまり、auユーザーは、UQモバイルに変わっても、「auでんき」「UQでんき」どちらでもPontaポイントの還元率は最大5%になるそうです。

他のパターンも含めて、図解してみましょう。

例1)auでんき加入au回線を契約→ポイント最大5%還元(au特典)

au or UQ回線を契約&auでんき加入→ポイント最大5%還元(au特典)「au回線 & auでんき」ポイント還元率

まず、当然ではありますが、「auでんきに加入、かつauユーザー」である場合は、auユーザー特典が適用され、Pontaポイントが最大5%還元されます。

 

例2)auでんき加入UQ回線を契約→ポイント最大5%還元(au特典)

au or UQ回線を契約&auでんき加入→ポイント最大5%還元(au特典)「UQ回線 & auでんき」ポイント還元率

現在「auユーザー」「auでんき」を契約している方が、「UQモバイルに乗り換えよう」と思っている場合、こちらのパターンに当てはまります。

auでんきに加入、ただしUQユーザー」である場合も、auユーザー特典が適用され、Pontaポイントが最大5%還元されます。

Take
Take
「auでんき」のページには、auユーザーだけの特典と書かれていますが・・・。ややこしい・・・。

UQモバイルお問い合わせ時の回答は以下のとおりです。

現在auでんきの契約がある状況で、携帯電話のみをUQmobileに乗り換えた場合、auでんきは継続となり、auでんきのポイント還元率は変わらず、最大5%でご利用いただけます。

※auでんき契約中のauIDを引継ぎ、UQmobileへお乗り換えのお申し込みをしていただきますようお願いいたします。

 

例3)UQでんき加入UQ回線を契約→ポイント最大5%還元(UQ特典)

UQ or au回線を契約&UQでんき加入→ポイント最大5%還元(UQ特典)「UQ回線 & UQでんき」ポイント還元率

UQでんきに加入、かつUQユーザー」である場合は、UQユーザー特典が適用され、Pontaポイントが最大5%還元されます。

 

例4)UQでんき加入au回線を契約→ポイント最大5%還元(UQ特典)

UQ or au回線を契約&UQでんき加入→ポイント最大5%還元(UQ特典)「au回線 & UQでんき」ポイント還元率

現在「UQユーザー」「UQでんき」を契約している方が、今後「auに乗り換えよう」と思った時に、こちらのパターンが当てはまります。

UQでんきに加入、ただしauユーザー」である場合も、UQユーザー特典が適用され、Pontaポイントが最大5%還元されます。

Take
Take
「UQでんき」のページには、UQユーザーだけの特典と書かれていますが・・・。ややこしい・・・。

UQモバイルお問い合わせ時の回答は以下のとおりです。

(UQモバイルで「UQでんき」を申し込みしたあと、何年か後に、auに番号移行した場合)
UQmobileからauへ移行した際、回線とでんきに紐づくauIDが同一の場合は、還元率最大5%が継続されます。
※契約名義が同一の場合となります。

 

まとめると、

「UQでんき」「auでんき」どちらとも、「UQモバイル」「au」いずれかの契約があれば、還元率は最大5%になる!

ということになりますね。

目次に戻る
 

auユーザーは「auでんき」から「UQでんき」への切り替えは必要?手続き方法は?

「auからUQモバイル」に乗り換えても、「auでんきからUQでんき」への切り替えは「不要」!

上(↑)でも、さらっと書いていますがもう一度確認します。

au回線を契約・auでんきに加入している方が、UQモバイルに乗り換えた場合、以下になります。

  1. 現在auでんきの契約がある状況で、携帯電話のみをUQモバイルに乗り換えた場合、auでんきは継続となる。
  2. auでんきのポイント還元率は変わらず、最大5%で利用できる。

よって、現auユーザーは、「auからUQモバイル」に乗り換えても、auでんきからUQでんき」への切り替えは、しなくてもOKです。

ただし、注意点と、所定の手続きが必要になります。

詳しく見ていきましょう。

 

【注意点1】「auでんき」のまま「UQモバイル」に乗り換えると、支払い先が2つに分かれてしまう。

まず、2021年8月時点では、「auでんき」 契約中の方が、UQモバイルに乗り換えると、支払先が2つに分かれてしまいます。

■現在「auでんき」契約中の方が、これからUQモバイルに乗り換えをした場合

携帯(UQモバイル) UQモバイル(KDDI)から請求
(※「携帯」料金だけを請求)
でんき(auでんき) au(KDDI)から請求
(※「でんき」料金だけを請求)

UQモバイルau、2箇所から請求されるので、支払いの管理はややこしくなるかもしれませんね。

UQモバイル様からいただいた回答は以下のとおりです。

UQmobileへお乗換いただいた後の料金につきましては、
auでんきの請求はこれまでどおり、au(KDDI)から、引き続き請求(※「でんき」料金だけを請求)となります。
また、携帯電話の料金は、UQmobile(KDDI)からの請求となります。

 

【注意点2】「auでんき」「UQモバイル」の名義人は同じにする & auIDを引き継ぐ必要あり。

注意点:名義人は「auでんき」「UQモバイル」とも同じにする、auIDを引き継ぐ。注意点:名義人は「auでんき」「UQモバイル」とも同じにする、auIDを引き継ぐ。

現auユーザーが、UQモバイルに乗り換える場合、以下の点にご注意ください。

  1. auでんきの名義」と、「UQモバイルに乗り換え予定の『契約名義(支払い名義)』」は、同じにする。
  2. 「auでんき契約中のauID」UQモバイル乗り換え時に引き継ぐこと。

UQモバイル様からいただいた回答は以下のとおりです。

auでんきでのご名義と、UQmobileにお乗り換え(番号移行)なさるご契約名義(支払い名義)は同一でお間違いないでしょうか。

上記内容の場合はポイント還元率同様でUQmobileにてご契約可能でございます。

auでんき契約中のauIDを引継ぎ、UQmobileへお乗り換えいただき、下記フォームよりエントリーいただくことで、でんきセット割も翌月利用分より対象でございます。

※下記フォームは、「でんきセット割」の応募フォームのこと。

Take
Take
それでは、具体的な「引き継ぎ方法」を見ていきましょう!

目次に戻る
 

「auでんき」契約中。「auでんき契約中のauID」を引継ぎ、UQモバイルで「自宅セット割」を適用させる方法

「au→UQ乗り換え」:「auでんき」契約中。「auでんき契約中のauID」を引継ぎ、「自宅セット割」を適用する「au→UQ乗り換え」:「auでんき」契約中。「auでんき契約中のauID」を引継ぎ、「自宅セット割」を適用する

まずは、現在「auでんき」契約中の方が、「auでんき契約中のauID」を引継ぎ、UQモバイルで「自宅セット割」を適用する方法をご紹介します。

手順1:UQモバイル公式ショップ申し込み時に「auIDを引き継ぐ」

UQモバイルのオンラインショップで、申込みをします。

UQモバイルオンラインショップの申し込み方法は下の記事が詳しいですよ。

UQモバイルでの「本人確認書類」のアップロード方法を動画・画像で解説!公式ショップへの申込手順をもご紹介。
UQモバイルでの「本人確認書類」のアップロード方法を動画・画像で解説!公式ショップへの申込手順をもご紹介。UQモバイルの公式ショップに申込みをする方法を、動画と画像で丁寧に解説。また、本人確認書類などをアップロードする手順も、実際の画面を使ってご紹介します。...

上(↑)の記事内にある「動画」も載せておきますね。

(3分42秒ほどの動画です。音が出るので、ご注意を。)

その中で、「auIDを引き継ぐ」ための作業方法をご紹介します。

UQモバイル契約時に、auIDを引き継ぐ手順11
  1. 契約方法は「auから乗り換え」を選択。
  2. 「auID」でログイン。
  3. 後は、画面に沿って申し込みをする。

この流れで申し込みをすると、「auID」を引き継ぐことが出来ますよ。

「auIDを引き継ぐ」ことにより、「auでんき」を継続しつつ、「自宅セット割」を適用することが可能になります。

「自宅セット割」は、次の手順2にて、申し込みが必要です。

 

手順2:「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをする

UQモバイル開通後、auでんきを契約しているauID(=UQモバイルの電話番号)で、申込みをしましょう。

auでんきを契約しているauID(=UQモバイルの電話番号)で、申込みauでんきを契約しているauID(=UQモバイルの電話番号)で、申込み

自宅セット割(でんきコース)申し込みサイトを見る >

「自宅セット割」申し込みを完了すると、翌月以降、割引が適用されますよ。

Saki
Saki
意外と「カンタン」に引き継ぎが出来そう・・・。良かったわ!

 

手順3:家族分の「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをする

2人以上、「自宅セット割」を適用するためには、希望する全員分の「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みが必要です。

なお「家族も、自宅セット割」を適用したい場合、条件があります。

適用条件の1つ

でんきご契約者と同一姓・同一住所であること。など

詳しくは、下の記事を参考にしてくださいね。

目次に戻る
 

「auでんき」未契約。「UQモバイル・auでんき」契約&「自宅セット割」を適用させる方法

「au→UQ乗り換え」:「auでんき」未契約。「UQモバイル・auでんき」契約&「自宅セット割」を適用する「au→UQ乗り換え」:「auでんき」未契約。「UQモバイル・auでんき」契約&「自宅セット割」を適用する

続いて、現在「auでんき」には契約していない方が、「auID」を引継ぎ、「UQモバイル」「auでんき」を契約し、かつ「自宅セット割」を適用する方法をご紹介します。

手順1:UQモバイル公式ショップ申し込み時に「auIDを引き継ぐ」

「auでんき契約中」の方と同様、UQモバイル申込み時に「au時代のauID」を引き継ぐことが出来ます。

UQモバイルのオンラインショップで、申込みをします。

その中で、「auIDを引き継ぐ」ための作業方法をご紹介します。

UQモバイル契約時に、auIDを引き継ぐ手順11
  1. 契約方法は「auから乗り換え」を選択。
  2. 「auID」でログイン。
  3. 後は、画面に沿って申し込みをする。

この流れで申し込みをすると、「auID」を引き継ぐことが出来ますよ。

「auIDを引き継ぐ」ことにより、今までの「auサービス」の一部を継続することが出来ますよ。

 

手順2:「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをする

UQモバイル開通後、「UQでんき契約予定」の「UQモバイル電話番号(auID)」で、申込みをしましょう。

「自宅セット割」を希望する電話番号(auID)で申し込み「自宅セット割」を希望する電話番号(auID)で申し込み

自宅セット割(でんきコース)申し込みサイトを見る >

 

手順3:「auでんき」の申し込みをする

続いて、「auでんき」の申し込みをしましょう。

Take
Take
「auでんき」の申し込みは、上の「手順2で指定した、電話番号」から申し込みしてくださいね。

auでんきのページから申し込みをします。

氏名・電話番号・住所などを入力します。

auでんき申込み手順04

エリアを選択し、「お客様番号」「供給地点特定番号」を入力します。

「auでんき」申し込み方法の詳細は、「実際にやってみた」記事にて、解説していますよ。

「自宅セット割」「auでんき」両方の申し込みが完了すると、翌月以降、割引が適用されますよ。

 

手順4:家族分の「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みをする

2人以上、「自宅セット割」を適用するためには、希望する全員分の「自宅セット割(でんきコース)」の申し込みが必要です。

なお「家族も、自宅セット割」を適用したい場合、条件があります。

適用条件の1つ

でんきご契約者と同一姓・同一住所であること。など

詳しくは、下の記事を参考にしてくださいね。

目次に戻る
 

まとめ

「auユーザーがUQモバイル「でんきセット割」の申し込みをして乗り換える方法(auでんき有り無し)」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. 「auからUQモバイル」に乗り換えても、「auでんきからUQでんき」への切り替えは「不要」
  2. 注意点は、「auでんき」「UQモバイル」の名義人は同じにする & auIDを引き継ぐ必要がある
  3. 具体的な乗り換え方法は、画像付きで解説しています♪

となります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

UQモバイルまとめ!
UQモバイル超まとめ!サクッと全体が分かります! >

UQモバイル メリット・デメリットメリット・デメリット!3年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

UQモバイルに乗り換え完全ガイド
UQモバイルに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
2017年にUQモバイルに乗り換え、年間約10万円の節約に成功した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
当サイト限定!UQモバイルキャンペーン!

UQモバイル iPhoneなど大幅割引・キャッシュバックも!

「UQモバイルマニア」からUQモバイルにて申し込みをしていただくと、最大10,000円キャッシュバックがあります!
さらに、iPhoneなどで大幅割引キャンペーン実施中!

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!

キャンペーン内容

こんな記事もおすすめ♪