MNP(乗り換え)

UQモバイル乗り換えのタイミングは20日前後!初月は日割りだが、データ容量の仕組みによりおトクに。

UQモバイル乗り換えのタイミングは20日前後!初月は日割りだが、データ容量の仕組みによりおトクになる。
Take
Take
こんにちは!UQモバイルマニアのTakeです!

今日はUQモバイルの「乗り換えのタイミング」は、月初・月末どちらが良いのかについて徹底解説しますよ。

Saki
Saki
「月初で契約」するのか、「月末に契約」するのかで、違いがあるの?
Take
Take
違いは大いにあるよ。具体的言うと、「初月」と「2ヶ月目」のオトク度合いが、かなり変わってくるんだよ。特に、UQモバイルは、ね。

同じ月内でも、乗り換える日によって、初月・2ヶ月目が、得したり、損したりします。

せっかく乗り換えるので、最適なタイミングで乗り換えましょう!

\ ↓当サイトから申し込むと↓ /
5,000円キャッシュバック
UQ mobile 【ALL CONNECT】
\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

UQモバイル乗り換えのタイミングは20日前後!

UQモバイルの契約は20日前後が、最適なタイミング

後述しますが、「UQモバイル」は月末に乗り換えするほうが、おトク度合いが高くなります。

しかし、実際には、乗り換え(契約)は20日前後がオススメです。

その理由をご紹介しますよ。

 

月末のほうがオトクな理由は、「データ容量の仕組み」

UQモバイルの契約は、理論上、月初よりも、月末に行うのがおトクです。

その理由は、こちらです。

データ容量は、1ヵ月分まるまる貰える(日割りでない)。しかも翌月に繰り越せる→初月は短いほうがおトク!

UQモバイルは、データ容量は、1ヶ月分まるまる貰える。しかも翌月に繰り越せる →初月は短いほうがおトク!データ容量は、1ヶ月分貰える。翌月にも繰り越せる→初月は短いほうがおトク!

データ容量は、月初でも月末でも、1ヵ月分まるまるもらえます。(日割りではありません。)

データ容量は、以下のとおりですね。

プランS:3GB
プランM:9GB
プランL:14GB

10月1日に契約しても、10月31日に契約しても、同じデータ容量がもらえます。

そのため、月末に契約するほうが、日当たりの料金がおトクという計算になります。

しかも、初月使いきれなかったデータ容量は、翌月に繰り越すことが出来ます。

 

初月が短いと、翌月には、早くも「データ容量たくさん持ち」になれる!

初月が短いと、翌月には、早くも「データ容量たくさん持ち」になれる!初月が短いと、翌月には、早くも「データ容量たくさん持ち」になれる!

例えば、10月24日にプランM(9GB)で契約がスタートしたとします。

すると10月は、8日間しか利用していません。
そのため、10月は1GBほどしか使っていませんでした。

この状態で翌月11月になると

  1. 今月(11月)の基本データ容量:9GB
  2. 前月(10月)からの基本データの繰越:8GB

の、合計17GBからスタートすることが出来るのです!

利用9日目で、「17GB」持ちになっているのです!

Saki
Saki
UQモバイルは、データ容量が「親切」な携帯会社ね~。
Take
Take
だから、UQモバイルは「月末」に契約するほうがおトクなんだ。
2ヶ月目もおトクになるよ。

 

実際には、UQモバイルへの契約(申込)は20日前後に行うのが安心。

UQモバイルへの契約(申込)で、最適なタイミングは20日前後

理論上、UQモバイルの契約は、月末に行うのが最もおトクです。

しかし、UQモバイルの契約開始日は、オンラインショップで申込みをした日ではないのです。
また、乗り換え(MNP)の場合、au・ソフトバンク・ドコモなどの「解約元の解約月料金」にも注意が必要です。

そのため、実際は、「20日前後」に契約(申込)をするのが、最適なタイミングとなります。

 

契約開始日は、オンラインショップで申込をしてから、翌日~3日ほど後になる。

契約開始日は、WEB申込後数日後になる。契約開始日は、WEB申込後数日後になる。

契約開始日は、

  1. 乗り換え(MNP):申込み後、商品到着して、自分で「回線切替」を行った日
  2. 新規契約:申込み後、商品到着して、UQモバイルの回線を初めて利用した日(ネット、もしくは通話)

となります。

そのため、オンラインショップで申込後、実際の契約開始日(利用開始日)は、翌日~3日ほど、後になります。

また、オンラインショップで申込時、不備があると、もっと後になる可能性もありますね。

よって、実際には「20~25日前後」にオンラインショップで申込みをすると、安心ですね。

 

乗り換え(MNP)の場合、月末に乗り換え完了しないと、余分に料金を支払う可能性がある。

乗り換え(MNP)の場合、月末に乗り換え完了しないと、余分に料金を支払う可能性がある

乗り換え(MNP)の場合、月末に、乗り換え完了しないと、1ヶ月分、余分に料金を支払う可能性があります。

それは、解約元のau・ソフトバンク・ドコモなどは、解約月の月額料金は、日割りではないからです。(1ヶ月分まるまる取られる)

解約元の「実際の解約」は、UQモバイル申込み後、自分で「回線切替」を完了した時です。

UQモバイルの「回線切替」を行うと、解約元は、自動的に解約となります。

つまり、トラブルなどで「回線切替」翌月1日になってしまった場合、解約元の解約翌月1日になります。
解約元の料金を1ヶ月分、余分に支払うことになるのです。

それはもったいないので、月末まで少し余裕がある「20日前後」に申し込むのが、安心ですね。

au・ドコモの請求締日は「月末」のみですが、ソフトバンクの請求締日は、「10日」「20日」「月末」の3通りあります。

ソフトバンクユーザーは、請求締日が、

  • 「10日」の場合は「前月月末前後」
  • 「20日」の場合は「10日前後」

に、UQモバイルの契約(申込)をするのが良いでしょう。
UQモバイルの初月は少し損ですが、ソフトバンクの「余分に支払う、月額料金」に比べると、はるかに安いです。

 

基本料金の初月は「日割り」。料金面では、月初・月末どちらでも良い。

 基本料金の初月は「日割り」基本料金の初月は「日割り」

なお、基本料金は、日割りになります。

例えば、10月16日から契約開始日の場合、16日~31日分の料金になります。

よって、料金面でみると、「月初も、月末も」おトク度合いは同じです。

「UQ家族割」の割引は翌月から。初月は関係なし

また、「UQ家族割」(2回線目から500円割引)は翌月からの適用となります。

そのため、初月はまったく関係しません。
月初・月末、どちらで申し込んでも、おトク度合いは変わりありません。

Take
Take
ちなみに、旧プラン「おしゃべり/ぴったりプラン」時代は、初月はものすごくおトクだったのです・・・
過去の話になりますが、詳細はこちら >

 

乗り換えに必要な初月料金は?

UQモバイルに乗り換える場合の初月料金は下のとおりです。

基本料金(日割り) 1,980円~を日割り
SIMパッケージ料金 3,000円(※0円にすることも可能)
スマホ代金(頭金) 申込先、機種と支払方法による(SIMのみは、代金不要)
  1. 上でも書きましたが、基本料金は日割りです。
  2. UQモバイルへ乗り換える際に、UQモバイルに、SIMパッケージ料金(=事務手数料)3,000円が必要になります。(※ただし、0円にすることも可能です。後述します。)
  3. 分割払いで、スマホ・iPhoneを購入する場合、頭金が必要になる場合があります(500円くらい)
  4. 一括払いで、スマホ・iPhoneを購入する場合、機種代金が必要になります。
  5. 他、オプションを契約している人は、別途オプション料金が必要になります。
  6. あと細かいですが、ユニバーサルサービス料(3円ほど)が必要になります。
Saki
Saki
ところで、新規に契約すると、事務手数料3,000円がかかるよね(どこの会社も)
Saki
Saki
上に書いてあるけど、事務手数料3,000円って、「0円」にすることが出来るの?
Take
Take
実は出来るんだ!

通常は、新たに携帯会社と契約すると、事務手数料3,000円が初月に発生しますよね。
しかし、事務手数料を0円にする方法もあるのです!

 

SIMパッケージ料金(初期費用)を0円にする方法

 UQモバイル 初期費用無料+キャッシュバックもあり!

新規契約するときは、どの携帯会社でも、初期費用3,000円が必要になります。

しかし、UQモバイルキャンペーンページから申し込むだけで、なんと初期費用が無料になります!(一部プランは対象外)

しかも、プランに応じて、高額キャッシュバックもありますよ!

全ての機種やプランが当てはまる訳ではありませんが、もし対象に合致していれば、かなりおトクなキャンペーンとなっていますよ!

詳しくは、下の記事にて。

UQモバイルキャンペーン iPhone大幅割引・キャッシュバック
UQモバイル 最大6,000円キャッシュバック!iPhone・Xperiaも大幅割引!お得に乗り換えるならコレ!UQモバイルはキャンペーンをまとめています。「iPhone・Xperia値引きキャンペーン」「最大6,000円キャッシュバック」など魅力的なキャンペーンあり。当サイト限定キャンペーンは、申込時UQモバイルから送られるメールと、キャッシュバック時に送られるメールも掲載。...

 

UQモバイルへの乗り換えの方法を動画・画像を使って、ていねい解説!

それでは、UQモバイルへの乗り換え方法を確認しておきましょう。

「自分で色々やるのは大変そう・・・」と思われるかもしれませんが、
やっている作業はそれほど難しくはありません。

具体的なステップは、「au/ソフトバンク/ドコモ/ワイモバイル」それぞれの専用ページを作成しました。

乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説しています。

ぜひ、この記事を参考に、「UQモバイルへの『おトクな』乗り換え」を実現してくださいね。

auからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
auからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「auからUQモバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...
ソフトバンクからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
ソフトバンクからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...
ドコモからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
ドコモからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「ドコモからUQモバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...
ワイモバイルからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!
ワイモバイルからUQモバイルに乗り換え【初心者向け】手順を写真・動画で解説!はじめて「ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える方」に、乗り換えの手順を紹介。乗り換えがはじめての方でも分かりやすいように、写真とイラストと動画を使って、ステップ・バイ・ステップで丁寧に分かりやすく解説します。乗り換えの「不安材料」をぜひ払拭してください!...

 

Take
Take
ここからは、過去の話になりますが、旧プラン「おしゃべり/ぴったりプラン」時代は、初月はものすごくおトクだった、という話です。

旧プラン「おしゃべり/ぴったりプラン」時代は、初月はものすごくおトクだった

今は、もう使えない方法になりますが、旧プラン「おしゃべり/ぴったりプラン」時代は、初月はものすごくおトクだったのです。

実際、最適なタイミングで契約したら、初月はなんと請求金額が69円(税込)だったのです。

UQモバイル初月の請求金額は69円UQモバイル初月の請求金額は69円だった!

旧プラン時代、「割引の仕組み」により、月末申込みがものすごくおトクだった

旧プラン時代、UQモバイルの契約は、理論上、月初よりも、月末に行うのがかなりおトクでした。

その理由は、「割引の仕組み」でした。

基本料金の初月は「日割り」。しかし「スマトク割」という割引が1ヶ月分もらえる→初月は短いほうがおトク!

「スマトク割」という割引が1ヶ月分もらえる→初月は短いほうが良い。「スマトク割」という割引が1ヶ月分もらえる→初月は短いほうが良い。

基本料金は、日割りになります。

例えば、3月16日から契約開始日の場合、16日~31日分の料金になります。

そして、基本料金から引かれる割引は2つあります。

イチキュッパ割 -1,000円
スマトク割 -1,000円

この2つの割引のうち、1つが日割りではなく「1ヶ月分まるまる割引になる」という、うれしい仕組みになっているのです!

イチキュッパ割 日割り(-1,000円を日割り)
スマトク割 1ヶ月分まるまる(-1,000円)

例えば、3月30日に契約開始日だった場合、3月は、30日・31日の2日しかありませんね。
でも、スマトク割は、1ヶ月分の1,000円割引になるのです!

つまり、初月は短いほうが、割引の恩恵が大きいのです。

それでは、実際に、僕が契約した初月の請求内容で、確認しましょう。

UQモバイルにおける、初月の請求内容の内訳UQモバイルにおける、初月の請求内容の内訳

僕は、2017年6月23日が契約開始日だったので、初月は「8日間」ですね。

基本料金(おしゃべりプランM)」と、「イチキュッパ割」は日割りされています。(「30分の8」で日割り)

しかし、「スマトク割」は1ヶ月分の1,000円が割引されています。

よって、初月の請求金額は、わずか69円という破格の金額になりました。

■イチキュッパ割(日割り)

UQモバイルの「イチキュッパ割」の説明

 

■スマトク割(1ヶ月分まるまる)

UQモバイルの「スマトク割」の説明
Take
Take
ということで、旧プラン時代は、契約を月末に行うのがかなりおトクだったのです。

新プラン「スマホプラン」は、シンプルで分かりやすいプランなので、このような裏技はないのですが、非常に好評なプランとなっていますよ。

 

まとめ

「UQモバイル乗り換えのタイミングは20日前後!ポイントはデータ容量の仕組み」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. UQモバイルの契約は、理論上は月末、実際は20日前後に行うのが最適なタイミング
  2. データ容量は、月途中でも1ヶ月分もらえる。しかも次月に繰越が出来る。
  3. 基本料金は日割り。料金面でみると、「月初・月末」どちらも、おトク度合いは同じ。

となります。

これからもUQモバイルを検討されている方に、UQモバイルのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
Take
Take
実際に格安スマホのUQmobileに乗り換えて携帯代を削減した夫婦が、メリット・デメリット、キャンペーンや乗り換え方法などを徹底解説!スマホで損しない賢い方法を発信します!
当サイト限定!UQモバイルキャンペーン!

UQモバイル 5,000円キャッシュバック&3,300円事務手数料タダ

「UQモバイルマニア」からUQモバイルキャンペーンページにて申し込みをしていただくと、5,000円キャッシュバックと、3,300円事務手数料(初期費用)が無料になります。

同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加して、キャッシュバックなどの特典を利用しましょう!(対象は「Androidスマホ」を同時購入、もしくは「SIMカードのみ」購入)

キャンペーン内容キャンペーンページ

こんな記事もおすすめ♪