アハモとは

ahamo大盛りは、家Wi-Fi・テザリングが使いやすいプランだった!他社との比較と、注意点について。

ahamo大盛りは、家Wi-Fi・テザリングが使いやすいプランだった!他社との比較と、注意点について。
Take
Take
こんにちは!ahamo研究室のTakeです!

今日は、ahamo大盛りについて解説しますよ。

Saki
Saki
「ahamo大盛り」って、どういう時に使うの?
Take
Take
家で「Wi-Fiルーター」として使ったり、テザリングを使うときに重宝するよ!

ahamo大盛りについて、担当者にお聞きしたことがあります。
その際・・・

大盛り担当者
大盛り担当者
ahamo大盛りは、「モバイルWi-Fi」として使う人が多くなる、と想定しています。

とおっしゃられていました。

また、

大盛り担当者
大盛り担当者
実は、ホリエモンさんも、YouTubeで「ahamo大盛り」を絶賛されていました。嬉しかったですよ~(喜)。

そんな「ahamo大盛り」について、ご紹介いたします!

この記事で分かる4つのポイント
  1. ahamo大盛りは、「家Wi-Fi」として使うことが出来る!詳細>
  2. ahamo大盛りは、「テザリング」でも大活躍する!詳細>
  3. ahamo大盛りの「注意点」「ありがたい仕様」が分かる!詳細>
  4. ホリエモンが絶賛していたYouTube動画はコレ!詳細>

\ ↓おトクに乗り換えよう!↓ /
キャンペーン内容をチェック


\ キャンペーン詳細や申込方法は /
こちらを確認!

ahamo大盛りは、「家Wi-Fi」として使うことが出来る!

 ahamo大盛りは、「家Wi-Fi」として使うことが出来る!ahamo大盛りは、「家Wi-Fi」として使うことが出来る!

「ahamo大盛り」を契約すると、データ量が「100GB」にアップします。

100GBにアップしたことで、ahamoを「家で使うWi-Fi」として使うことが出来ます。

Saki
Saki
ahamoは、スマホで使えるプランよね。
Saki
Saki
ahamo大盛りで、「モバイルWi-Fi」って出来るの?
Take
Take
うん。実は出来るんだよ。
Take
Take
回線は、スマホで使う回線と同じ。
利用する機器が「スマホ」から「モバイルルーター」に変わるだけだよ。

なお、モバイルルーターは、別途購入する必要があります。
金額は1~2万円ほどで購入出来ますよ。

 

ahamo大盛りで「家Wi-Fi」。「Aterm MR05LN」でやってみました。

ahamoの回線で、家Wi-Fiをしてみました。

モバイルルーターは、人気機種である、NECの「Aterm MR05LN」でやってみました。

Aterm MR05LNをahamo回線で使うAterm MR05LNをahamo回線で使う

ahamo公式では特に対応機種には入っていませんが、接続していることを確認しています。

「APN」で「spmode.ne.jp」と入力するだけで接続出来ますよ。

MR05LNは「spモード」を選択するだけでOK

「Aterm MR05LN」なら、「docomo spモード」を選択するだけで、接続することが出来ます。
※「Aterm MR05LN」は、「APN:spmode.ne.jp」が「docomo spモード」に登録されています。

 MR05LNをahamo回線で使ったときの速度調査MR05LNをahamo回線で使ったときの速度調査

通信速度も、管理人の環境では、50Mbps以上の速度が出ています。

モバイルルーターとして、充分な速度が出ていますね。

ahamoで、Aterm MR05LNを「家で」使う!使い方・設定方法を解説!
ahamoで、Aterm MR05LNを「家で」使う!使い方・設定方法を解説!ahamoで、Aterm MR05LNを「家で」使うことが出来ます。「ahamo大盛り(100GB)」開始により、モバイルWi-Fiとして使うことも出来ますね。実際にやってみました。機器の選び方・接続するための手順・通信速度をご紹介。...

 

ahamo大盛りと他社との比較(モバイルWi-Fi・楽天モバイル)

ahamo大盛りと「モバイルWi-Fi(ソフトバンクAirなど)」との比較

ahamo大盛りと「モバイルWi-Fi(ソフトバンクAirなど)」との比較ahamo大盛りと「モバイルWi-Fi」との比較

「家で使うWi-Fi」といえば、「UQ WiMAX」や「ソフトバンクAir」がありますね。
少し比較していきましょう。

  ahamo UQ WiMAX ソフトバンクAir
料金 4,950円 4,950円 5,368円
料金体系 シンプル
(100GB・4,950円これだけ)
割引施策あるが複雑 割引施策あるが複雑
専用機器の購入 特にナシ 特にナシ 専用機器の利用が必要
(買取・36回の分割支払)
データ量 100GB 無制限 無制限
通信制限 特にナシ 混雑時(夜中など)制限あり 混雑時(夜中など)制限あり
スマホでネット 出来る
(SIMをスマホに挿すことで)
出来ない 出来ない
電話 可能
(SIMをスマホに挿すことで)
出来ない 出来ない

ahamoは、シンプルな料金体系です。なので、わかりやすいですね。

他社だと、「1年目の割引」などがありますが、複雑でわかりにくいです。
さらに、専用機器が必要な場合もあるので、縛りがきついですね。

ahamoのデータ量は、100GBです。他社は、無制限となっています。
ただ、100GBもあれば、充分ではないでしょうか。

 

 SIMカードを、モバイルルーターからスマホに差し替えることが出来るSIMカードを、モバイルルーターからスマホに差し替えることが出来る

また、ahamoの場合は、SIMカードを、モバイルルーターからスマホに差し替えることが出来ます。

スマホにSIMカードを挿すと、スマホでネットをすることも出来るんです。
使い勝手も、良いと思いますね。

 

ahamo大盛りと楽天モバイルとの比較

ahamo大盛りと楽天モバイルとの比較ahamo大盛りと楽天モバイルとの比較

「携帯会社のSIMカード」でモバイルルーターを使う場合、主に以下の2社が候補になると思います。

  1. ahamo大盛り(100GB)
  2. 楽天モバイル「UN-LIMIT」(無制限)

両社を、カンタンに比較していきましょう。

  ahamo
(大盛り)
楽天モバイル
(UN-LIMIT)
料金 4,950円 3,278円
データ量 100GB 無制限
エリア 広い 狭い
(大・中都市圏のみ) 
速度 比較的安定している 当たり外れあり

楽天モバイルのエリア内で、かつ速度が早ければ、「楽天モバイル」のほうが良いですね。(価格面で)

ただ、楽天モバイルは、エリア・速度に当たり外れがあります。
外れが心配な場合は、「ahamo」のほうが安心でしょう。

ahamoは、元が「ドコモ」なので、エリアも広く、速度も安定していますよ。

あくまで個人的な意見ですが、楽天モバイルは、低層(1階・2階くらい)は、「速度が早い」場所が多いと思います。
ただ、階が高くなるほど、電波が弱くなって、遅くなっていく印象ですね。

ahamoに乗り換えahamoに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

目次に戻る
 

ahamo大盛りは「テザリング」でも大活躍する!

ahamo大盛りは、テザリングでも「100GB」使える。

 ahamo大盛りは、テザリングでも「100GB」使える。ahamo大盛りは、テザリングでも「100GB」使える。

ahamo大盛りは、テザリングでも「100GB」使うことが出来ます。
これは、意外と大きなメリットです。

au・ソフトバンクの「無制限プラン」と比較していきます。

  ahamo
(大盛り)
au
(使い放題MAX 5G/4G)
ソフトバンク
(メリハリ無制限)
テザリングの申込み 不要 必要 必要
料金 無料 無料
(一部プランでは550円)
無料
(一部プランでは550円)
データ量(プランとして) 100GB 無制限 無制限
(内、テザリングが使えるデータ量) 100GB 30GBまで 30GBまで

au・ソフトバンクとも、「無制限プラン」ではありますが、テザリングは「30GBまで」しか使えません。

それに対し、ahamoは、テザリングも「最大のデータ量」まで利用が可能です。
通常のahamoなら20GB。ahamo大盛りなら「100GB」まで使うことが出来ますよ。

 

ahamo大盛りのテザリングで、「遅いWi-Fiスポット」も安心。

ahamo大盛りのテザリングで、「遅いWi-Fiスポット」も安心。ahamo大盛りのテザリングで、「遅いWi-Fiスポット」も安心。

カフェなどで、「d Wi-Fi」といった「Wi-Fiスポット」が使えます。

ただし、パソコンでも無料で使える「d Wi-Fi」は、かなり速度が遅いことも・・・。

パソコンでも無料で使える「d Wi-Fi」は、速度が遅い?パソコンでも無料で使える「d Wi-Fi」は、速度が遅い?

 

そこで、ahamoの「テザリング」が使えます!

ahamoの「テザリング」ahamoの「テザリング」

ahamoの高速回線でテザリングするので、「d Wi-Fi」のような速度が遅い懸念もありません

しかも、ahamo大盛りなら「100GB」使えます。
データ量の心配は、ほとんど無いと思います。

 

ahamo大盛りなら、1つの端末で、スマホ+テザリングが100GB。電話も使える!

1つの端末で、スマホ+テザリングが100GB。電話も使える!1つの端末で、スマホ+テザリングが100GB。電話も使える!

「ahamo大盛り」は、ただ「テザリング」だけが使える、というわけではありません。
テザリング以外にも、色々と使えます。

1つの端末で、電話も使えて、スマホ+テザリング合わせて100GBまで使えます。
しかも、1回5分までの国内通話は無料。
※一部、無料対象外の通話もあります(ナビダイヤルなど)

4,950円で、様々なことが出来ますね。
「ahamo大盛りで、テザリング」。かなり使えそうですね。

なお、ahamoのテザリングについては、下の記事も参考になりますよ。

ahamoのテザリングは使える?1Mbps(低速モード)でも使えるのか試してみた!
ahamoのテザリングは使える?1Mbps(低速モード)でも使えるのか試してみた!ahamoのテザリングについて解説。テザリングの使用感を動画にしました。また、20GB超過後の低速モード(1Mbps)時の使用感も動画にしています。ほかに、テザリングの設定方法や注意点もご紹介。...

上の記事は、「ahamo(20GB)」超過後の「1Mbps(低速モード)」の使用感がメインとなっています。

ただし、「ahamo大盛り(100GB)」でも、100GB超過後、「1Mbps」で使えます。
100GBを超えても、使えることを確認してくださいね。

目次に戻る
 

ahamo大盛りの「注意点」「ありがたい仕様」

【注意点1】ahamo大盛りは「日割り」がない。

 ahamo大盛りは「日割り」がない。ahamo大盛りは「日割り」がない。

注意点があります。
ahamo大盛りは、「日割り」では、ありません。

1日に申し込みをしても、25日に申込みをしても、「+80GBが付与」「料金は+1,980円」となります。

つまり、月の終わりに申込みをすると、100GBまで使い切れず、もったいない結果になるかもしれません。

「ahamo契約」と同時に「大盛り」も契約した場合は、「日割り」になります。

なお、月途中で「ahamo大盛り」を解除した場合は、当月末まで適用されます。
(解除した日に終了するわけではない。)

 

【注意点2】海外については、「大盛り」でも20GBまで。

また、ahamo大盛りは「国内のみ」適用となります。

海外で使われる場合は、「大盛り」を契約しても、通常通りの「20GBまで」しか使えません。
(100GBではないことに注意。)

 

【ありがたい】ahamo大盛りの申込みは、「今月だけ使う」の選択が可能!

 ahamo大盛りの申込みは、「今月だけ使う」選択が可能ahamo大盛りの申込みは、「今月だけ使う」選択が可能

ahamo大盛りの申込みは、

  1. 本日すぐにスタート
  2. 翌月1日からスタート
  3. 本日すぐにスタートし、当月末で終了する

から選ぶことが出来ます。

ahamoユーザー
ahamoユーザー
今月容量が足りなくなったので、大盛りを使いたい。
だけど、来月は使いたくない!

そんな場合も、「1回の申込み」で完了します。
ありがたい仕様ですね。

 

なお、「本日すぐにスタート」で申し込みをした場合は、「ahamo大盛り」を解除するまで、毎月「大盛り」が適用されます。

Saki
Saki
「本日すぐにスタート」で申し込みをしたあと、後日、当月末で終了したい場合は、どうするの?
Take
Take
ahamoアプリから、「ahamo大盛り」の解除を行えば、当月末で終了しますよ。

 

ahamo大盛り+dカードGOLDの方は、100GB+5GB=105GBとなる

ちなみに、「ahamo大盛り」を契約した場合も、「dカードGOLD」「dカード」の特典は適用されます。

そのため、「dカードGOLD」「dカード」でahamo料金を支払っている方の「データ量」は、以下になります。

「ahamo大盛り」+「dカードGOLD特典」 105GB
(100GB+5GB)
「ahamo大盛り」+「dカード特典」 101GB
(100GB+1GB)

目次に戻る
 

実は、ホリエモンも「ahamo大盛り」を絶賛している!

実は、ホリエモン(堀江貴文さん)が「ahamo大盛り」を絶賛されています。

参考までに、ご覧ください。

(約10分ほどの動画。ahamo大盛りについては、1分11秒後くらいから話されています。)

ahamoに乗り換えahamoに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

目次に戻る
 

「ahamo大盛り」の申込み方法(ahamoアプリから)

それでは、最後に「ahamo大盛り」の申込み方法を確認しましょう。(画像7枚)

「ahamo大盛り」の申込み手順01

ahamoアプリにある「データ通信量」の「データを追加」をタップ。

 

「ahamo大盛り」の申込み手順02

「大盛りオプションを申し込む」を選択。

「次へ」をタップ。

 

「ahamo大盛り」の申込み手順03

半角数字4ケタの暗証番号を入力。

「暗証番号確認」をタップ。

 

「ahamo大盛り」の申込み手順04

「大盛りオプションのお手続き」に入ります。

内容を確認し、下にスライド。

 

 「ahamo大盛り」の申込み手順05

適用開始日を選びます。

  1. 本日(申込完了後)から適用する
    本日すぐにスタート
  2. 来月から適用する
    翌月1日からスタート
  3. 本日(申込完了後)から適用し当月末廃止する
    本日すぐにスタートし、当月末で終了する

 

「ahamo大盛り」の申込み手順06

受付確認メールの送信先を指定します。

指定後、「次へ進む」をタップ。

 

「ahamo大盛り」の申込み手順07

確認事項を読んで、「同意する」にチェック。

「同意して進む」をタップ。

Take
Take
あとは、手続き内容を確認します。
確認後、手続きを完了させましょう。

目次に戻る
 

ahamoに関する注意事項

  1. ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
  2. ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

 

まとめ

「ahamo大盛りは、家Wi-Fi・テザリングが使いやすいプランだった!他社との比較と、注意点について。」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

  1. ahamo大盛りは、「家Wi-Fi」として使うことが出来る!
  2. ahamo大盛りは「テザリング」でも大活躍する!
  3. ahamo大盛りは「日割り」ではない。ただし、「今月だけ使う」選択が可能。

に、なります。

これからもahamoを検討されている方に、ahamoのプランやメリット・デメリットなどをどんどん発信していきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

ahamoのメリット・デメリットメリット・デメリット!1年間使ったからこそ分かる良い・悪い >

ahamoに乗り換えahamoに乗り換え完全ガイド!分かりやすくを徹底 >

ABOUT ME
Take
ahamo研究室では、ドコモのオンライン専門プラン「ahamo」に乗り換えようとお考えの方に、実際に利用している夫婦がリアルな情報を発信!メリット・デメリット、乗り換え方法を徹底解説♪